sponsored link

仕事のできない部下を褒めて仕事のできる部下に変えるコツとは?

sponsored link

仕事のできない部下は、身近にいませんか?仕事のできない部下がいる上司は、とても大変ですよね。ただえさえ自分の仕事に追われて忙しいのに部下に仕事を手取り足取り教えたり、時には、とんでもないミスをしてしまってそのミスの後処理に追われたりしてしいませんか。さらには、全くモチベーションが感じられないやる気のない感じで勤務して仕事をしているのを見るとうんざりしてしまいます。これでは、「なぜ自分だけが」「あいつがいなければ」なんて思ってしまうこともあります。

しかし、一緒に仕事をしている自分の部下である以上は、いくら仕事ができないからといってそのことをいつまでも不満に思っていても仕方ありません。自分や会社のためにもなんとか仕事ができない部下の意識を変えて能力を上げてやらなければいけません。そうすることで、自分や会社、部下のためになります。

仕事のできない部下をなんと変えようとしてもすぐには、変わりません。変化を急ぐあまりに仕事ができないからといって部下を叱りつけても、萎縮してしてしまい仕事に対してのモチベーションも下がってしまうだけです。ここでは、仕事のできない部下を褒めながら伸ばしていく方法を解説していきます。初めは難しいかもしれませんが部下が仕事ができるようになればその利益は、必ず自分のところに帰ってきます。やはり指導される方も叱られるよりは、褒めれた方が嬉しいですからね。

 

仕事ができない部下を褒めて伸ばすコツとは?

--www.pakutaso.com-shared-img-thumb-YOTA86_purezenok15135259

できると信じ込ませる

仕事のできない部下に共通して見られる特徴として、仕事に対して自信がないということがあります。仕事をする前から自分は、この仕事はできないと決めつけています。自分では、できないと思っているので仕事を振られるとこの仕事は自分だけではできない、ミスをしたらどうしようなどと考えてしまい上司から怒られることを想像して恐れてしまいます。そのことばかりを考えてしまい仕事は、手付かずかえってミスが増えてしまうのです。

このように仕事に対して自信をもてない部下の場合は、仕事は、できると思い込ますところから始まります。誰にでもできる仕事で成功体験を積ませたり、その仕事がうまくいったらどんな気分になるのか、そのようになるためには何をすればそうなるのかを考えさせましょう。仕事を問題なくこなすようになれば、仕事のできない部下も少しずつ自信を持つことができ自分で解決策を見つけられるようになっていきます。

期待する

部下は、上司に「期待しているよ」と言われると言われるだけでモチベーションが上がりやる気も出てくるはずです。それは、仕事ができる部下も仕事ができない部下も同じです。誰かに期待されていると思うと張り切っちゃいますよね。なのででそこはあえて仕事に対して仕事が低い部下にこそ「期待している」という言葉をかけてあげましょう。そうすると仕事のできない部下もモチベーションが上がってやる気が出てくるかもしれません。「期待しているよ」という言葉は、魔法の言葉ですね。

努力を認めてアドバイスする

仕事ができない部下の中には、本人は、一生懸命頑張って仕事をしているつもりですが、なかなか結果が出せない人という人も少なくありません。このような場合は、仕事に対してのモチベーションは高くやる気はあります。しかし、このタイプは、「期待している」と声をかけてしまうとその期待がかえってストレスになってしまうことがあるのです。

なのでこのようにやる気は、あるけどなかなか結果が出ない部下の場合は、本人がいつもどのように仕事をしているか観察してみましょう。そしてその努力を認めてからアドバイスをしていきます。そうすることで仕事も成果が出てくるはずです。成果が出てきたときは、その成果を認めて、自分が前やっていた仕事のやり方と今の仕事のやり方がどう違うのか比較させることでさらに伸びていきます。

MAX98_yattazeyossya20140531_TP_V

やればできると思い込ませる

今の会社や仕事の内容がよほど嫌いでない限りは、どんなに仕事のできなかった部下でも成果を出せるようになれば仕事が楽しいと感じるはずです。そのように仕事が楽しいと感じるようになれば、仕事ができなかった時とは違いテキパキと仕事をこなすようになっているはずです。テキパキ仕事をこなせるよになった時には、「君は、やればできる人だ」と褒めてあげましょう。そうすると部下もさらなる自信になります。このように部下が育ってくれると上司は、とても楽になりますね。

仕事ができないと思い込ない

仕事ができない部下を持つと多くの上司は、あいつは仕事ができない、またミスをするに違いないなどと思ってしまうかもしれません。このように仕事ができない部下を持っている上司は、ミナスのイメージを持っています。上司がこのような考えでは、部下はいつまでの仕事のできないままです。なのでイメージをあいつならできるかもとプラスのイメージに変えましょう。

上司が仕事を任せてもできないと思っていると部下は、ミスをしてしまいます。反対に、あいつなら大丈夫だと思って仕事を任せるとミスがなくしっかりと成果を上げるということは、よくあります。上司の態度がお前では、できないだろという態度は、部下も察してしまいまい仕事に影響が出てしまうので気をつけなければなりません。

 

まとめ

仕事ができない部下を褒めて伸ばすコツは

  • できると信じ込ませる
  • 期待する
  • やればできると思い込ませる
  • 仕事ができないと思い込ない

オススメの関連記事

考え過ぎを改善する4つの方法

やる気が起きない状態を改善する方法

 

オススメの書籍

1P775560

 

sponsored link

--www.pakutaso.com-shared-img-thumb-PASONA_32デスクワークにおすすめのお菓子!仕事のできる人が食べるおやつとは

2d08cd5b3ccb1d7652ff25f911f33391_sアフィリエイトで初心者が稼げない・挫折する3つの理由・原因

関連記事

  1. 0f4bc1920de79d5a3f6e15e89d8ba1c3_s

    間違えやすいビジネス敬語13選!正しい敬語の使い方一覧表

    ビジネスマンになると、学生時代と比べて目上の人との付き合いも増えてきますので、…

  2. ANJ86_suyasuya_TP_V1

    短時間の短い仮眠でも効果的に疲労回復できる仮眠グッズ

    近年、私たちの社会の変わるスピードは非常に早くなっています。昨日までの情報が古いと言われるような時代…

  3. c29f43be40f588d607ec2ce37062e1cd_s

    1円・1秒も無駄にしない!引越しのプロが使うお店9選

    大変なのは引越し前の準備だけではありませんこんにちは。私は10月の前半に引越しをしたので…

  4. --www.pakutaso.com-shared-img-thumb-LIG_h_monitaringsurudansei

    ビジネスマンに必要なロジカルシンキングの基礎的な思考

    ロジカルシンキングは、ビジネスマンにとって必要な能力になっています。ロジカルシンキングを身につけるこ…

  5. 5c1c81e6570946ed5e0fcac6c5386683_s

    モチベーションが上がらない時には 自分で自分を騙してみよう!

    仕事で失敗して落ち込んでしまったり、理由がわからないけどなんとなくイライラすることありますようね。そ…

  6. life_66_mika

    速読が苦手な人におすすめする3つの方法とコツ

    近年話題になり、人気のビジネススキルに「速読」がありますよね。ビジネス書や実用書を早く読むことが…

  7. 08e52cdf6522eafd070571b437159297_s

    セールスを成功させるために必要な7つの要素とは?

    どうして商品が売れないのか?あなたは自分の売りたいと思う商品を思うように売ることができて…

  8. TAKEBE160224560I9A0437_TP_V

    雨の日に起こる偏頭痛や体調不良への対処・対策・治し方

    あなたは雨の日に偏頭痛が起こったり、体調が悪くなったりしたことはありませんか?また、頭痛がする、体調…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP