sponsored link

単純なミスを繰り返してませんか?今すぐできる!ミスを防ぐ3つの方法

sponsored link

仕事でミスをしたことはありますか?ほとんどの人はミスをしたことあると答えるのではないでしょうか。ミスは誰もがするものです。なのでミスをした時は次に同じような状況になったとしてもミスがしないように対策をすればいいのです。

しかし、何度も単純なミスが増えてきたら要注意です。何度も単純なミスを繰り返すのには原因があります。このような単純なミスはなるべく防いでいかなければいけません。このような単純なミスが後々に重大なミスになる原因になります。重大なミスにならないためにも単純なミスをしないための予防策を紹介します。

 

なぜ人はミスをするのか?

N112_penwomotujyosei_TP_V

ミスをするには必ず原因はあります。ミスをする原因をお伝えしていきます。

疲れが溜まっている

休みがなしで仕事をしていたり、徹夜が続いたりして十分に休養が取れずにいると疲れが溜まってしまいます。疲れが溜まった状態では注意力や判断力がなくなってしまいます。このように疲れが溜まっている状態だと何時もではありえない単純なミスをしてしまいます。

集中力がない

集中力がない状態ではミスは起こりやすくなっていしまいます。集中しているれば間違ったところにも気づいたりして修正したりすることができます。しかし集中できずに注意散漫の状態では、簡単に気付けるところも見逃してしまいミスに繋がってしまいます。デスクワークしているのにスマホでメールやラインの通知音なって毎回チェックしていれば集中できないのは当然でミスにつながります。集中力がない人は単純なミスをしやすい人と言えるでしょう。

目標を理解していない

仕事の目標を理解していない人は曖昧なままで仕事をしていることがほとんどです。仕事の全体の流れがわからないため今なにをするべきなのかがかわかりません。そのような状態ではミスを多発する原因になります。

仕事に慣れてきた時

仕事が慣れてきた時がミスをしやすいです。車の運転事故は免許を取り立ての初心者よりも免許を取って一年もどたった人の方が多いそうです。これと同じように仕事も慣れてきた時が一番危ないです。仕事に慣れてくると余裕が出てくるのでその仕事をやっているのに他のことに注意が向いたり、本来の必要な手順なのにそれを飛ばして自分のやりやすようにしてしまいます。慣れてくると自信がついてきるのでつい油断してしまいます。そうするとミスが起きる原因になります。

焦って仕事をする

急いで仕事を終わらせようとすると焦ってしまいます。そうなると仕事が雑になったり、必要なことを自己判断で飛ばしてしまいます。それでは仕事のクオリティが下がってしまいます。急いでやる仕事をやるのはいいですが、早くやることと焦ってやることは全く違います。焦って仕事をしてはチェックが疎かになりミスをする原因になります。

 

仕事に自信がない

仕事に自信がない人はやはりミスをしてしまいます。このような人は仕事でミスが多いと自分で自覚しています。しかしこの自覚がミスを増やしている場合もあるのです。本来、自覚があれば改善しなければいけないのですが、改善をせずにこのような人は自信がないまま仕事をしてしまいます。自分は仕事のミスが多いとマイナス思考で仕事はしていてはミスが減るはずはありません。

 

単純なミスを防ぐ3つの方法は?

4a07ae0e8226a3fb1cbbd8f871f67d99_s

ミスしたことをメモする

ミスをした時は、メモして記録しておきましょう。仕事での単純なミスは同じことを繰り返している場合があります。同じミスを繰り返すのは改善していないからです。メモをすることで原因を明確にして改善策がわかります。またミスを書き留めたメモが貯まれば自分がどのようなミスをしているのか傾向がわかるようになります。そうするとミスをする前に対応できるのでミスをすることがなくなります。慣れてきたら自分でミスをしそうなところをチェックするのもいいかもしれません。そうするとミスが大幅に減りさらには予防策にもなります。

 

 

チェックを二重にする

自分だけでミスを減らそうと思うと限界があります。なので同僚や上司にもチェックしてもらうことも必要です。自分ではもう大丈夫だと思い込んで見つけられないミスも他人にチェックしてもらうことで自分が気付けなかったミスも見つかるかもしれません。重要な仕事であればあるほどチェックを二重、三重と増やした方がいいでしょう。また、自分一人しかチェックする人がいない場合は2〜3日、時間を置いてからもう一度チェックしてみましょう。そうすると前にチェックした時には見つけれなかったミスが見つかるかもしれません。

もう一度、指示を確認してみる

上司から指示をもらっていても自分の解釈の仕方が間違っているかもしれません。解釈の違いで起こるミスは意外と多いので上司の指示通りに自分が解釈しているか確認する必要があります。確認をせずに自分の思い込みだけで進めてしまって解釈が違っていた場合は大きなミスに繋がる可能性もあります。自分の解釈だけではミスをする原因にもなります。なので指示を確認するようにしていけばミスも大幅に減るはずです。

 

まとめ

単純なミスを防ぐ3つの方法は

  • ミスしたことをメモする
  • チェックを二重にする
  • もう一度、指示を確認してみる

単純なミスを防ぐの難しいことはありません。すぐにできる方法ばかりなので単純なミスが多いかなと感じたら試してみてください。

 

オススメの関連記事

今すぐできる!モチベーションを上げる3つの方法

ビジネスで望み通りの返事がもらえる質問方法とは?

 

あなたにオススメの書籍

Z2100020873961

 

sponsored link

--www.pakutaso.com-shared-img-thumb-tsuyoshi-2リストラで自信喪失!人生の挫折から立ち直る方法

--www.pakutaso.com-shared-img-thumb-00_PP24_PPブラック企業がなくならない原因とその対策方法とは

関連記事

  1. --www.pakutaso.com-shared-img-thumb-AL1025_meganedoya20140830145913

    隠すべき⁉︎報告すべき⁉︎仕事でミスをしたときの正しい対処…

    仕事でミスを全くしないという人は存在しませんし、誰でもどんなに気をつけて仕事に取…

  2. --www.pakutaso.com-shared-img-thumb-Green6_huropc20141123161454

    伝えたいことが伝わるWebライティングのたった一つの書き方とは?…

    ブログやWebサイトの記事を更新するWebライティング。そんなWebライティングが苦手、という人も多…

  3. www-pakutaso-com-shared-img-thumb-pak25_kasennitatudansei

    仕事が原因で無気力な燃え尽き症候群になった時の対処・克服方法…

    仕事に打ち込んで頑張っていたある日、いつもと変わらず仕事に打ち込んでいたら、突然…

  4. pak93_kokubanimadesyo1063_tp_v

    ロジカルシンキングを最短距離で身につけ論理的思考を使いこな…

    ロジカルに物事を考えることは、日常生活はもちろんのことビジネスシーンではとても重要になってくるも…

  5. TAKEBE160224560I9A0437_TP_V

    若手でもリストラの対象に⁉︎会社に必要とされる人になるポイン…

    誰もが知っている有名な大企業でも、最近はリストラが頻繁に行われていることからもわ…

  6. ishi693_hitujigumo_tp_v

    ディアナチュラのビタミンDサプリで冬季鬱の改善を試みた結果

    冬に怖い症状は冬季鬱です冬は風邪やインフルエンザなど色々な病気が流行…

  7. eyecatch

    MacはUSキーボードJISキーボードどっちがいい?…

    あなたのMacのキーボードはJISキーボードでしょうか?USキーボードでしょうか?インターネット上で…

  8. p1030672-edit_tp_v

    戦略と戦術の違いを理解していますか?

    ビジネスをやっていく上で戦略と戦術は、必要でネットビジネスも例外なく必要になってきます。普段から戦略…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP