sponsored link

責任転嫁する上司は嫌われる!!責任転嫁する上司の対処法

sponsored link

会社にミスや失敗を部下に責任転嫁する無責任な上司がいたら嫌ですか?ほとんどの人は、嫌だと答えることでしょう。このようにミスや失敗を責任転嫁する上司は、実際にいるのです。ミスが見つかると部下のせいにして、「〇〇のミスが原因です。しっかりと指導しておきます」と言い回って責任を部下になすりつけてしまいます。

本当に自分のミスが原因で問題が起こった場合はこのように言われても仕方がないかもしれませんが、本来は、上司の役割として部下がミスしたことも上司が責任を取らなければいけないのです。しかし、このような上司は、自分自身がミスをして問題を起こしたのは明らかなのにあからさまに部下に責任転嫁をする上司も実際にいるのです。今回は、責任転嫁をする上司の特徴や対処法を紹介していきます。自分の上司が特徴に当てはまるようなら要注意です。

 

責任転嫁をする上司の特徴

YOTA93_udewokumubiz15121216_TP_V

上司に怒られるのが怖い

責任転嫁する上司は、人から怒られたり、自分自身のことを指摘されることに恐怖心を感じている傾向があります。仕事でミスして問題が発生すると責任転嫁する上司は、自分より立場が上の人から怒られてしまいます。責任転嫁する上司は、自分自身が怒られたくないので自分の身を守るために部下に責任を押し付け、上の立場の人と同じ側に立とうとするのです。本来であれば、部下を守る側の立場です。しかし、責任転嫁をする上司は、自分を守るために部下がミスをしたことが原因であることを証明することに必死になります。

プライドが高く見栄を張る

プライドの高い人や見栄を張りたがる人は、自分が失敗したことを認めようとしません。自分の失敗を認めない理由は、自分は、能力の高い仕事のできる優秀な人間だと思い込んでいます。仕事で失敗する原因を自分以外が原因だと考えています。また、優秀な人間は、しないと思っていてそれが自分にも当てはまると考えています。なので問題が起こった場合は、その仕事に携わった自分以外の人から責任の所在を追求していきます。自分自身のプライドを守ることが最優先なのです。

仕事で嫌な思いをしたくないと思っている

多くの人は、仕事をしていて思うことは、大きな変化もなくスムーズに仕事が進めたいと思っています。そうすれば時間が過ぎればすぐに帰ることもできます。もし、ミスをして大きな問題になってしまうとその対応におわれて遅い時間まで残業をしたり、そのほかにも始末書を書いたりするなどの雑務も増えてしまいます。そうなるといつになって帰れるかわかりません。

責任転嫁をする上司は、自分のプライベートな時間が一番の優先事項です。なので、仕事は給料をもらうために働いている、会社の人間は仕事をするためだけの関係と割り切っています。なので問題が起きた場合は、当たり前のように責任転嫁をしてしまいます。このような人は、自分の立場を理解して自覚を持つこともありません。

 完璧主義

完璧主義の上司はは、100%の出来で完璧にその仕事を進めることにこだわっています。絶対にミスや失敗はゆるいしません。完璧主義の人は、失敗を認めることはしません。それは、失敗を認めると自分の価値がなくなってしまうと考えているからです。完璧主義の上司が失敗を認めたとしても失敗したのは自分でないことを主張します。そして、部下に責任転嫁をするのです。完璧主義の上司は、自分の常に正しいと思っています。なので自分の正当性を保つためであれば、人に迷惑がかかることでも気にしない傾向があるのです。

 

 

責任転嫁する上司の対処法

0728cbdf72b9aef18b4c0ac5fb3cb8a3_s

報告・連絡・相談を徹底する

上司に責任転嫁されないようにするためには報告・連絡・相談を徹底しなければいけません。報告・連絡・相談を徹底していればその上司が責任転嫁しようとした時に証拠として残せるので責任転嫁されることもありません。責任転嫁する上司に報告・連絡・相談をする場合は、口頭だけではなく文章として残るようにしましょう。基本的には、メールを使うことをオススメします。メールを送った後は、必ず口頭で確認をしましょう。自分に非がなければ認める必要もありません。メール証拠として残しておけば責任転嫁をされた時に、確認をとった証拠になります。

責任が取れないとハッキリと伝える

責任転嫁してくる上司から仕事を頼まれた場合は、最後にその上司に内容を必ず確認してもらうようにしてください。その上司から大丈夫だとお墨付きをもらってから提出することでミスがあった場合でも確認してもらった上司の責任になります。仕事を頼まれた時は必ず確認してもらうことを了承してもらうようにしてください。

責任転嫁する上司よりも上の立場の人に報告する

責任転嫁をしてくる上司のことを課長や部長などその上司よりも上の立場の人に報告しましょう。責任転嫁する上司に直接伝えてしまうと、気まずくなってしまいますし、周りの人に迷惑をかけてしまうかもしれません。なので、責任転嫁する上司よりも上の立場の人に相談することで、その職場全体のことを考えて対処してくれるはずです。そうすれば社内の雰囲気も壊れることはないでしょう。

 

まとめ

責任転嫁する上司の対処法

  • 報告・連絡・相談を徹底する
  • 責任が取れないとハッキリと伝える
  • 責任転嫁する上司よりも上の立場の人に報告する

 

オススメの関連記事

お菓子の食べ過ぎは、太る原因です!!お菓子の食べ過ぎを防ぐ5つの方法

働きたくない気分は、環境を変えればモチベーションが上がる!!

 

オススメの書籍

5T168160

 

sponsored link

a344bdc1e90203aed99f005951a520dc_sマイクロコピーライティングとは?事例とメリットを解説

PASONA_26_TP_V1営業の苦手意識を克服!心理学を使った営業テクニックとは

関連記事

  1. 4f51ff7edbfadda9ffac401ee3de13f2_s

    文章力を向上させる!初心者でも今すぐできる6つのポイント

    アフィリエイトをやっていてやはりスキルアップしたいのは分かりやすい文章を書けるようにすることです。分…

  2. --www.pakutaso.com-shared-img-thumb-YOTA86_purezenok15135259

    忙しいビジネスマン必見!!モチベーションを高く維持することができ…

    一所懸命やっているけど仕事の量が多すぎて残業をすることよくありますか?夜遅くまで電気が付いている会社…

  3. PAK24_akusyuwokawasuhutari1194_TP_V

    ビジネスで成功するための役立つ人脈の作り方

    ビジネスをやっていく上で人脈作りが重要になってきます。多くの人脈があればチャンスが広がりキャリアアッ…

  4. www-pakutaso-com-shared-img-thumb-yuki150321280i9a4443

    強制的に集中力を高め、作業を捗らせる3つの方法

    よし、やろう!そう思ってデスクに座ったのに、すぐに集中力が切れてだらけて…

  5. ojs_pcnoyarisugitemega-thumb-autox1600-13860

    成長するために酷使した脳の疲労を回復させる5つのポイント

    仕事で自分自身成長するためには脳をフル稼働していくしかありません。酷使すれば当然のことながら疲れは出…

  6. 0dc73ae7b913bb826cbcf819e18020e7_s

    仕事で忙しくてもできる食費を節約する方法・やり方・コツ

    今回は、食費を安く抑えるための節約の方法、やり方、コツをご紹介していきます。生活費の中で切り詰めよう…

  7. c93252b32e79f7a90d88594a34cdf866_s

    年収を上げるために知っておきたい、つるみの法則

    つるみの法則というものをご存知でしょうか。つるむというのは、自分が普段一…

  8. www-pakutaso-com-shared-img-thumb-bl001-elkimochiwarui20140810

    コピーライティングに効果的なテクニックの仮想敵とは?

    あなたはコピーライティングで効果的なテクニックの一つである「仮想敵を作る」というテクニックを知ってい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP