sponsored link

ダラダラと長時間仕事をしてませんか?仕事のオンとオフをうまく切り替える3つのコツ

sponsored link

早く終わることのできる仕事なのにダラダラと仕事をして長時間労働になっていませんか?仕事に対してやる気がない人はダラダラ仕事をして、完璧主義の人は無駄なことをしています。両者の共通することは、必要以上に時間をかけていることです。そうするとその仕事に対して無駄な時間がとても多く結果的には、自分が自由に過ごせるプライベートの時間が少なくなっていしまいます。

時間をかけなければいけない仕事もあります。しかし、すべての仕事に時間をかければいいかというとそうとは限りません。実際は、仕事を効率化して短時間で仕事を終わらす人の方が良い仕事をしてることが多いです。このように仕事を効率化して短時間で終わらす人は、時間の使い方が上手く仕事もプライベートな時間も充実しています。なので、仕事のオンとオフの切り替えがしっかりとできれば仕事もプライベートも充実することができ、ストレスを抱えることが少なくなります。1日が充実できるように仕事のオンとオフの切り替えのコツをお伝えします。

 

ダラダラと無駄に時間をかけて仕事をするデメリット

4213e5a89a3d59288e018af3a83c3a2c_s

疲れが常に溜まった状態になる

ダラダラ仕事をしていると仕事が残ってしまい残業や休日出勤をして仕事をする時間が増えてしまいます。仕事をする時間が増えれば増えるほど休息する時間が減るので体に疲れが溜まってしまいます。最近では、ブラック企業などと言われている会社があり社会問題となっているので、長時間労働で体を酷使している人は多いですよね。

残業や休日出勤をすれば収入が増えるかもしれませんが、休みなく働いている状態なので常に疲れた状態で出勤しています。このように疲れが溜まった状態で仕事を続けていれば、体が限界を超えて過労になっていしまいます。最悪は、過労死する可能性もあります。

集中力が低下する

一日のうちで人が集中できる時間は、限られていますので仕事の時間が増えたからといって集中できる時間は増えません。そうなると仕事の時間が増えれば仕事に集中できる時間は減ります。なので仕事の時間を増やしたからといって良い仕事ができるわけではありません。

人が集中できる時間は意外と少なく30分程度が限界と言われています。個人差はあると思いますが集中する時間が長くなっていくと時間とともに集中力が落ちていくので仕事をする時間が長くなればどうしても作業効率が悪くなっていきます。良い仕事をしたいのであれば長時間仕事をするのではなく、短時間で集中して終わらせるようにしましょう。

仕事の完成度が低くなる

集中力が低下することに大きく関係してきますが、ダラダラ長時間仕事をしていれば完成度は低くなります。人は長時間、集中することはできません。効率よくやっても30分以上続けば集中力は低下していくのにダラダラと時間をかけて仕事をしていれば当然のことですが、集中できるわけがありません。仕事の完成度を高くしようとするのであれば長時間仕事をしてはいけません。

 

仕事のオンとオフをうまく切り替える3つのコツ

4a07ae0e8226a3fb1cbbd8f871f67d99_s

仕事に期限を決める

仕事を始める前にその仕事をいつまでに終わらせるか、期限を決めましょう。仕事を始める時に〇時までに終わらせると決めることでその時間までに終わらすことを意識して仕事をするようになります。なのでダラダラと仕事をしなくなるのです。もし、その仕事を終わらすと決めた時間終わらなかった場合でもその仕事は途中であっても終わるようにするのです。

決めた時間を過ぎて仕事をしているとモチベーションも集中力も下がってしまいます。なので翌日に再度、期限を決めて残りの仕事に取り組んだ方が完成度が高くなります。

またメールチェックなどはあらかじめ時間を決めておくことをオススメします。時間を決めず仕事の合間でメールチェックなどしていると意外と時間が取られます。時間を決めればその時間以外はメールチェックなどをやらなくなるので効率上がります。

仕事以外に趣味を持つ

熱中できる趣味があると仕事に対してやる気も出ます。趣味をやりたいので早く仕事を終わらせようとするからです。そうすると自然に仕事とプライベートな時間のオンとオフの切り替えができるようになります。熱中できる趣味をすぐに見つけることは難しいかもしれませんが、少しでも興味が湧けばチャレンジしてみてください。また、自分の好きなことがあれば好きなことを追求するのもいいかもしれません。何より、熱中できる趣味があれば仕事で溜まったストレスを発散することもできます。

スケジュール管理をする

仕事のスケジュールをしっかりと管理するようにしましょう。翌日の仕事のスケジュールは前日に決めておくことです。ToDoリストの作成をしてどんな作業をやるのかなどを決めておくのです。そうすれば当日は、スムーズに仕事が進むはずです。当日にその日のスケジュールを決めることはスケジュールを決めるために時間を取られてしまいます。そうするとその日の始まりから作業が遅れてしまうので当日にスケジュールを決めるということは効率が悪いです。

午前中は一日の中で最も集中しやすい時間帯だと言われているので、その時間をスケジュールを決める時間に当てるのは無駄ですし勿体ないです。出社したらすぐにでも作業ができる状態にしておくのが理想です。午前中にスタートダッシュできれば、午後からの仕事も余裕ができスムーズに進むはずです。

まとめ

仕事のオンとオフをうまく切り替える3つのコツ

  • 仕事に期限を決める
  • 仕事以外に趣味を持つ
  • スケジュール管理をする

仕事のオンとオフをうまく切り替えることで仕事も効率良くできるようになり、プライベートも充実します。ダラダラ仕事しているのであれば、気持ちを入れ替えて仕事のオンとオフをうまく切り替えれるようにしていきましょう。

 

オススメの関連記事

仕事ができない人に共通する6つ悪い癖

年齢は関係ない!!今すぐできる記憶力をアップさせる5つの方法

 

あなたにオススメの書籍

4T480060

sponsored link

--www.pakutaso.com-shared-img-thumb-00_PP19_PP睡眠の取り方が重要⁉︎夜勤が辛い人のための体調管理方法とは

4589b40b9674046e4f434d827cb5dfb4_sフリーメールのPC・スマホで使える3つのおすすめサービス

関連記事

  1. pak93_kokubanimadesyo1063_tp_v

    伝える文章ではなく伝わる文章書くには?

    ブログをやっていると誰もが経験すると思いますが、書くこと自体が大変なときってありませんか?特に始めた…

  2. --www.pakutaso.com-shared-img-thumb-IMARIC20160805310323

    あなたは大丈夫?話しかけづらく孤立してしまう人の5つ特徴

    会社でその場に馴染めずに孤立する人がいますよね。特に嫌われているわけでもないのに仲の良い仲間を作るこ…

  3. 8b5c6a43c12ceeea8b4844a8fe15efc8_s

    作業効率が2倍になるスキマ時間でできる6つのこと

    誰にでもスキマ時間はあると思います。あなたは、スキマ時間を有効できていますか?スキマ時間の使い方は人…

  4. --www.pakutaso.com-shared-img-thumb-OOK3S0520140830182047

    新卒入社したけど辞めたい⁉︎新入社員が辛いと感じる仕事の悩…

    新年度が始まって約一ヶ月が経ち、いよいよ明日からは待ちに待ったゴールデンウィーク…

  5. 6e4e3296c2b0ab5e62483cb48a76a837_s

    眠気・疲労を短時間で回復できるコーヒーナップとは?

    あなたは日中仕事をしていたり、活動していて急激な眠気や疲労感に襲われたことはありませんか?普段の睡眠…

  6. ffd8a22f35b49d8c28dcd6a3e39e0e6b_s

    勝ち癖がつけば全て上手くいく⁉︎仕事での負け癖を克服する方…

    ・仕事でミスを連発して、怒られっぱなしで凹んでいる。・仕事だけでなく私生活で…

  7. takebe160224300i9a0331_tp_v

    朝の目覚めが悪い原因は?

    朝、スッキリ起きられるとその日1日気分良く過ごせますよね。しかし、目覚めが悪い人も少なくない…

  8. 359839307b6f4ced3a53cfa06eaea0e3_s

    脳は疲れないって本当?脳が疲れたと感じる3つの原因

    脳みそは疲れ知らず!?あなたは勉強や読書、パソコンを使った頭脳労働をしていて、「なんか脳が疲れて…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP