sponsored link

仕事が忙しい人でも簡単にできる3つの健康習慣

sponsored link

仕事が忙しい人でも、簡単に健康を維持できる、健康習慣を3つ、紹介していきます。社会人になり、特に一人暮らしをしていると、仕事の忙しさにかまけて、他の生活の部分まで気を使うことができなくなりがちです。掃除や洗濯などの家事はもちろん、以外と軽視しがちになるのが、自分自身の健康です。
残業で遅くなって睡眠時間を思うようにとることができない。仕事が終わると食事を作るのも面倒で、いつも外食で済ませてしまう。卒業以来、まともに運動をした記憶がない。こんな悩みを抱えている人も多いはずです。そして、これらの悩みを抱えている、ということは、自分自身の健康面にまで意識できていない、ということ。

健康というのは、私たち人間にとって大切な財産の一つです。資産家や権力者など、お金や権力などを手に入れた人たちが最後に望むものが「不老不死の体」と聞いたことがあります。それだけ、健康というのは私たちにとって大切な財産なのです。もし、あなたが仕事などで生活の中で健康を意識する時間がとれないほど忙しいという場合には、ぜひ今回の記事を参考にしてみてください。

仕事が忙しい人でも簡単にできる健康習慣1:意識的に水を多く飲む

pak25_kinnikuryouude_tp_v

最初の健康習慣は、「水を飲む」という非常に簡単な習慣です。私たちの体の半分以上、60%、70%もの割合を水分が占めると言われています。つまり、それだけ私たち人間にとって「水」は大切なのです。体の半分以上を構成する水を意識的に多く摂り、新しい状態に保っていれば、自然と体の調子も良くなります。

また、水を多く飲めば、排泄の回数も増え、体の中のデトックス効果も期待できます。排泄という人間の行為は、体にとって不要な物、害のある物を外に排出するための行為です。水を多く飲むことで体内の老廃物、有害物質を排出することができれば、体調の改善を期待できるのです。

仕事が忙しい人でも簡単にできる健康習慣2:意図的に空腹の時間を作る

20b83031eee2fb216c1d412852230b0e_s

2つ目は意図的に空腹の時間を作り、内臓を休ませることです。
食糧が豊富な現代の日本に生まれた私たちは、「栄養のある物をいっぱい食べることが健康な体を作る」と言われながら育ってきました。たしかに、健康な体を維持するためには、栄養価の高い物を食べ、しっかりと栄養補給をすることが大切です。
しかし、私たちの体は筋肉や脳だけでなく、「内臓」も疲労を抱えています。食事をすればその度に胃や腸が働き、負荷、疲労を与えることになってしまいます。現代人の一日の食事の内容を消化するためにはフルマラソンと同じくらいのエネルギーを内臓が使うとも考えられています。

内臓に疲労が溜まれば、体は内臓が働きやすいように、内臓の疲れが取れるように血液を集中させます。その結果、筋肉や脳に十分な血液が回らなくなります。頭が働かない、体が思うように動かない、そんな状態になってしまうのです。また、外部のウイルスなどに対する免疫力も弱ってしまうので、病気などの原因にもなってしまいます。

内臓に負荷をかけず、疲労を蓄積させない方法は一つ、空腹の時間を作り、内臓の疲れを取ることなのです。たまには夕食を抜いて空腹のまま眠ってみたり、朝食を抜いてみたりするのがいいでしょう。仕事など、生活スタイルに合わせて意識的に食事を抜く時間を作ってみましょう。

仕事が忙しい人でも簡単にできる健康習慣3:脳みそと筋肉をバランス良く使う

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-00_pp27_pp

心身共に健康な状態を保つためには、脳、筋肉、ともにバランス良く使うことが大切です。起きている時間に脳と筋肉を両方使い、疲労を蓄積することによって、睡眠時に熟睡することができます。これが脳みそだけ酷使していたり、激しい肉体疲労だけなど、心身の疲労のバランスが取れていない場合には、体が熟睡することができなくなってしまうのです。

あなたがデスクワークなど、体よりも脳を使う仕事についているなら、意識的に体を動かす時間を作ってみて下さい。ジムに通ったり、ランニング・ジョギングを始めるのもいいでしょう。しかし、時間が取れないという場合には、寝る前の簡単なストレッチなどで体をほぐすだけでも大丈夫です。電車やバスで通勤しているなら、一つ手前の駅・バス停から歩いて帰るなど、そんな簡単な運動で大丈夫です。

逆に体を動かすことが中心の仕事についている場合には、読書をしたり、ブログを書いてみたりなど、自分の頭の中を整理する時間を作ってみるといいかもしれません。体を動かすことが中心といっても、頭も同時に使っているはずです。しかし、肉体疲労が激しければ、それに合わせて脳も使ってあげることで熟睡につながり、健康維持につながります。

まとめ:仕事が忙しい人でも簡単にできる健康習慣

pak93_kokubanimadesyo1063_tp_v

「意識的に水を多く飲む」「意図的に空腹の時間を作る」「脳みそと筋肉をバランス良く使う」これらが今回紹介した、仕事で忙しくても簡単にできる健康維持のための習慣です。

仕事が忙しくなると、どうしても健康のことを忘れがちです。しかし、高いパフォーマンスで仕事をこなしていくためには、健康というのは欠かすことができない要素になります。ぜひ、今回紹介した3つの習慣を利用して、あなたの健康を保ってください。

こちらの記事もおすすめです
昼食後の眠気への3つの対策・対処方法まとめ
パソコン仕事・作業におすすめの眼精疲労・目の疲れ対策

sponsored link

3d5b4b5e40a0ca912fda854668d6f67b_s満員電車は何もできない?満員電車でもできる勉強方法まとめ

life_66_mika速読が苦手な人におすすめする3つの方法とコツ

関連記事

  1. n784_kakejikunomaedeseizasurumiboujin_tp_v

    朝、30秒で健康を維持する方法

    最近、いつ正座をしましたか?イスやテーブルが普及して意外と正座する機会って少ないですよね。…

  2. www-pakutaso-com-shared-img-thumb-green18_nakunaru20141123143758

    仕事を効率化しストレスなく生産性を向上させる方法

    毎日の目の前の仕事をこなすのに必死になりすぎて、忙殺されている。仕事をもっと…

  3. lig_h_officezangyousurudansei_tp_v

    頭脳労働者(ナレッジワーカー)が筋トレをするべき3つの理由…

    肉体労働から頭脳労働(ナレッジワーカー)の時代へ近年の著しいIT技術の進歩によって、私た…

  4. f88dda49bf66247f1cba38ebc89b4ef0_s

    ネットビジネスやセールスレターの信頼性の作り方

    あなたは人にお金を払って物やサービスを買う時、何を基準に購入するかを決めていますか?いかに商品が素晴…

  5. MAX98_yattazeyossya20140531_TP_V

    営業マンが営業成績を2倍にするための行動力をつける6つの習慣

    何かやると決めたらすぐに行動できますか?失敗するのが怖くてすぐに行動に移せない人もいると思います。確…

  6. --www.pakutaso.com-shared-img-thumb-YOTA86_purezenok15135259

    ビジネスマンが聞き上手になるための3つのコツ

    特に話が上手というわけではないのに、コンスタントに結果を出している人っていますよね。特別なことをして…

  7. www-pakutaso-com-shared-img-thumb-freee151108559220

    時間にコントロールされず充実した毎日を過ごす方法

    あなたは時間を追っていますか?それとも時間に追われていますか?がむし…

  8. 1ef3f317dee230bb0b0a0ad0ed5860b1_s

    深夜残業や夜勤で仕事をしている人のための体調管理術

    深夜までの残業が続いたり、夜勤続きの仕事をしていると、気になるのが「体調管理」ですよね。睡眠や食事の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP