sponsored link

熟睡することによる効果と5つのコツ・方法・習慣・やり方

sponsored link

あなたは毎日熟睡することができていますか?よく、健康のためにも睡眠時間を十分とるようにと言われますが、実は、睡眠時間以上に、「熟睡」できているかどうか、も睡眠においては重要な要素になります。たとえ睡眠時間が短かったとしても、しっかりと熟睡することができれば、疲れがとれて翌日すっきり目覚めることだってできます。特に、忙しいビジネスマンにとっては、この熟睡できるかどうかの要素が非常に重要になってきます。そこで今回は、短時間の睡眠でもしっかりと熟睡して疲れを取るためのポイントをご紹介していきます。

睡眠は何時間眠れたかよりも、どのくらいぐっすり眠れたかが大切

f1b593d5e8f9925141a900de2cd5f14a_s

疲れをとるためには睡眠が重要だと言われています。一般的には、7時間程度の睡眠が1番健康を維持できて、長生きできると言われています。しかし、多忙な現代を生きる私たちにとって、毎日7時間の睡眠を確保するのは非常に難しいですよね。毎日4時間や5時間しか眠れないという人も大勢いますし、3時間程度の睡眠しかとれないという人もいるはずです。

そこで重要になってくるのが、何時間眠れたのかの「睡眠時間」よりも、どのくらい熟睡できたのかという「睡眠の質」です。あなた自身にも経験がありませんか?「たっっぷり8時間は寝たのに、なんだか疲れがとれない。」「3時間しか眠っていないのに、今日は体の調子も良いし、頭も冴えている。」これが睡眠の質の差です。睡眠の質が良ければ、たとえ3時間の睡眠でも、すっきり目覚めて、1日中元気に過ごすことだって出来ちゃいます。

睡眠の質は寝る前のちょっとした行動・習慣を変えるで改善することができる

YUKA160322000I9A4287_TP_V

では、短時間しか眠れない場合にも、熟睡してすっきり目覚めるためにはどうすればいいのでしょうか?実は、睡眠の質は、寝る直前のちょっとした行動、習慣を変えるだけでも改善することができてしまいます。

ここで、熟睡して、短時間でもすっきり目覚めるために取り入れるべき習慣や行動を紹介します。お金も時間もかからずに簡単に取り入れることのできる習慣や行動ばかりですので、これらの習慣を取り入れて、忙しい毎日でもしっかりと熟睡出来るようにしていきましょう。

熟睡するための3つの習慣

眠る直前に大量の水分補給、満腹になるまでの食事をしない

IMARIzazen0I9A7332_TP_V

まずは、寝る前に大量に水分をとったり、満腹になるまで食事をしている場合は、その習慣をやめましょう。寝る前に大量の水分をとってはいけない理由は単純で、夜中、眠っている間にトイレに行きたくなり、目が覚めてしまうからです。頻繁に目が覚めてしまっては、深い眠りを得ることができませんので、睡眠も浅くなってしまいますよね。

また、満腹になるまで食事をするのも熟睡の妨げになってしまいます。満腹になるまで食べれば、自然と眠くなってきますので、寝付きは良くなりますが、睡眠の質は下がってしまいます。睡眠中に食物の消化のために内臓に血液が集中し、脳や筋肉の疲れを癒やすことができなくなってしまうからです。

カフェインやアルコールなど、興奮作用のある飲み物を飲まない

6e4e3296c2b0ab5e62483cb48a76a837_s

睡眠の前に、カフェインやアルコールの入った飲み物を飲むこともやめましょう。これらは興奮作用・覚醒作用がありますので、睡眠が浅くなり、疲れがとれにくくなってしまいます。特にアルコールに要注意です。飲んだ直後は眠くなりますが、飲んでから3〜4時間後、肝臓で分解された際に「アセトアルデヒド」という物質に変化します。実は、この「アセトアルデヒド」に覚醒作用があるので、たとえアルコールで眠りについたとしても、熟睡できずに短時間で目が覚めてしまうのです。

ちなみに、コーヒーやお茶、紅茶に含まれるカフェインは、飲んでから6時間や8時間ほど覚醒作用が続く場合があります。カフェインについては、眠る直前だけでなく、夕方くらいから眠る時間を逆算し、摂取を控えるようにしておくといいでしょう。

部屋の明かりを暗くして、ブルーライトなどの強い光を避ける

freee151108569496_tp_v

最後に、「光」についてです。起床後に太陽の強い光をあびることで目が覚めると言われるように、光には強い覚醒作用があります。ですので、眠る準備をする場合には、部屋の照明の明るさを落とすなど、光の強さにも気を使っていきましょう。

また、スマートフォンやタブレット、パソコンの画面が放つ光にも注意が必要になります。これらの画面は「ブルーライト」という青白い光を放出するのですが、この光にも強い覚醒作用があります。一説によれば、エスプレッソコーヒー2杯分の覚醒作用があるとも言われています。寝る前には、液晶画面を使った作業をするよりも、紙の本を読むなどで強い光を避けるようにしましょう。どうしてもパソコンやスマートフォンの画面を見るという場合には、明るさを落としたり、ブルーライトを遮断するメガネをかけるなどの工夫をするようにしましょう。

まとめ

しっかりと熟睡することができれば、睡眠時間が減る分の時間を他の仕事や勉強にあてられますし、集中力なども高まりますので、時間あたりのパフォーマンス、生産性も向上します。ちょっとした習慣で熟睡することができますので、今回紹介した習慣を取り入れて、熟睡出来るようになりましょう。

どうしても熟睡出来ない場合、サプリメントの力を借りることで熟睡できる場合があります。

sponsored link

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-green18_nakunaru20141123143758心が折れそうな時に立ち直る方法と心が折れない思考方法とは

c87bd5785b918ddfd9826ac7e74294b5_s初心者がアフィリエイトで成功するためのタスク管理

関連記事

  1. www-pakutaso-com-shared-img-thumb-150415291838

    ネットビジネスで稼ぐ人の行動量は、高校生を見習えばわかる

    ネットビジネスに取り組んでいる人は誰でも、ネットビジネスで稼ぎたい、ネットビジネスで生活していき…

  2. www-pakutaso-com-shared-img-thumb-pak85_yoteihyouwotukerubiz

    デキる人のビジネス文書の書き方とは?テンプレートに頼らない最強テ…

    どうしてビジネス文書の書き方が上手い人ほど周りから信頼されるのか?&…

  3. www-pakutaso-com-shared-img-thumb-imaric20160805472116

    集中力を高めて、ネットビジネスを効率化させる方法を徹底解剖。

    あなたは今まで、ネットビジネスの作業になかなか集中できなくて、悩んだことはないでしょうか。…

  4. pak86_iphonetomemo20140313_tp_v1

    ライティングを仕事にして稼げるようになるための3つの習慣

    あなたはライティングという仕事に興味はありますか?パソコンを開いて、カタカタとタイピングをして文章を…

  5. 150c622b

    起業での失敗を防ぐための考え方・後編

    昨日は、起業で失敗しないための基本の考え方をお届けしました。簡単にまとめると、会社の数字・経理を…

  6. www-pakutaso-com-shared-img-thumb-gori0i9a9925

    稼げるスキルは毎日ブログを書き続けることで身に付く

    ブログを毎日更新することには、とても大きなメリットがあることを知っていますか…

  7. P1080255

    店の売り場で活躍するコピーライティング技術

    ビジネスで「コピーライティング」と聞くと、「情報商材?」「CMの現場?」などというイメージを持つ人も…

  8. ca696f8accf6ee52a65cfd8998b5bd33_s

    コピーライター流Photoshop入門講座

    Photoshopとは?あなたはPhotoshopという画像編集ソフトを使ったことはあり…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP