sponsored link

集中力のなくなる4つの原因と集中力を向上させる4つの方法

sponsored link

集中力は、ストレスや環境の変化で大きく変わります。最近、仕事をしていて集中力が続かなかったりなくなったと感じている場合はストレス溜まっていたり環境の変化があったのかもしれません。しかしこうして集中力がなくなった場合はまずは普段の生活を心理的に落ち着かせることです。そうして集中できる環境に変えていき脳に良い習慣を続けることで集中力を鍛えることができます。集中力がなくなる原因と集中力を向上させる方法を紹介していきます。

 

集中力のなくなる4つの原因

集中力がなくなるには必ず原因があります。その原因をお伝えします。

--www.pakutaso.com-shared-img-thumb-GREEN_NO20140125

身の回りに気を引くものが置いてある

自分の仕事をする場所は散らかっていたり仕事に関係ないものは置いてありませんか?散らかっていたり仕事に関係ないものが置いてあるとそれらが気になって集中することができません。例えばスマートフォンや漫画などです。仕事をしている最中に漫画が目についてしまうとつい手にとって読んで見たり、スマートフォンはメールやラインが来ると着信音がなりそれに反応してしまいます。漫画やスマートフォンなのどの仕事に関係ないものは視界に入ったり音が聞こえてしまうとそれに反応して注意がそれらにいってしまいます。そうすると集中力が切れてしまいます。

集中するものが1つしかなければ100%集中力を発揮できますが気が散るものが1つ、2つと増えていくときが散るものにも意識がいってしまい集中力が分散さてしまいます。なので漫画とスマートフォンがあるだけで集中力が100%から33%まで落ちてしまいます。しっかりと集中したいのであれば必要以外のものは遮断する必要があります。

ストレスを抱えている

現代は誰もがストレスを抱えています。ストレスがないという人は珍しいぐらいです。集中力がなくなる原因にストレスがあります。集中するということは目の前のことに没頭することです。しかし多くのストレスを抱えているとストレスの原因になっていることが気になりそのことが頭から離れずにずっと考えてしまいます。そうなると意識はその原因になることにいってるので目の前のことに没頭することができないので集中できませんよね。

またストレスを抱えていると心や体が疲れやすくなっていてストレスを抱えた状態が続いているとすでに疲れている可能性もあり気が散りやすい状態になっています。さらに、ストレスは脳科学から見ても集中力がなくなる原因だということがわかっています。ストレスは抱えているだけでエネルギーを消費しているそうです。

9c4fc3df4432ce3c81b97a59c3db9d96_s

睡眠不足

睡眠不足だと感じた時に頭がぼーっとしたりふわふわした感じがした経験ありませんか?睡眠不足は脳のエネルギーが不足しているのです。人は寝ていると時に木津ついた細胞を修復しますが睡眠不足だとその修復が中途半端になってしまいます。そうすると起きているときも修復しようとするので多くのエネルギーを使うのです。その結果が脳のエネルギー不足になってしまうのです。寝不足は脳のエネルギー不足になってしまい集中することができないのです。

マルチタスクをしている

仕事に追われて忙しいのでいつもの物事を並行して同時に行なったりしている人もいるかもしれません。これがマルチタスクです。しかし人間は同時に物事を進めることができません。同時に行っているつもりでも脳は瞬間的に切り替えて1つずつ物事を進めているのです。2つ以上にことを同時に進めようとすると1つの作業効率が大きく下がりシングルタスクに比べると50%以上も効率が悪くなるという結果が出ています。なので同時にいくつもの物事を進めようとすると集中できず効率が悪くなります。

 

集中力を向上させる4つの方法

lig_h_officezangyousurudansei_tp_v

運動する

脳を鍛えれば集中力が向上しますが脳を鍛えるのに最適なのが運動をすることです。本格的な運動でなくてもランニングなどの軽い運動でもいいそうです。

最近では『アクティブレスト』と呼ばれる言葉が出て来るぐらいです。アクティブレストとは積極的休養という意味で軽い運動をすることでストレスや疲れを取り除く活動のことです。会社の休み時間に椅子に座ってくつろいでいるより外に出て散歩などの軽い運動をした方がストレスが解消されて集中できるということです。忙しくて時間が取れない人はちょっとしたスキマ時間にストレッチなど軽い運動をするだけで集中力を向上させることができます。

姿勢を正す

姿勢を正すということは自分の体の状態に目を向けることになります。姿勢を正してみると、猫背になっていたことに気づいたりうつむきがちになっていて首に負担がかかていたことに気づいたりすることもあります。その結果、散漫になりがちだった集中力を取り戻すことが可能になります。また、運動と組み合わせてみるのも良いでしょう。

片付けなどをして環境を整える

集中できない原因の1つに身の回りに気を引くものが置いてある場合があります。これら仕事に関係ないものは目の入らないところに片付けましょう。そうすることで集中できる環境を作ることができます。

しっかりと睡眠をとる

睡眠不足も集中できない原因の1つです。しっかりと睡眠をとりましょう。理想的な睡眠時間は1日7時間〜8時間の間とされています。1日6時間の睡眠では1日7時間〜8時間の睡眠時間を取っている人に比べると反応などが3〜5時間しか睡眠をとっていない睡眠不足の人と変わりません。できる限りしっかりと睡眠をとるようにしましょう。

まとめ

集中力を向上させる4つの方法は

  • 運動する
  • 姿勢を正す
  • 片付けなどをして環境を整える
  • しっかりと睡眠をとる

最近、集中力がなくなったなと感じたら原因はあるはずです。その原因を見つけることで対処でき集中力を向上させることができます。

オススメの関連記事

仕事をしたくない気持ちを切り替える6つの方法

自信喪失をしてしまう原因とは?自信喪失から立ち直る3つの方法

 

あなたにオススメの書籍

K6100014211061

 

 

 

sponsored link

PAK24_akusyuwokawasuhutari1194_TP_V対処しないと人間不信に!陰口・悪口を言う職場の同僚との上手な付き合い方

--www.pakutaso.com-shared-img-thumb-KCDSC_5891コンビニを日常的に使っていると貧乏人になるという現実

関連記事

  1. 8d326c844c57e03e4ff71f6a4887c4bc_s

    年齢は関係ない!!今すぐできる記憶力をアップさせる5つの方法

    社会人になっても勉強はしますよね。資格を取るためや新しく始めるビジネスについてなどいろいろあると思い…

  2. 08e52cdf6522eafd070571b437159297_s

    セールスを成功させるために必要な7つの要素とは?

    どうして商品が売れないのか?あなたは自分の売りたいと思う商品を思うように売ることができて…

  3. --www.pakutaso.com-shared-img-thumb-MAX87_batuwotukuttagaijin20140531

    仕事ができない人に共通する6つ悪い癖

    社会人になって何年も経つのに、いつまでたっても仕事の要領がつかめない人がいます。そのような人は思うよ…

  4. --www.pakutaso.com-shared-img-thumb-YOTA86_purezenok15135259

    仕事の理想と現実のギャップを埋め職場で活躍する人材になる方…

    人は何事においても、どうしても理想を抱き追い求めてしまう生き物です。しか…

  5. www-pakutaso-com-shared-img-thumb-tsuruetoushi5

    同じ失敗を何度も繰り返してない?ミスが直らない人の改善方法と…

    同じ失敗を繰り返して、なんでまたうまくできなかったんだ!と、嫌になってしまう…

  6. --www.pakutaso.com-shared-img-thumb-S20170330555314

    40代でも会社で老害社員に⁉︎職場で迷惑な老害社員の特徴と…

    一般的に老害といえば、頑固でわがままで周囲の人たちに対して迷惑をかけてくるような…

  7. 359839307b6f4ced3a53cfa06eaea0e3_s

    脳は疲れないって本当?脳が疲れたと感じる3つの原因

    脳みそは疲れ知らず!?あなたは勉強や読書、パソコンを使った頭脳労働をしていて、「なんか脳が疲れて…

  8. silhouettes-616913_640

    【初心者向け】マーケティングで必須のペルソナを作る方法

    ペルソナって知っていますか?あなたはペルソナっていう言葉を知っていますか?ペルソ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP