sponsored link

ビジネスマンがライバルと差をつけるための少ない時間で読書する4つのポイント

sponsored link

時間に追われながら仕事をしていませんか?時間に追われていると忙しくて自分の時間がまったくとれなかったりしますよね。自分の時間がないので読書なんてなかなかできません。しかし自分の知識を増やすためには読書はとても大切でしなければいけません。時間に追われ忙しいながらも読書をができるようにする必要があります。忙しい時間の合間を縫って作った少しの時間でも読書はできますし少ない時間の読書でも毎日積み重ねていけば自分の知識を増えて成長していきます。そんな忙しい毎日でも読書をするための方法をお伝えしていきます。

 

読書することのメリット

YUKAPAKU3215_TP_V

読書をするとどんなメリットがあるのかを知ることで読書に対してのモチベーションをアップさせることができます。本を読むだけなのですがそれだけで私たちにいろいろな効果を与えてくれます。なのでまずは読書することのメリットを理解しましょう。

問題解決能力がつく

仕事をしていれば必ずといっていいほどトラブルが起きますよね。スムーズに進む方が珍しいのではないでしょうか。トラブルが起きれば何かしら対策とってそのトラブルを解決しなければなりません。多くの人は問題解決をする選択肢が少なく誰でも思いつくありきたりな対策で対処しようとするがなかなか解決できず考えてしまいます。しかし、読書をしている人は読書をしていない人に比べていろいろな解決策が出て来ます。なぜかというと読書をすることで知識が増えていきますので問題解決するときの選択肢が多いからです。なので常に最善の方法で解決できる策を選択できるのです。

表現力が豊かになる

読書をすることで知識も増えますが、そのほかにも語彙力も増えます。語彙とはどれだけ多くの単語を知っているかということです。読書をすることで普段では使わない言い回しや表現に触れることができます。そうすると誰かに考えを伝えようとした時に今までとは違ってわかりやすく表現できるようになり、相手にも伝わりやすくなるのです。自分の考えがあっても相手に伝えられなければ意味はありませんからね。読書をすることで相手に自分の考えをわかりやすく伝えれるようになりコミュケーション能力も高まっていきます。

論理的に考えることができるようになる

読書をしているときは、感情的になりません。冷静に、理論的に本の内容を解釈しようという心の働きになっています。そうすると感情や感覚だけで「何となく」判断しなくなるのです。本に書かれていることは、原因や理由がハッキリと書かれている文章が基本です。また、起承転結がハッキリしているので、論理的に内容が理解できるようになっています。なので読書をすることで論理的に物事を考えるようになるのです。

 

 

 

少ない時間で読書するための4つのポイント

OOK9V9A6886_TP_V

「はじめに」と「目次」を読む

本のほとんどには「はじめに」と「目次」があるはずですよね。「はじめに」と「目次」を読むことでその本の全体像をなんとなくつかむことができます。そうするとある程度の内容が把握できるので自分が必要だと感じたところや興味のあるところを読むようにしましょう。「はじめに」と「目次」を読んで面白くない、必要がないと感じたら読む必要はありません。必要のないものを読んでいては時間の無駄だからです。「はじめに」と「目次」を読むことで少ない時間で全体像がつかめます。そこでその本を読むかどうか判断しましょう。

興味があるところだけ読む

目次を読んでいると、興味がそそられる見出しが出てくると思います。自分が興味があるところはしっかりと読み込むようにするのが良いでしょう。かならず本の全てを読まないといけないわけではありません。1冊の本の内容にすべてに興味があるということは少ないはずです。なので自分の興味がある部分だけしっかり読めばいいのです。他の部分は読まなくてもいいですし、パラパラとページをめくりながら見る程度で良いです。このように自分が興味のある部分だけを読むことで時間を節約することができますし、たくさんの本を読むことができます。

本を携帯する

小さい文庫本であればカバンの中に入れておいても邪魔になりませんよね。ちょっとした空き時間や移動時間にいつでも本を読めるよにカバンの中に小さい文庫本を入れておきましょう。文庫本であれば数冊持ち歩けます。空き時間や移動時間をうまく利用すればかなりの量の本を読むことができるはずです。

朝の時間を活用する

仕事から帰ってきて寝る前に読書しようとしても仕事が忙しいと疲れ切ってすぐ寝てしまうかもしれません。そうなると読書ができなくなってしまいますよね。仕事が終わってからではなかなか読書ができない場合は、少し早起きをして朝に読書するようにすることをオススメします。朝であれば、脳が元気な状態でさえているのでしっかりと情報が頭の中に入ってきます。その時間後30分だとしても毎日続けて半年もするれば90時間にもなります。これだけの時間があればかなりの量の本が読めるはずです。早起きして効率よく読書をしていきましょう。そうすることで朝の時間を有効活用でき仕事もはかどりやすくなるかもしれません。

 

まとめ

少ない時間で読書をする4つのポイントは

  • 「はじめに」と「目次」を読む
  • 興味があるところだけ読む
  • 本を携帯する
  • 朝の時間を活用する

忙しいとなかなか読書はできませんが知識を増やすにはとても重要なことです。忙しいのは他の人も同じなので少ない時間でも読書を続けていけば半年後には大きな差になります。時間を有効に使って読書をするようにしていきましょう。

 

オススメの関連記事

サービス残業をしないための仕事を早く終わらせる4つのポイント

職場で孤立しても気にしなくていい5つの理由

 

あなたにオススメの書籍

G3100008561561

 

 

sponsored link

N112_penwomotujyosei_TP_V仕事の集中力はアロマで効果的にアップ!集中できない悩みを解決!

TAKEBE160224560I9A0437_TP_V雨の日に起こる偏頭痛や体調不良への対処・対策・治し方

関連記事

  1. --www.pakutaso.com-shared-img-thumb-SEP_329915201730

    仕事で失敗した時の対処法と失敗することのメリット

    どれだけ仕事のできる人でも失敗はしてしまいます。何も失敗をせずに仕事をこなせる人はほとんどないですよ…

  2. www-pakutaso-com-shared-img-thumb-al1022nekutaisimeru20140830130211

    好きなことをしてやる気を出すための3つの方法

    どうしてもやる気が出ないときはありませんか?普段、仕事をしているときにどうしてもやる気が…

  3. c443ceb301d3310efab4ac6519c45e3d_s

    先入観をなくすための3つのコツ!ときには自分を疑うことも必要です…

    物事を判断する時に多くの人は、先入観が入ってしまうと思います。わかりやすのは、初対面の人とあった時で…

  4. 1f98b8e7e6e54a206a7805ab741305e1_s

    あなたの話が伝わらない理由と話をうまく伝える方法

    あなたは、言いたいことを相手にうまく伝えれていますか?人に伝えることはビジネスではとても重要なことで…

  5. 9aa3e5f8f6a48e3ccc9103d885d9f5eb_s

    仕事の生産性を悪くしてしまう悪しき習慣とは

    仕事をしていて生産性が悪いなと感じたことはありますか?生産性を悪くしてしまう習慣があることを知ってい…

  6. 0fdedccf17b46d5a7ceae897cbac3316_s

    ミーティングや打ち合わせに必須となる3つの必要な持ち物

    ミーティングや打ち合わせに行く際の持ち物って少し迷っちゃいますよね。もちろん、大切な話をする可能性が…

  7. ec3c05a268175c957e127c74ba346ea3_s

    二日酔い吐き気症状の原因別治し方・解消方法を解説

    今回は二日酔いの症状の中でも、「吐き気」について治し方や解消方法を解説していきます。吐き気の症状は二…

  8. www-pakutaso-com-shared-img-thumb-ell75_yousyohondana20120620

    読書をしているビジネスマンは仕事ができる

    あなたは、一ヶ月でどれくらい本を読みますか?今現在の平均月間読書数は、1〜2冊ぐらい読む人が2番目多…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

脱サラ起業独立給料アップを応援します





PAGE TOP