sponsored link

速読が苦手な人におすすめする3つの方法とコツ

sponsored link

近年話題になり、人気のビジネススキルに「速読」がありますよね。
ビジネス書や実用書を早く読むことができれば、インプット量が増えて、自分自身のスキルを効率良く高めることができます。さらに、仕事の資料にも早く目を通すことができるようになります。結果的に仕事のスピードが上がり、出世したり、収入を上げることにもつながりますよね。
では、どうすれば速読ができるようになるのでしょうか?速読ブームが始まってから、それなりの年月がたちますが、実際に速読ができるようになった、という人は実際にはそんなに多くはないはずです。それは、目の動かし方などにこだわりすぎて、根本的な本の読み方を変えることができていないからです。
今回は、本の読み方を根本的に変えることによって、たとえ速読が苦手な人でも簡単に速読ができるようになる3つの方法・コツを紹介していきます。本を読むのが遅い、速読が苦手だ、という人ほど効果的な方法・やり方になりますので、ぜひ参考にしてください。

速読が苦手な人ほど効果的な方法・コツ1:目次や前書きに目を通す

509c325d9ab9df372d3aa2534ef2cecf_s

速読が苦手、本を読むのが遅いと思っている人は、前書きや目次を流し読みして、本文を1文字目から熟読していることが多いです。前書きや目次よりも、本編にこそ必要な情報が書かれている、と考えているからでしょうか。たしかに、本編、本文には大切な情報、著者が伝えたい情報が多く書かれているのは事実です。しかし、速読をしたいのなら、目次や前書きにこそ、目を通すべき理由があります。
目次は、その本の地図にあたります。どこに何が書かれているのか、目次を見る、読むことで本の全体像を捉えることができるのです。私たちが本を読む目的は、本の内容を暗記することではありません。本から何かしらの情報、知識、知恵を手に入れることですよね。最初に目次を読んでおくことによって、あなたにとって有益な情報がどこにあるのか、必要な知識はどのページに書いているのかを明確にして読み進めることができます。
前書きは著者がどんな思いでその本を書いたのか、著者の思い、熱意が書かれている部分です。そのため、前書きこそが本の中で一番面白い部分だと言われることもあります。目次と同様に、前書きにもしっかり目を通しておくことによって、その本がどんな本なのか、短時間でしっかりと理解した上で読み進めていくことができます。

速読が苦手な人ほど効果的な方法・コツ2:本を最初から読まない

0dc73ae7b913bb826cbcf819e18020e7_s

本を最初から順番に読み進めていくとどうしても本を読むのが遅くなってしまい、速読とはほど遠い読み方になってしまいます。目次の部分でも書きましたが、私たちが本を読むのは、何か知りたいこと、得たい知識があるからこそ本を読んでいるはずですよね。だったら、その情報、知識が書かれている部分から読み始めればいいのです。
もちろん、小説の場合には最初からじっくり読むことが楽しいですし、途中から飛ばし読みしたのでは小説を読む意味もありません。しかし、ビジネス書・実用書の場合には、いくつかの項や章によって全体の本が出来上がっています。つまり、最初から通して読まなくても、必要な部分だけを読む速読でも十分に理解ができる、ということです。
今まで真面目に本を読んでいた場合には抵抗があるかもしれません。しかし、速読をしてみたい場合には、ぜひ最初から真面目に本を読む週刊を捨てて、いきなり本の途中から読み始めてみて下さい。

速読が苦手な人ほど効果的な方法・コツ3:その本から何か1つ学べればいい

life_66_mika

最後は方法というよりも、コツ、意識の話になります。本を読む場合には、「その本から何か1つでも新しい学びがあればいい」という意識で本を読むことです。本を買う、本を読むということは、お金や時間を投資することになりますので、何かしら得たいと思いますよね。しかし、あれもこれも、と欲張っていては何1つ手に入れることができなくなります。「二兎を追う者は一兎をも得ず」なんて言いますよね。
ですので、本を読む場合には、その本を全て暗記しようと思うのではなく、自分にとって新しい学びが1つでもあればいい、そんな風に考えながら読み進めましょう。気軽に本を読むことができるようになり、結果的に速読ができるようになっていきます。方法論も大切ですが、速読の根底にはこの考え方を持ち続けるようにしましょう。

まとめ:速読が苦手な人におすすめする3つの方法とコツ

今回紹介した速読の方法・コツは本を読むスピードを早めるのではなく、そもそもの読む量を減らすことです。必要な部分、あなたにとって興味のある部分だけを集中的に読み進めることによって、結果的に速読ができるようになる、ということです。この方法なら現在の本を読む早さは関係なく、誰でも速読ができるようになるはずです。速読が苦手だという人ほど、ぜひ今回紹介した方法やコツを実践してみて下さい。

スクリーンショット 2017-09-29 17.53.59

こちらの記事もおすすめです
読書は忙しい時こそするべき!本を読む3つの効果とは?
電子書籍でおすすめの人気アプリ・サービスの使い方まとめ

sponsored link

--www.pakutaso.com-shared-img-thumb-KK_9V9A5426仕事が忙しい人でも簡単にできる3つの健康習慣

--www.pakutaso.com-shared-img-thumb-TAKEBE160224100I9A0559不安や焦りがスッと消える解消法とは?

関連記事

  1. --www.pakutaso.com-shared-img-thumb-OOK3S0220140503105543

    ブラック企業に就職⁉︎新卒入社した会社を辞めたいと思った時にや…

    就職活動の時はブラックな一面なんてこれっぽっちも感じられなかったのに、いざ入社し…

  2. 9c4fc3df4432ce3c81b97a59c3db9d96_s

    ブラック企業に寝袋は必須⁉︎会社で快適に寝泊まりする方法とは…

    毎日、終電で帰るのは当たり前。朝から深夜まで必死になって働いていても仕事…

  3. --www.pakutaso.com-shared-img-thumb-Zenzenzense0I9A7309

    仕事のストレスで会社を辞めたいと思った時の5つの対処法

    学校を卒業したら多くの人が社会人になります。社会人になって誰もが必ず一度は、会社を辞めたいと思ったこ…

  4. 05e4597f97c9f455e567e9422c3d5a21_s

    セールスレターの成約率を高めるための画像の使い方

    あなたは自分の商品を売るセールスレターに「画像」を積極的に使っていますか?高い成約率を出すことができ…

  5. 6cc45e0be32984dfc031c2978516af71_s

    仕事の効率が2倍になる!!やらないことリストを作るための5つのコ…

    あなたはやることリストを作っていますか?仕事を効率化させるために作っている人も多いと思います。その日…

  6. eikyou

    影響力の武器の最重要ポイントを5分で理解しよう

    ロバート・チャルディーニの影響力の武器影響力の武器: なぜ、人は動かされるの…

  7. www-pakutaso-com-shared-img-thumb-miyako85_kaisuiyokjyounomado20140726

    職場で孤立しても気にしなくていい5つの理由

    コミュニケーションがうまく取れないと職場で孤立してしまいます。職場で孤立してしまい周りの同僚がおしゃ…

  8. --www.pakutaso.com-shared-img-thumb-YOTA86_purezenok15135259

    仕事の理想と現実のギャップを埋め職場で活躍する人材になる方…

    人は何事においても、どうしても理想を抱き追い求めてしまう生き物です。しか…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP