せどり転売ビジネスの初心者に伝えたいデメリット・弱点

PASONAZ160306220I9A2231_TP_V

副業で簡単に稼げるビジネスとして有名なものに、せどり転売ビジネスがありますよね。ですが、本当に簡単に稼ぐことができるのでしょうか?今回は、せどり転売ビジネスをこれから始める人や、せどり転売ビジネスの初心者さんに知っておいて欲しいデメリットや弱点など、せどり転売ビジネスの真実をまとめました。

副業やお小遣い稼ぎに大人気のせどり転売ビジネス

--www.pakutaso.com-shared-img-thumb-SEP_329915201730

収入を増やしたい、お小遣いを稼ぎたい、そう思ったときに思い浮かぶビジネスの一つに「せどり転売ビジネス」がありますよね。

インターネットビジネスやアルバイトなど、他にも副業でお金を稼いで収入を増やしたり、お小遣いを稼ぐ方法はありますが、その中でも人気なのが「せどり転売」ビジネスです。

アルバイトのようにほぼ確実にお金を稼げる上に、インターネットビジネスのように、自分の好きな時間を利用できるというのが人気の秘密なのでしょう。

インターネットビジネスの場合、お金になるまでに時間がかかったり、何かしらのテクニック、ノウハウ、スキルが必要だったりします。しかも、実際にやってみても稼げずに終わる人が多いという特徴もあります。

しかも、たとえばアフィリエイトビジネスの場合、商品が売れて、報酬が発生してから入金までに2ヶ月以上も時間がかかるなど、入金まで時間がかかるというデメリットがあります。

しかし、せどり転売の場合、商品が売れてから最短で翌日、遅くとも数週間で振り込まれるという、「即金性」のメリットがあります。

また、アルバイトをするとしたら、決められた時間に決められた職場に脚を運ぶ必要がありますので、本業との組み合わせが難しくなりますが、せどり転売の場合、電脳せどりで自宅で全て完結させたり、店舗仕入れの場合でも、店が開いている時間ならいつでも自由に仕入れを行うことができます。

このように、時間の自由が効きながら、かつ、即金性があるというメリットがあるために、せどり転売ビジネスは副業としての人気を集めているのです。

では、本当にせどり転売ビジネスは良いとこずくめのビジネスなのでしょうか?

せどり転売ビジネスは稼ぎやすいが楽に稼げるわけではない

--www.pakutaso.com-shared-img-thumb-OZP85_iPhonijirinagarairaira

せどり転売ビジネスはネットビジネスのように、時間を自由に使えますし、電脳せどりという、インターネットを利用して仕入れを行う方法なら、自宅で全ての作業を完結させることだってできます。

それに加えて、即金性、つまり、商品が売れてから振り込まれるまでの時間が短いことが、「楽に稼げる」というイメージを植え付けているのかもしれません。

しかし、実際には、せどり転売ビジネスは「ネットビジネスよりも確実に稼ぎやすい」という性質はありますが、決して楽に稼げるわけではありません。正しいやり方をやれば、特別なスキルも難しい作業もなく稼ぐことができますが、「楽に稼げる」というわけではありません。

ハッキリ言って、ネットビジネスよりも作業時間、作業量ともに多くなることがほとんどですので、楽に稼げるを期待して始めると後悔することになります。

では、少し詳しくせどり転売ビジネスについて見ていきましょう。

せどり転売ビジネスの初心者に伝えたいデメリット・弱点まとめ

PASONAZ160306220I9A2231_TP_V

せどり転売ビジネスの初心者に伝えたいデメリット・弱点1つ目:労働集約型ビジネス・肉体労働である

まず、一つ目が、せどり転売ビジネスは労働集約型ビジネス、つまり、肉体労働であるということです。商品を仕入れて売る、つまり、物販ビジネスである以上、この部分は理解しておく必要があります。

店舗仕入れをするなら、実際に店舗に行って仕入れた分だけ利益になりますし、電脳せどり仕入れの場合でも、商品を仕入れた分だけ利益になる、典型的な肉体労働ビジネスと考えてしまって問題ありません。

せどり転売ビジネスの初心者に伝えたいデメリット・弱点2つ目:電脳せどりで稼ぐなら頭を使う必要がある

せどり転売ビジネスの中でも特に人気があるのが、「電脳せどり」という、パソコン、インターネットを使ってネットショップから仕入れを行う方法です。

自宅にいながら仕入れから発送まで、全ての作業を完結できるようになるので、せどり転売の中でも非常に人気のある仕入れ方法、やり方になります。

しかし、ネットショップから仕入れを行うという性質から、全国でせどり転売をしている人(せどらー)のほとんどがライバルとして競合することになります。そのため、電脳せどり仕入れの場合、頭を使ってライバルとの差別化を考える必要が出てきてしまうのです。

せどり転売ビジネスの初心者に伝えたいデメリット・弱点3つ目:原価がかかる・在庫を抱える

せどり転売ビジネスは物販ビジネスです。そのため、原価(仕入れ値)がかかること、そして、在庫があることを理解しておく必要があります。

原価(仕入れ値)がかかるので、あらかじめ資金を準備しておくか、クレジットカードやローンを利用して仕入れをする必要があります。

また、その仕入れた商品が本当に売れるのか、その心配もありますよね。場合によっては、不良在庫として抱えることになってしまったり、赤字を出してしまうことも覚悟しなくてはいけません。

まとめ

このように、せどり転売ビジネスにもデメリット・弱点は存在します。もちろん、メリットも存在しますが、このような一面もあることをしっかりと頭に入れておくことが大切になるのではないでしょうか?

オススメ記事、関連記事はコチラ
せどり転売で初心者が稼ぐために必要な物をまとめてみた
せどり転売の初心者が知っておくべき仕入れ・出品の方法

  • コメント: 0

関連記事

  1. www-pakutaso-com-shared-img-thumb-bl001-elkimochiwarui20140810

    入社前にブラック企業を見分ける3つの方法!就職活動で失敗しない注意点

  2. 0f4bc1920de79d5a3f6e15e89d8ba1c3_s

    ネットビジネスで成功できない完璧主義を治す唯一の方法とは?

  3. 4111d441ffb46b4a54770a3308d4bf50_s

    本質を意識することで、ビジネスレベルを格段に向上させる

  4. --www.pakutaso.com-shared-img-thumb-LIG_h_monitaringsurudansei

    仕事で不安を抱えたり自信喪失した時の3つの対策・対処法

  5. --www.pakutaso.com-shared-img-thumb-takebe20160224294812

    考え過ぎを改善する4つの方法

  6. 006e3d1e62d72021c1b6848a6329ec9d_s

    お金持ちに共通するマインド・行動とは?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。