sponsored link

責任転嫁する上司は嫌われる!!責任転嫁する上司の対処法

sponsored link

会社にミスや失敗を部下に責任転嫁する無責任な上司がいたら嫌ですか?ほとんどの人は、嫌だと答えることでしょう。このようにミスや失敗を責任転嫁する上司は、実際にいるのです。ミスが見つかると部下のせいにして、「〇〇のミスが原因です。しっかりと指導しておきます」と言い回って責任を部下になすりつけてしまいます。

本当に自分のミスが原因で問題が起こった場合はこのように言われても仕方がないかもしれませんが、本来は、上司の役割として部下がミスしたことも上司が責任を取らなければいけないのです。しかし、このような上司は、自分自身がミスをして問題を起こしたのは明らかなのにあからさまに部下に責任転嫁をする上司も実際にいるのです。今回は、責任転嫁をする上司の特徴や対処法を紹介していきます。自分の上司が特徴に当てはまるようなら要注意です。

 

責任転嫁をする上司の特徴

YOTA93_udewokumubiz15121216_TP_V

上司に怒られるのが怖い

責任転嫁する上司は、人から怒られたり、自分自身のことを指摘されることに恐怖心を感じている傾向があります。仕事でミスして問題が発生すると責任転嫁する上司は、自分より立場が上の人から怒られてしまいます。責任転嫁する上司は、自分自身が怒られたくないので自分の身を守るために部下に責任を押し付け、上の立場の人と同じ側に立とうとするのです。本来であれば、部下を守る側の立場です。しかし、責任転嫁をする上司は、自分を守るために部下がミスをしたことが原因であることを証明することに必死になります。

プライドが高く見栄を張る

プライドの高い人や見栄を張りたがる人は、自分が失敗したことを認めようとしません。自分の失敗を認めない理由は、自分は、能力の高い仕事のできる優秀な人間だと思い込んでいます。仕事で失敗する原因を自分以外が原因だと考えています。また、優秀な人間は、しないと思っていてそれが自分にも当てはまると考えています。なので問題が起こった場合は、その仕事に携わった自分以外の人から責任の所在を追求していきます。自分自身のプライドを守ることが最優先なのです。

仕事で嫌な思いをしたくないと思っている

多くの人は、仕事をしていて思うことは、大きな変化もなくスムーズに仕事が進めたいと思っています。そうすれば時間が過ぎればすぐに帰ることもできます。もし、ミスをして大きな問題になってしまうとその対応におわれて遅い時間まで残業をしたり、そのほかにも始末書を書いたりするなどの雑務も増えてしまいます。そうなるといつになって帰れるかわかりません。

責任転嫁をする上司は、自分のプライベートな時間が一番の優先事項です。なので、仕事は給料をもらうために働いている、会社の人間は仕事をするためだけの関係と割り切っています。なので問題が起きた場合は、当たり前のように責任転嫁をしてしまいます。このような人は、自分の立場を理解して自覚を持つこともありません。

 完璧主義

完璧主義の上司はは、100%の出来で完璧にその仕事を進めることにこだわっています。絶対にミスや失敗はゆるいしません。完璧主義の人は、失敗を認めることはしません。それは、失敗を認めると自分の価値がなくなってしまうと考えているからです。完璧主義の上司が失敗を認めたとしても失敗したのは自分でないことを主張します。そして、部下に責任転嫁をするのです。完璧主義の上司は、自分の常に正しいと思っています。なので自分の正当性を保つためであれば、人に迷惑がかかることでも気にしない傾向があるのです。

 

 

責任転嫁する上司の対処法

0728cbdf72b9aef18b4c0ac5fb3cb8a3_s

報告・連絡・相談を徹底する

上司に責任転嫁されないようにするためには報告・連絡・相談を徹底しなければいけません。報告・連絡・相談を徹底していればその上司が責任転嫁しようとした時に証拠として残せるので責任転嫁されることもありません。責任転嫁する上司に報告・連絡・相談をする場合は、口頭だけではなく文章として残るようにしましょう。基本的には、メールを使うことをオススメします。メールを送った後は、必ず口頭で確認をしましょう。自分に非がなければ認める必要もありません。メール証拠として残しておけば責任転嫁をされた時に、確認をとった証拠になります。

責任が取れないとハッキリと伝える

責任転嫁してくる上司から仕事を頼まれた場合は、最後にその上司に内容を必ず確認してもらうようにしてください。その上司から大丈夫だとお墨付きをもらってから提出することでミスがあった場合でも確認してもらった上司の責任になります。仕事を頼まれた時は必ず確認してもらうことを了承してもらうようにしてください。

責任転嫁する上司よりも上の立場の人に報告する

責任転嫁をしてくる上司のことを課長や部長などその上司よりも上の立場の人に報告しましょう。責任転嫁する上司に直接伝えてしまうと、気まずくなってしまいますし、周りの人に迷惑をかけてしまうかもしれません。なので、責任転嫁する上司よりも上の立場の人に相談することで、その職場全体のことを考えて対処してくれるはずです。そうすれば社内の雰囲気も壊れることはないでしょう。

 

まとめ

責任転嫁する上司の対処法

  • 報告・連絡・相談を徹底する
  • 責任が取れないとハッキリと伝える
  • 責任転嫁する上司よりも上の立場の人に報告する

 

オススメの関連記事

お菓子の食べ過ぎは、太る原因です!!お菓子の食べ過ぎを防ぐ5つの方法

働きたくない気分は、環境を変えればモチベーションが上がる!!

 

オススメの書籍

5T168160

 

sponsored link

a344bdc1e90203aed99f005951a520dc_sマイクロコピーライティングとは?事例とメリットを解説

PASONA_26_TP_V1営業の苦手意識を克服!心理学を使った営業テクニックとは

関連記事

  1. 408257a52982753159e399ba4a798bc3_s

    セールスをするなら知っておくべき人間の2種類の欲求とは?

    セールスで物やサービスを売るには、お客さんがどんな欲求を持っているのかを探る必要があります。人が物や…

  2. 1ef3f317dee230bb0b0a0ad0ed5860b1_s

    深夜残業や夜勤で仕事をしている人のための体調管理術

    深夜までの残業が続いたり、夜勤続きの仕事をしていると、気になるのが「体調管理」ですよね。睡眠や食事の…

  3. baaaed643072f76a4c0412d468d12298_s

    リライトによる記事の書き方・コツ・方法をまとめました

    ライター・ブロガーに必須のリライトのスキルサイトやブログの記事を更新するライターやブロガ…

  4. pak93_eltubokunokuchikusasugi1111_tp_v

    口臭エチケットを意識している人は、ビジネスも人間関係もうまくいく…

    あなたの気になる臭いといえば何ですか?汗の臭いやタバコの臭いを思い浮かべると思います。ビジネスマンを…

  5. cafenomadojyosi15221149_tp_v

    効率的なタスク管理は、スケジュール手帳がオススメ

    毎日のタスク管理は、どのようにやってますか?付箋を使ったりメモ用紙にやることを箇条書きにしたりと方法…

  6. --www.pakutaso.com-shared-img-thumb-SAYA0I9A8798

    男は身だしなみに気を使うだけでビジネスも私生活もうまく回り始める…

    今回は「男の身だしなみ」について、最低限注意するべきポイントを5つ照会していきます。最近では男性の身…

  7. 00_pp42_pp_tp_v

    ビジネスでは決断できずに悩むのはムダ!!優柔不断を克服して決断力…

    あなたは、決断力はありますか?人は何かしらの決断を毎日しています。この交差点で右に行くのか左に行くの…

  8. web86_notepcdon20150207121313-thumb-autox1600-18164

    集中力が無限に続くやる気スイッチの設置方法

    集中力が続かなく仕事が進まないことありませんか?起業家にとって集中力は、重要な力でこれが続かないと死…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP