sponsored link

自己評価の低い人が自己評価を高くするための方法

sponsored link

自分の意見を積極的に伝えることのできる人、失敗してもすぐに立ち直れるなどこのような人は、自分に自信を持っているひとです。自分に自信がなくて自信を持っている人を羨ましいと思う人もいるのではなでしょうか。自信がある人は、自己評価が高い傾向にあります。

自己評価が低く自信がないことで新しいことに取り組むときに大きな不安を感じたり、ネガティブな感情になったり、ミスが続くと諦めてしまう癖がついたり、といいことはありません。なので自己評価が低い自分を変える必要があります。しかし、自己評価を変えるためには、何をどうすればいいのかわかりませんよね。そこで自己評価を変えるためには、何をしたらいいか紹介していきます。

 

自己評価の低い人が自信を持つためには

c443ceb301d3310efab4ac6519c45e3d_s

自分に自信を持ている人も自信がない人も自己評価を構成するための要素がありその要素を育てなければいけません。その育てる要素には大きく2つのものがあり、1つは愛されていること2つ目に能力を認められることがあります。

普段の生活の中で愛されること(印象を良く持たれたい、興味を持たれたい、求められたい)と同様に、能力を認められること(仕事ができる、才能がある、人の役に立っている)を感じたいと思うものなのです。この要素は、どちらが欠けてもいけません。パートナーから愛されていると感じていても、能力を評価されなければ見下されているように感じることもあります。反対に、どれだけ自分の能力を認められたとしても、周囲から愛されていないと感じれば、空しさや無気力感を持つこともあるでしょう。

自己評価は、固定されたものではありません。自分の育った環境や考え方なので大きく変わって来ます。どのような自己評価でも、その自己評価を育てるためには上の2つの要素が必要不可欠になるということです。

自己評価変えることができる

自己評価を変えるということを多くの人は、難しいと思っているかもしれません。自己評価を自分の石で変えようとすることは少ないですから難しいと感じるかもしれませんね。しかし、自己評価はさまざまな出来事や環境で変わるものです。自己評価が低い人は、一つの出来事がきっかけで自己評価が高くなる可能性があるのです。

自己評価を高めてくれる出来事は、自信を持たせてくれる恋人との出会いかもしれませんし、自分の能力を認めてくれる会社の上司や仲間の評価かもしれません。もしかしたら、給料が増えた、昇進した、交友関係が広がった、などこのようなことでも自己評価は高くなりますよね。

自己評価を変えるための出来事を起こすためには行動しなければいけません。意識して行動することで自己評価を改善する出来事に出会えることができるようになります。しかし、周囲の人が大きく自己評価に影響されるというのも考えなければいけません。周囲の人に影響されると価値観は周囲から影響されてもので自分のものではではないからです。なので周囲の評価が上がればモチベーションは上がりますが逆に周囲の評価が下がった時はモチベーションは下がるといったことが起きてしまいます。

つまりは、褒められるにしても批判されたとしても、自分の価値観の中で上手く処理することができるかどうかがポイントになってくると言えるでしょう。同じ失敗を経験したとしても受け止め方は人それぞれですが、そこから教訓を得られるかどうかは自分の価値観次第なのです。

 

自己評価を変えるためには

--www.pakutaso.com-shared-img-thumb-SAYA0I9A8798

自分の得意分野を伸ばす

いくら自己評価を変えようと積極的に行動したとしても必ず自己評価が上がる出来事があるとは限りません。しかし、普段の生活の中でに些細な出来事をポジティブに受け止めることで結果的に自己評価に良い影響を与えます。

小さな成功体験を積み重ねることは大切ですが、目標が小さければ達成感も同様に小さくなってしまいます。大きな目標を立てて大きな成功体験をするためには、どういったことをすればいいのでしょうか?

それは自分の得意なことを見つけるか自分の得意分野をとことん伸ばすことです。苦手なことを改善するよりも、自分の得意なことを伸ばす方が成功体験を積み重ねることもできますし何よりも自信を持つのに効率的であり、他の人にはできないことであれば自分にしかできないことを見つけやすくなります。

ただし、自己評価が高すぎることで過信してしまうことは十分気をつけなければなりません。自分の長所をいくら自覚していても、長所を伸ばそうと行動に移さなければ何も変わらないということです。もし、自分には得意なことがないと悩んでいるようであれば、それでも必要なのは行動することに変わりありません。

ネガティブな心の声を自己評価から来るものだと認識する

自分に対してネガティブな言葉を常に投げかけているとこんなんじゃダメだ、上手くいくはずがないと思うようになってしまい一向に物事が進まない、新しいことを始める時も大きな不安を抱えてしまうことがあります。これは何かをする前、あるいはした後に自分のネガティブな心の声に耳を傾けてしまっているからです。

ネガティブな心の声に対処するためには、ネガティブな心の声自体の存在を認めなければいけません。認めることで、何か失敗して自信を無くしたときに、その失敗が自分の能力によって起きた問題ではなく、自己評価から来るものだと気づくことができます。

起きた物事に対して感情的になり過ぎていないか?そう考え続けることが良い結果をもたらすだろうか?今の感情が改善することに繋がるだろうか?などのように冷静に自分を分析してください。このようにネガティブな心の声を認識することには、メリットがあります。それは具体的な改善策を見つけやすくなるということです。

失敗を受け入れることで自己評価を改善する

自己評価が高い、低いに関係なく失敗をした経験が今後の教訓として活かすことができなくなる場合があります。自己評価が高すぎれば自分以外のことに責任を押し付けたり、自己評価が低すぎれば失敗するに決まっていると諦める習慣が身についている場合もあるからです。

失敗をしたいと思って失敗をする人はいないと思いますが、自己評価を高めるための行動には、同時に失敗をすることは当たり前だと思わなければいけません。そうすることで仮に失敗したとしても、前回よりも進歩した点、ここを直せば次回に活かせるなどコツを見出せるはずです。

しかし、どんな人でも失敗が続くと自信を失ってしまいます。失敗が続いた時の対策として、やはり実際に行動に移すことが鍵となります。例えば、失敗したとしても大きな損害にはならないようなできればやりたくないことに挑戦してみるのも良いでしょう。

負の思い込みによって行動に移せなくなるのは非常にもったいないことです。急いで大きな成功体験を得ようと大きな失敗をするのではなく、小さな成功体験をコツコツ積み重ねることで自己評価を改善してみてください。

 

まとめ

自己評価を変えるためには

  • 自分の得意分野を伸ばす
  • ネガティブな心の声を自己評価から来るものだと認識する
  • 失敗を受け入れることで自己評価を改善する

 

オススメの関連記事

忙しいビジネスマンに最適なストレス解消法とは?

先入観をなくすための3つのコツ!ときには自分を疑うことも必要です

 

 

sponsored link

S20170330303315_TP_Vアンガーマネジメントとは?ビジネスに応用する方法・やり方

YUKA150912596015_TP_V先延ばし癖を克服してすぐやる人になる仕事の方法・やり方

関連記事

  1. --www.pakutaso.com-shared-img-thumb-OOK_KOI9V9A6802

    悪用厳禁!仕事の日に会社を寝坊で遅刻した時に許される言い訳とは…

    毎朝早い時間に起きることは辛いですし、そのまま気持ち良く布団の中で寝ていたくなる…

  2. N112_sukejyurucyouseicyu_TP_V

    営業マン必見!!営業に使える心理テクニックまとめ

    営業の仕事をしていて思うことは、やはり契約をたくさん取りたい、営業成績を伸ばして社内で一番になりたい…

  3. www-pakutaso-com-shared-img-thumb-00_pp21_pp

    昼寝の時間は無駄じゃない!疲労回復に効果的な正しい昼寝の方法

    午後からもビジネスに頑張って取り組もう!と思ったときにやってくる、あの厄介な…

  4. --www.pakutaso.com-shared-img-thumb-S20170330555314

    マイナンバーカードは引越し後でも申請できる?引越し後の申請方法ま…

    税金や行政に関する手続きでは一般的になってきたマイナンバー。そんなマイナンバーと身分証明書の役割を合…

  5. yk0i9a6212_tp_v

    単純作業の仕事が苦手な人へ!単純作業のコツと楽しみ方

    仕事をしていると、どうしても単純作業をすることがでてきますよね。頭を使う必要がないので、楽な作業では…

  6. YUKA160322000I9A4287_TP_V

    コピーライティングの特徴・メリット・ベネフィットの違い

    Webマーケティングをはじめ、インターネットでビジネスを展開して稼ぐために必須のスキルに「コピーライ…

  7. pak86_iphonetomemo20140313_tp_v1

    大人の勉強と学校の勉強の違いは?成功するための勉強法

    大人の勉強は学生時代の勉強とは異なるあなたは大人になってからも勉強をしていますか?勉強と…

  8. c514b98a3baf18cb79f9adf7874499d4_s

    苦手なアウトプットを得意にしビジネスを加速させる方法

    インプットは得意だけど、アウトプットするのは苦手だ。そのような人は多いのでは…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP