sponsored link

時間を効率よく使うためのスケジュールを立てる3つのポイントとは?

sponsored link

時間を管理することはとても重要です。大切な時間を管理して効率的に使うために多くの人はスケジュールを立てています。しっかりとしたスケジュールを立てて時間を効率的に使っている人もいればスケジュールは立てるけどほとんどスケジュール通りに進まずに時間に合われて効率的に時間が使えない人がいます。スケジュールの立て方で時間の効率が大きく変わってきます。誰もが効率よく時間を使っていきたいですよね。効率の良いスケジュールの立て方を紹介していきます。

 

スケジュールを立てても効率的に時間が使えない人の特徴

--www.pakutaso.com-shared-img-thumb-GREEN_NO20140125

スケジュールを立てても効率的に時間を使えない人には特徴があります。

  • 立てたスケジュールが役に立っていない
  • 無理やりスケジュールを詰め込んでいる
  • 自分がどれだけの時間でどれだけのことができるか把握できてない

立てたスケジュールが役に立っていない

スケジュールを組みことが目的になっていて立てたスケジュールが役に立たない場合がありまあす。スケジュールを組んだら満足してそこで終わりにになっている人です。スケジュールは計画をスムーズに進め目標達成するために組むものです。目的が変わってしまているのでスケジュール自体がヤックに立たなくなってしまっています。

無理やりスケジュールを詰め込んでいる

やらなければいけないことが多すぎる人にあります。1日できる量は上限があります。それはわかっていてもできるはずのない量の予定を無理やり詰め込んでしまっています。全てのことを全てやろうとあれもこれもと手をつけていくと全てが中途半端になっていしまいます。スケジュールを詰め込んだところでできるようになるわけではありません。

自分がどれだけの時間でどれだけのことができるか把握できてない

自分のどれだけの時間でどれだけできるのかを把握していないとスケジュール自体が組めません。把握せずにスケジュールを組んでしまうと大幅に予定が遅れてしまったり3つのことをやらなければいけないのに1つしかできなかったりして立てたスケジュールが台無しになってしまいます。

 

効率の良いスケジュールを立てるためのポイント

cafenomadojyosi15221149_tp_v

効率の良いスケジュールを立ててスムーズに進めるためには完璧なスケジュールにしようとしないことです。いくらスケジュールをカペキ立てたところで遅れたり早く終わったり少なからず立てたスケジュールとは、ずれてきます。時には変更も必要になりますのでおおまかなスケジュールにしておきましょう。効率の良いスケジュルーを立てるにはポイントがあります。

どれだけの時間でどれだけできるか把握する

自分がどれだけの時間でどれだけできるか把握する必要があります。例えば1つ作るのに1時間かかるものを3個作るスケジュールを立てるとします。そうすると当然でですが3時間はは必要になりますよね。しかし自分がどれだけの時間でどれだけできるか把握していないと予定が立てれません。1時間でスケジュールを組んでも5時間で組んでもどちらのスケジールも崩れてしまいます。そうならないためにもどれだけの時間でどれだけできるかしっかりと把握する必要があるのです。時間を成果に把握すればするほど正確なスケジュールが立てれるようになります。

優先順位を決める

スケジュールは優先順位の高いものから先に組んでいかなければなりません。重要なことを先延ばしにするとやるのを忘れてしまったり期限に遅れてしまう可能性があります。なので優先順位の高いものを先に入れましょう。

優先順位は重要かつ緊急な作業、重要だけど緊急ではない作業、緊急だけど重要ではない作業、緊急でも重要でもない作業の4つに分けられます。優先順位が高いのは重要かつ緊急な作業で優先順位がもっとも低いのは緊急でも重要でもない作業になります。なのでスケジュールを組むときはまずは重要かつ緊急な作業のスケジュールを決めてその次に重要だけど緊急ではない作業→緊急だけど重要ではない作業→緊急でも重要でもない作業の順番にスケジュールを組んでいきましょう。その日に必要ないことは後日に回しても大丈夫なので無理のないスケジュールを組みましょう。

N112_sukejyurucyouseicyu_TP_V

スケジュールを詰め込みすぎない

スケジュールを隙間なく詰め込んでしまうと予定がずれたときに調整ができなくなってしまいます。そうなると予定が全て台無しになっていしまいます。スケジュールは時間ぴったりには進みません。少なからずズレは出てきます。なのでスケジュールを立てるときは調整をできるように余裕を持って立てなければいけません。

スケジュール詰めすぎていると遅れたときにはスケジュールをずらさなければいけません。そのときに余裕がないのでその日のスケジュールだけでなく次の日やその次の日のスケジュールまで調整しないといけない可能性が出てきます。そうなるとスケジュールをずらすだけで大変な作業になってしまいます。そうならないためにも余裕を持って調整できるよなスケジュールを立てるようにしましょう。

まとめ

効率の良いスケジュールを立てるためのポイントは

  • どれだけの時間でどれだけできるか把握する
  • 優先順位を決める
  • スケジュールを詰め込みすぎない

うまくスケジュールを立てることができれば時間を効率的に使うことができます。何よりも時間に追われることなく心にも余裕ができます。面倒だとは思わずにしっかりとスケジュールを立てましょう。

 

オススメの関連記事

仕事の効率が2倍になる!!やらないことリストを作るための5つのコツとは?

勝ち癖がつけば全て上手くいく⁉︎仕事での負け癖を克服する方法とは

あなたにオススメの書籍

2T176060

 

 

 

sponsored link

MAX98_yattazeyossya20140531_TP_V仕事ができない自分が嫌でイライラするときに立ち直る3つの方法

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-bl001-elkimochiwarui20140810コピーライティングに効果的なテクニックの仮想敵とは?

関連記事

  1. a46032c118507bab5a13092abecf8731_s

    集客が最も稼げるビジネススキルだった

    お客さんがいないと物が売れないあなたはこの世で最も稼げる、金になるビジネススキルが何か知…

  2. 176345cfa0fd174c92134438228cd9d3_s

    忘年会なんて行きたくない!断り方・言い訳の3つのポイントとは?

    さまざまな理由から忘年会に行きたくない人は多いはずです。「お酒が飲めないから参加したくない」「職場の…

  3. 7e943c1a1d6a42e193dfcba7e530965e_s

    仕事や勉強のやる気が出ない日の3つの対策・対処法

    たまに、仕事や勉強に全然身が入らず、やる気が出ない日ってありませんか?「やらなければいけない…

  4. www-pakutaso-com-shared-img-thumb-150912325991

    不安がある人がなぜビジネスで成功するのか?不安をビジネスに生かし…

    新しいことを始めると不安になってしまいます。自分でもできるか、失敗しないだろか、など嫌なことを考えて…

  5. S20170330303315_TP_V

    アンガーマネジメントとは?ビジネスに応用する方法・やり方

    私たちは人間です。生きていればどうしてもカッとなってしまったり、怒りを感じてしまうこともありますよね…

  6. pak86_iphonetomemo20140313_tp_v

    メモをメモでは、終わらせない。メモ活用術

    メモを取ることは、大事です。しかしその程度なら覚えてられるしメモを取るのは面倒だと感じてメモ…

  7. YOTA82_atamakakaeru15123152_TP_V

    職場で嫌われ孤立する!会社にいらない人の特徴とその対策とは

    職場の人間関係を自分で選ぶことができれば悩むこともないのですが、どこの職場にも「…

  8. --www.pakutaso.com-shared-img-thumb-GREEN_FU20140125

    少ない労力で結果を出せる合理的な考え方ができるコツとは?

    仕事で常に結果を出している人は、結果が出るまでの道筋を考えていて常に合理的に考える癖がついています。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

脱サラ起業独立給料アップを応援します





PAGE TOP