sponsored link

先入観をなくすための3つのコツ!ときには自分を疑うことも必要です

sponsored link

物事を判断する時に多くの人は、先入観が入ってしまうと思います。わかりやすのは、初対面の人とあった時です。怖そうな雰囲気をしているとその人がどんな人かわらないけど第一印象は、怖そうな人と判断してしまいますよね。

見た目や雰囲気だけで人を判断してしまう、物事を悲観的に捉えがち、空気の読めない発言をして場を白けさせるなどこのような傾向がある人は、先入観が強いと言われています。先入観が強すぎてしまうと人間関係などの問題を起こしやすくなるので先入観が強いかなと感じたら早めに改善したほうが良いでしょう。

先入観をなくすと言われてもほとんどの人がどうしたらいいかわかりませんよね。先入観をなくすためには、自分を疑うことが大切になります。自分を疑うことで柔軟に物事を考えることができるようになるので仕事でも面白いアイデアが浮かぶようになるかもしれません。

 

先入観とは

c443ceb301d3310efab4ac6519c45e3d_s

先入観と似たような言葉として、固定観念や偏見などがありますよね。これらの言葉は、意味が異なる言葉ですから先入観とは、混同しないようにしてください。

先入観
誤った知識や認識による観念
固定観念
間違っていると分かっていても変えることの無い観念
偏見
先入観のうちで好意的でない観念
大きな枠組みが先入観になります。その先入観の大きな枠組みの中に固定観念や偏見ができてきます。最初は、先入観から独自の考えを持つようになり、時間が経過するとその考えが固定観念や偏見に変化していきます。たとえば、タバコの有害性に気付いているのに、タバコを吸っているとそれを認めないことになりますよね。なのでタバコの有害性を認めないのは、固定観念だと言えます。

先入観は悪いわけではない

先入観があると絶対にダメだという印象がありますが、先入観があることが絶対にダメなわけではありません。先入観がダメだということは、先入観に対して先入観があることになりますからね。

先入観は生活をするために本来、無くてはならないものです。先入観は、デメリットばかりではなく状況によってメリットにもなります。なので先入観を全否定をしないようにしてください。

自分を疑ってみることが大切

先入観をなくすためには、自分z真の考えを疑うようにしましょう。自分を疑うというと自分を信用していないように聞こえますがそうではありません。これで本当に大丈夫なのか?ここの決断は間違っていないの?などいつもは、当たり前のことでもその当たり前のことに疑問を持つことで何か新しいことが生まれるかもしれません。

大人になるといろいろな経験をして経験値が増えます。経験をしたぶんだけ先入観も大きくなってしまいます。歳を取るほど頭が固くなるのは、こういった理由からでしょうね。なので自分が当たり前だと思っている思い込みだけで判断しないように気を付けなければいけません。

たとえば、美味しそうに見えない料理でも、食べてみると美味しかったりしますよね。これは、見た目だけで味を判断していたことになります。これは、自分で美味しくないと思い込んでいただけで判断が間違っていたことに気付くはずです。自分を疑うことで思い込みや決めつけなどを無くすことができれば、自分の行動の範囲が広がっていくと思います。

仕事や人生の大きな買い物をするような重要な決断は必要な時があります。重要な決断をする時には先入観が邪魔になることが多いです。先入観が入ってしまって失敗すると不利益を被る可能性があるときはまずは、自分を疑うということが大切となります。

 

先入観をなくすためには

9784182da4bba8623f077e9e3f9df6d0_s

自分と価値観の違う人と接する

自分と違う考えを持った人と接するは、苦手という人も多いのではないでしょうか。しかし、自分の考え方と違う人と接することで新しい考え方ができるようになり先入観をなくすことができます。自分の中では普通でも相手にとったら普通ではないことがよくあります。このことに気付いていない人はオドロックほど多いのです。

他人から学ぶことで自分の考え方も変わっていきます。自分と似た考えの人と一緒にいるのは居心地がいいかもあ入れませんが自分や一緒にいる相手が成長することはありません。まずは、自分が成長するためだと思って自分と考え方が違う人と接するという意識を持ちましょう。

本を読む

life_66_mika

いろいろな考えに触れるのは本を読むのが手っ取り早いかもしれません。本を読むことでいろいろな経験を疑似体験できるわけですからね。色々な人の考え方に触れることで柔軟に考えることができるようになります。本を選ぶときのことは、自分が面白くなさそうだなと思ったものを選ぶといいでしょう。そうすることで自分の先入観から抜け出すことができます。

出会いを求める

仲の良い人と常に一緒にいては、新しい発見をすることができません。なので新しい出会いを求めていろいろなことに参加してみましょう。今は、SNSを使えば見ず知らずの人と交流を持つことができますしイベントもあるので参加してみるのも良いでしょう。

新たに習い事などを始めるのも良いかもしれませんね。新しいことを学ぶことは、新しい考え方に触れることができるので先入観が変わりますし、色々な人と仲良くなることもできます。積極的に動いて出会いの機会は増やしてみましょう。

 

まとめ

先入観をなくすためには

  • 自分と価値観の違う人と接する
  • 本を読む
  • 出会いを求める

 

オススメの関連記事

営業マンが第一印象を最大限に良くするための方法とは?

なぜ集中できないのか?集中できない原因と集中力をすぐに高めるコツ

 

sponsored link

a80a10124c297d6cb2ffc54208e129a7_s時間管理能力が向上する手帳の使い方とおすすめの方法

5cf87f67e5928befeb143d893eff087d_sサラリーマンが早いスピードで仕事をするための3つの方法

関連記事

  1. MAX98_yattazeyossya20140531_TP_V

    営業マンが営業成績を2倍にするための行動力をつける6つの習慣

    何かやると決めたらすぐに行動できますか?失敗するのが怖くてすぐに行動に移せない人もいると思います。確…

  2. max16011542_tp_v

    成功体験と失敗体験の必要性

    自信をつけていくためには、小さな成功体験が必要だとよく言われています。大小かかわらず成功体験は、モチ…

  3. www-pakutaso-com-shared-img-thumb-pak25_kasennitatudansei

    仕事が原因で無気力な燃え尽き症候群になった時の対処・克服方法…

    仕事に打ち込んで頑張っていたある日、いつもと変わらず仕事に打ち込んでいたら、突然…

  4. BL008-cyottomatteyo5820140810_TP_V

    あなたは大丈夫?上司に嫌われる部下の6つの特徴

    サラリーマンをやっていると大切になってくるのは人間関係です。会社の中での人間関係といえば上司や部下、…

  5. 0f2890d83857f2d3e50d317c4ef807c2_s

    今までの半分の労力で生産性の効率を2倍にする6つのポイント

    一生懸命頑張っているのに、仕事の成果に繋がらない人がいますよね。多くの時間を使って夜遅くまで仕事をし…

  6. 1905eb1b45ef85dd3fca835d2be77d51_s

    成功者の持つ自信から学ぶ!!自信を持つための方法

    仕事で成果を出すには、自信を持って仕事をしなければいけません。自信を持つとは言っても何をすれば自信が…

  7. 0fdedccf17b46d5a7ceae897cbac3316_s

    ミーティングや打ち合わせに必須となる3つの必要な持ち物

    ミーティングや打ち合わせに行く際の持ち物って少し迷っちゃいますよね。もちろん、大切な話をする可能性が…

  8. 5c1c81e6570946ed5e0fcac6c5386683_s

    頭の回転が遅いと諦めてませんか?30歳からでもできる頭の回転を早…

    仕事が遅い、計算ができない、要領が悪い、同じことでいつもミスをするなど続いて頭の回転が遅いと悩んでま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP