sponsored link

ストレスで食べ過ぎにならないためにやるべきこと

sponsored link

仕事をしてる多くの人がストレスを抱えています。そのストレスを解消する方法の1つとして食べることがあります。食べることでストレスを解消できるのならいいですが、食べ過ぎてしまうこともあります。食べ過ぎるとストレス解消どころか胃腸に負担がかかってしいますし、太ってしまう原因になってしまいます。だからと言って食べないように我慢していると、我慢することでさらにストレスがたまってしまいます。

食べ過ぎの原因がストレスであれば、なるべくストレスをためないようにするか他の方法ですとれし解消すればいいのですが、他の方法でストレスを解消すればいいのです。しかしそれができないから食べることでストレスを発散しようとしてついつい食べ過ぎてしまうのです。仕事でなかなか時間が取れないのにストレスを解消するための時間を確保するのは難しいですよね。忙しい毎日の中で食べることが一番の幸せと言う人もいることでしょう。

しかし、自分の健康を考えるとストレス解消だからといって食べ過ぎてしまうのはよくありません。自分にあった食べ過ぎにならない適度な食事量で満足したいですよね。ストレス解消で食べ過ぎないためにやるべきことを紹介していきます。

 

ストレスで食べ過ぎにならないためにやるべきこと

b7d3eeb49d19f6fdea5ea887a9c4c096_s

ガム噛む

食べることでストレスを発散する人は、ストレスが溜まってくるとお腹が特に空いていなくても何か食べたいと思っていしまいます。このように食べることの目的が、完全にストレス発散になってしまっているのです。

食べることの目的がストレス解消になっている人は、ガムを噛むことをオススメします。ガムを噛むことは、顎を鍛えるだけでなく血行がよくなり脳が活性化されます。そうするると、幸せホルモンのセロトニンが分泌されてストレス解消になります。ガムを噛むことで何か食べたいという欲求がある程度満たすことができるのです。ガムを噛むことは、食べ過ぎを予防するだけでなくストレス発散にもなります。今すぐにでも取り入れることができるので、食べることの目的がストレス解消の人は、試してみてください。

間食をする

ストレスが溜まって食べ過ぎてしまう原因の1つに空腹を長い時間我慢してしまうことです。忙しくて食べる時間がなくやっと食事をする時に一気に食べてしまうことがあります。空腹を我慢することは、ストレスを溜めることになります。仕事と空腹を我慢する両方のストレスでさらに食べ過ぎてしまうのです。空腹の時間が長いこと続くのは、体にもよくないのです。

なので、空腹を感じないように、間食するのがオススメです。仕事にも持っていけるように持ち運びができるちょっとした食べ物を用意しましょう。間食は太ると考える人もいるかもしれません。食べすぎれば当然太りますが、間食の内容に気をつければ太ることはありません。

菓子パンやチョコレート菓子などは、食べやすくカロリーが高いので間食で食べると太ってしまうのでこのようなカロリーの高いものはやめましょう。低カロリーでかみごたえのあるものすれば、満足感も出ます。あると食べ過ぎてしまうという人は1日分の量に小分けして持ってくと食べ過ぎを防ぐことができます。

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-elfadsc03479

食べるときはよく噛むことを習慣にする

食べ過ぎの原因の1つに早食いがあります。満腹中枢が満腹感を感じるには、食べ始めてから20分ぐらいかかるそうです。食べるのが早い人は、満腹中枢が満腹と感じる前にどんどんと食べ進めてしまい、満腹と感じる頃には、食べ過ぎてしまっているのです。早く食べるのを防ぐためには、よく噛む習慣をつけることです。よく噛むことは、先程、紹介したガムを噛むということと同じ効果が期待できます。よく噛むんで食べると食べすぎることなく満腹感を感じることができます。さらには、胃腸の負担も軽くなるので体にも良いのです。

食事には汁物をつける

いまいち満足感を感じない、お腹いっぱい食べたいて満足感を味わいたいと言う人は、食事の内容を工夫するようにしましょう。おすすめは汁物をつける方法です。日本の食事は一汁三菜と言いますが、この一汁あることで満腹感を出すのに一役買ってくれます。

食事に汁物をつけることで体をあっためてくれ、しかもヘルシーなものが多いので、気にせずたっぷり取り入れることができます。汁物は、意外と簡単に作れて寒い時には、体をあっためてくれますし、ヘルシーなものが多いのです。なので気にすることなく取り入れることができますよね。汁物を食事に取り入れることでボリュームが出て栄養にバランスもよくなります。

 

 

夜食を食べる場合は低カロリーで胃腸に負担がかからないものを選択する

できれば、夜食は食べない方がいいのですが、夜遅くまで起きているとどうしても食べたくなることがありますよね。ストレスが溜まっているときは、早く寝て体を休めた方がいいのですが、時には、寝るが遅くなってしまうこともあります。そんな時どうしても夜食が食べたい場合は、食べ過ぎないのはもちろんのこと、胃腸に負担をかけないものを選ぶことが大切です。

寝る直前に、食べ過ぎてしまい満腹の状態で寝てしまうと胃腸は、寝ている間も働き続けなければならなくなるので睡眠の質が下がり翌朝起きても疲れが取れません。なのでどうしても夜食が食べたい場合は、消化が良くて温かく低カロリーなものにしましょう。また、温かくはないですが、ヨーグルトも夜食にはオススメです。

 

まとめ

ストレスで食べ過ぎないためにやるべきこと

  • ガム噛む
  • 間食をする
  • 食べるときはよく噛むことを習慣にする
  • 食事には汁物をつける
  • 夜食を食べる場合は低カロリーで胃腸に負担がかからないものを選択する

 

オススメの関連記事

遅刻癖が治らない本当の理由とは?

職場の上司が怖い!上司が怖いと感じる原因と対処法

オススメの書籍

KB245560

sponsored link

mj856_ozpaagent15145551_tp_v仕事ができる人のハンカチの使い方!雰囲気から他のビジネスマンに差をつける!

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-miyako92_gakenokeiji20140727会社をずる休みしてリフレッシュ!充実感のある過ごし方を!

関連記事

  1. 05e4597f97c9f455e567e9422c3d5a21_s

    セールスレターの成約率を高めるための画像の使い方

    あなたは自分の商品を売るセールスレターに「画像」を積極的に使っていますか?高い成約率を出すことができ…

  2. --www.pakutaso.com-shared-img-thumb-OOK_KOI9V9A6802

    悪用厳禁!仕事の日に会社を寝坊で遅刻した時に許される言い訳とは…

    毎朝早い時間に起きることは辛いですし、そのまま気持ち良く布団の中で寝ていたくなる…

  3. a1640_000286

    簡単で手軽にできる7つの気分転換方法

    ストレスが溜まってイライラしてませんか?現代社会では、仕事のことや人間関係などで常にストレスにさらさ…

  4. www-pakutaso-com-shared-img-thumb-yosx9803

    マルチタスクをやめてシングルタスクにすれば効率よくビジネスが進む…

    複数の仕事を同時にこなすマルチタスクといわれる能力は、一見効率よく仕事ができるイ…

  5. c2fa7be52611fe59390f41980515e508_s

    ドライアイになる原因は?ドライアイを軽減する5つの対処法

    今やパソコンは仕事に欠かせないツールになっています。1日中パソコンに向かって仕事している人もいますよ…

  6. www-pakutaso-com-shared-img-thumb-bl001-elkimochiwarui20140810

    コピーライティングに効果的なテクニックの仮想敵とは?

    あなたはコピーライティングで効果的なテクニックの一つである「仮想敵を作る」というテクニックを知ってい…

  7. 15e2b5e88a100fc06de3317ecb1a22da_s

    時間を無駄にする「終電での寝過ごし」を防ぐ3つの方法

    終電で寝過ごしたことありますか?これからの季節、寒くなったり、飲み会が増えたり、年末の忙しさだっ…

  8. 6c5e92fc14672d907f473aa2041745ba_s

    体調管理も仕事のうち!忙しい人でも簡単にできる体調管理法とは?

    今回は忙しい人でも簡単にできる体調管理の方法を紹介していきます。乾燥していたり、肌寒かったり、体調を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

脱サラ起業独立給料アップを応援します





PAGE TOP