sponsored link

読書には年収を上げる効果がある⁉︎成功者も実践する読書量を増やす方法とは

sponsored link

 

読書家であればあるほど年収は高いと言われていますし、実際にビジネスで大成功しているビル・ゲイツやウォーレン・バフェット、マーク・ザッカーバーグも、年間を通して多くの数の本を読むことで知られていますよね。

本は長年かけて著者が考えてきたことや情報を一冊にまとめてくれているものでありますし、その本を一冊読めば著者の長年の考えをそのまま自分の知識とすることができるのでもありますから、新しい考え方ができるようになったり、世の中に対して洞察力がついたりします。

ですからビジネスで成功したいのであれば、読書量を増やして本をたくさん読むべきだということは、もはや常識となっていますよね。

そんな読書ですが、多くの社会人は本をどれだけ読めているでしょうか。

読書をしたいと思っているのは山々だけれど、毎日の仕事に自分の多くの時間を使っていて読書をしている時間がないという声が聞こえてきそうですが、そんなことを言っていても読書量を増やすことはできません。

快適な椅子に座りながらコーヒー片手にのんびりと読書をするという、素敵な時間を過ごしたいと思ってはいても、誰だって毎日忙しくしていますし、読書のための時間を取ることは難しいものです。

それにビル・ゲイツやウォーレン・バフェット、マーク・ザッカーバーグといった著名なビジネスで大成功を納めている人たちが暇な時間を持て余していて本を読んでいるわけではありませんし、年収の高い人たちは例外なく毎日を忙しく過ごしています。

そんな忙しい毎日を過ごしているはずの成功者たちが、どうやってたくさんの本を読むことができているのか気になりますよね。

読書量はコツさえつかんでおけば簡単に増やすことができますから、今回お伝えする読書量を増やす方法を実践して多くの本を読んでいき、そして年収も上げていきましょう。

 

本が身近にある環境を作る

 

9784182da4bba8623f077e9e3f9df6d0_s

当たり前のことのようですが、本がないと読書はできませんよね。

大量に本を読むことができる人というのは大量に本を持っていますし、書籍がある環境を意識して自分で作っています。

手を伸ばせば本が手に取れて、気になった本が目の前においてある環境を作っているからこそ、多くの本を読むことができているわけですね。

ですから読書量を増やしたいと思ったら、1冊を読み終わってから違う本を探すのではなく、気になった本を先にたくさん買ってしまいましょう。

このジャンルの中から5冊、違うジャンルから5冊、、、というように、自分がその時に気になった本を集めれるだけ集めておき、常に読むことができる本を身近に置いておいて、いつでも本を手に取ることができるようにしておく。

そうすれば本があるので、ほんの少しの時間だけでも本を読むことができるようになりますし、少しでも読み始めると内容が気になってきて読み進めたい気持ちが湧いてきますから、自然と読書量が増えます。

これは言われてみれば当たり前のことなのですが、なかなか実践できている人は少ないです。

ですが、その当たり前のことを当たり前にすることができるのが成功者であり年収の高い人の特徴でもありますし、読書量を増やそうと思ったら、それだけすぐに本が読める環境を作っておくことは大切ですよ。

 

どこでも常に本を読む状態にする

 

life_66_mika

まとまった時間を取らなくても、ちょっとした時間を使って本を開くようにすれば、いつの間にか多くの時間を読書に費やすことができます。

というのも、本はどこにでも簡単に持ち運びすることができますし、文庫本のような小さいサイズの本だったら尚更カバンに入れて持ち歩けますよね。

これが電子書籍であれば、スマートフォンやキンドルといったもので本を読むことが可能になりますから、もっと持ち運びは楽になります。

読書は自宅の座り心地のいい椅子に座っている時にだけしかしてはいけない、というものではありません。

電車をホームで待っている時や、電車やバスでの移動中、病院での待ち時間、仕事のお昼休みなど、いつでもどこでも少しの空き時間を利用して読書をすることはできます。

日常生活の中で隙間時間が全くなく、常に予定がびっしり詰まっているということはありえませんし、誰だって隙間時間は持っていますよね。

この隙間時間に読書をちょこちょこしていれば、その一回一回はたとえ10分だとしても、1週間経てばかなり読書が進んでいくのです。

例えば、1ページに書いてある文字数にもよりますが、人は1時間に50ページほど読むことができると言われていますので、週に10時間の隙間時間を見つけて読書に当てることができれば1年間に2万6千ページも読むことができます。

本一冊はほとんどが300ページもありませんので、平均250ページだとすると1年間でなんと104冊の本が読めることになるわけです。

単純なことのように思えますが、この隙間時間の利用は積み重ねると本当に大きなものになります。

塵も積もれば山となる。

あなたの日常の中にある隙間時間を有効的に使って、読みたい本を読んでいきましょう。

 

興味のある内容の本を読むこと

 

6c5e92fc14672d907f473aa2041745ba_s

人生はつまらない本に時間をかけていられるほど長くはありません。

本を読み始めても、その本の内容に興味を持つことのできない時も出てきますが、そんな時に我慢して読み進めていこうとするから読書が楽しくなくなってしまい、読書をすることが苦痛に感じて読書をいつのまにかやめてしまうのです。

読書以外にもやるべきことはたくさんありますし、楽しいことだってたくさんありますからね。

学校の勉強ではないのですから、興味のない内容の本だと気付いたらもうその本は読む必要はありません。

もう知っている内容ばかりが書いてあるのかもしれませんし、表紙と中身に差があって特に興味のないジャンルの内容に終始しているのかもしれません。

内容がどうであれ、興味のない本を読むために大切な自分の時間を使うことは無駄ですから、読んでも楽しめない本や自分にとって何も得るものがない本は読むのをやめて、別の本に移りましょう。

すべての本が万人に受ける内容になっているわけではありませんし、ベストセラーの本であっても万人が面白いと感じるものでもありません。

タイミングが合えば面白いと感じるかもしれないので、面白いと感じない時には読む必要はないのです。

なかなかできない人が多いのですが、読書量を増やすには興味の持てない内容の本を我慢して読み進めていくよりも、別の面白い本を読み始めてしまう方が楽しくページを進めていけますし、読書を習慣化させて読書量を増やしていくことができます。

 

まとめ

 

1905eb1b45ef85dd3fca835d2be77d51_s

読書量を増やすために大切なことは、とにかく本を開き一行だけでもまず読むことです。

本は読みたいと思っているけれど、本を読む時間がなくて本が読めていない人は、口では本を読みたいとは言っていても本気になって読書をしようとしていません。

それならば、とにかく本をすぐに手にとって10秒だけでも読むことができる環境作りから始めましょう。

仕事のモチベーションが下がっていて仕事が手につかない時でも、実際に仕事に取り組んでいるとだんだんモチベーションも上がってくるのと同様に、本を開いて目次だけでも読めば、本を読み進める気持ちにもなることができます。

本を開いて少しだけでも内容を読めば、いつのまにか本を読み進めていくことができますし、隙間時間を利用して読書していけば、年間100冊程度なら簡単に読書することができます。

年間100冊の本を読むことができるようになると、見えてくる世界が違ってくるでしょうし、それに伴って年収もアップしていくはずですよ。

 
71joI8KlbOL._SL1000_
◎ 就寝前の読書にも最適♪

詳細はこちら
Kindle Paperwhite Wi-Fi

 
※ 関連記事、類似記事はこちら
新入社員必読!新社会人の自分に読ませたかったおすすめ本はこちら!
寝つきが悪くても薬に頼らない!寝つきを良くしてストレスなく快眠する方法
 

sponsored link

fed9977cc0b26db7b000e5aee88ed97e_sブログで読みやすい・分かりやすい文章の書き方3つのコツ

c443ceb301d3310efab4ac6519c45e3d_s説明下手はビジネスでは致命的です!説明下手になってしまう原因とは?

関連記事

  1. mj856_ozpaagent15145551_tp_v

    仕事ができる人のハンカチの使い方!雰囲気から他のビジネス…

    トイレで手を洗ったときや、急なクシャミをしてしまったとき、夏場に汗を拭くときなど…

  2. www-pakutaso-com-shared-img-thumb-00_pp21_pp

    昼寝の時間は無駄じゃない!疲労回復に効果的な正しい昼寝の方法

    午後からもビジネスに頑張って取り組もう!と思ったときにやってくる、あの厄介な…

  3. YOTA82_atamakakaeru15123152_TP_V

    食べ過ぎ・飲み過ぎの辛い翌日にできる応急処置まとめ

    付き合いや飲み会、親しい人と食事やお酒を飲んだりして、ついつい飲み過ぎ、食べ過ぎてしまうことってあり…

  4. 131433r

    Twitterのフォロワーを増やしていく方法

    Twitterをビジネスで利用していこうと思うと重要になってくるのがフォロワー数です。基本的にフォロ…

  5. --www.pakutaso.com-shared-img-thumb-KK_9V9A5426

    仕事が忙しい人でも簡単にできる3つの健康習慣

    仕事が忙しい人でも、簡単に健康を維持できる、健康習慣を3つ、紹介していきます。社会人になり、特に一人…

  6. 161007-193_tp_v

    仕事は準備が8割。ビジネスマンの準備術

    仕事をする前にしっかりと準備をしてますから取り掛かってますか?準備もしないで無計画に仕事を進めても時…

  7. --www.pakutaso.com-shared-img-thumb-GREEN_NO20140125

    無視が一番⁉︎嫌いな同僚にイライラしない対処方法とは

    自分と性格が合わず、気にくわない嫌いな同僚はいませんか?どこの会社にも、…

  8. ダウンロード1

    決断力のある人は立ったまま考える!決断力を高める3つのポイント

    あなたは決断力はありますか?人は毎日色々な決断をしています。どちらの服にしようか、昼ごはんは何を食べ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

脱サラ起業独立給料アップを応援します





PAGE TOP