sponsored link

Macの動作が重い・遅い時の対処・対策・改善・メンテナンス方法

sponsored link

あなたはMacを使っていて、動作が重い、遅いと感じたことはありませんか?

Macと言えば、高性能で重い処理をサクサクこなしたり、高い処理能力が要求されるソフトやアプリでも快適に使えるという印象がありますよね。実際、Macの場合、OSや基本のソフトウェア(パソコンの中身の部分)とハードウェア(パソコンの外側の部分)、どちらもApple社が開発、制作をしています。そのため、ソフトウェアとハードウェアの相性が非常に良くなっていますので、不具合が起きたり、動作が重くなってしまうことがほとんどありません。

ソフトウェアとハードウェアを別々の会社が作っているWindowsや他のパソコンと比較した場合でも、動作が軽く、快適に扱うことのできるパソコンです。しかし、そんなMacでも、動作が重くなったり、場合によっては不具合を起こしてしまう場合もあります。

Macの動作が重くなったり、不具合が起きてしまうと、「Macが壊れてしまったのではないか?」そんな風に思ってしまいますよね。しかし、Macの動作が重い、遅いという症状は、ちょっとした対処法や対策方法で簡単に改善、メンテナンスできてしまいます。今回は、Macの動作が重い、遅いと感じた時の対処・対策の方法、そして、どうやって改善、メンテナンスすればいいのかをご紹介していきます。

Macの動作が重い、遅い原因のほとんどはCPUやメモリへの負荷

gori_9V9A8291_TP_V

では、どのような場合にMacが重い、遅いと感じてしまうのでしょうか?Macが重い、遅いと感じてしまう原因のほとんどはCPUやメモリに負荷がかかってしまっていることです。CPU、メモリ、これらはともにMacの動作の快適さ、処理能力を決める重要なポイントです。

CPUが高性能であればMacの処理能力が高くなり、難しい処理でも素早く処理を完了させることができるようになります。メモリの値が大きくなれば、Macで同時に動かすことのできるアプリ、ソフトの数が増えますので、Macで快適に複数のアプリ、ソフトを動かして並列処理の作業をさせることができるようになります。

逆に言えば、処理能力や快適な処理に関する重要な役割を果たすこれらに負担がかかれば、Macの処理能力が下がってしまい、動作が重い、遅いと感じてしまうようになるのです。

では、MacのCPUやメモリへの負担がかかってしまった時にどうすればいいのか分かればMacの動作が重くなったり遅くなった時でも改善、メンテナンスできますよね。今回は、MacのCPUやメモリに負担、負荷がかかっているかどうかを調べ、Macの動作の重い、遅いという症状を改善する方法をご紹介していきます。

Macの動作が重い・遅い時の3つの対処・対策・改善・メンテナンス方法

アクティビティモニタを使って原因を特定する

01

まずは、Macのアクティビティモニタというアプリを使って、Macの動作を重くする、遅くする原因を特定しましょう。Macを買った時からインストールされているアプリの中に「アクティビティモニタ」というアプリがあります。アクティビティモニタを起動することによって、現在起動しているどのアプリがどのくらいCPUやメモリに負担・負荷を調べることができます。

アクティビティモニタを起動すると、ウィンドウの上部に5つのタブが表示されるのですが、このタブの中から、「CPU」を選択すれば、CPUに負担・負荷をかけているアプリやソフトを調べることが出来ます。また、「メモリ」を選択すれば、メモリに負担・負荷をかけているアプリやソフトを特定することができます。

では、アクティビティモニタに」よってCPUやメモリに負担・負荷をかけているアプリを特定できたらどうすればいいのでしょうか?次にやるべき方法をご紹介します。

MacのCPU、メモリに負荷をかけているアプリ・ソフトを強制終了する

gori9V9A8414_TP_V

次に、アクティビティモニタで特定できたMacのCPUやメモリに負担・負荷をかけているアプリを強制終了させます。まずは、そのアプリ、ソフトで編集しているファイルがあれば必ず保存して下さい。

次にMacの画面上部のメニューバーに表示されているAppleマークをクリックして「強制終了」の項目を選択します。または、Macのキーボードショートカット、「optionキー」と「commandキー」と「escキー」を同時にしても大丈夫です。

そうすると、現在Macで起動している全てのアプリが表示されますので、その中から強制終了したいアプリ・ソフトを選択して「強制終了」のボタンをクリックすれば終了です。ここまでの手順で、MacのCPUやメモリに負荷・負担をかけている原因のアプリを特定、強制終了させることができます。

Macのシステムを再起動させる

2d0232e2ed9dbfbbc3eb129d2f921281_s

MacのCPUやメモリに負担・負荷をかけているアプリを特定し、強制終了させても症状が改善されない場合、Macのシステム自体を再起動させる方法があります。編集中のファイルなどで保存していないものはないかを確認して、メニューバーのAppleマークから「再起動」をクリックします。

これでMac全体の再起動ができますので、原因となるアプリやソフトが見つからなかったり、見つけて強制終了させても改善しなかった場合でも改善される可能性が非常に高くなります。ただし、システムの再起動には時間がかかってしまい、作業が中断されてしまいますので、CPUやメモリに負荷・負担をかけているアプリを発見できなかった場合や、特定、強制終了させてもMacの動作が重い、遅いという症状が守らなかった時だけ行うようにしましょう。

まとめ

このように、Macの動作が重かったり遅かったりした場合に改善する対策・対処の方法は数多くあります。故障したと落ち込む前に、今回紹介した3つの方法を試してみて下さい。

オススメ記事、関連記事はコチラ
Macは審査のゆるいAppleのアップルローンで買おう
MacはUSキーボードJISキーボードどっちがいい?違いを比較

sponsored link

08e52cdf6522eafd070571b437159297_s心のモヤモヤを解消!気分が晴れなくて仕事が手につかない時の対処方法とは

MAX98_yattazeyossya20140531_TP_V2つのモチベーションを使い分けて仕事の効率を最大限に上げる方法

関連記事

  1. 0f4bc1920de79d5a3f6e15e89d8ba1c3_s

    “悪用厳禁”人間心理を利用した恐ろしいセールス手法

    物を売りたいなら人間心理からあなたは物を売るために学ぶべきことが何か知っていますか?それ…

  2. スクリーンショット 2017-03-24 1.08.07

    Excel(エクセル)で書類を作る時に便利な3つのテクニック

    あなたはExcel(エクセル)を使っていますか?表計算や表管理といえばExcel(エクセル)を思い浮…

  3. n784_kakejikunomaedeseizasurumiboujin_tp_v

    朝、30秒で健康を維持する方法

    最近、いつ正座をしましたか?イスやテーブルが普及して意外と正座する機会って少ないですよね。…

  4. tsu_img_2437_tp_v

    早起きは本当にメリットだらけなのか?気になったので検証してみた

    会社に勤めていると通勤する時間があるので嫌でも早起きになりますよね。早起きは健康にもいいし仕事も効率…

  5. PAK24_akusyuwokawasuhutari1194_TP_V

    ビジネスに必須のコミュニケーション力を確認する方法

    仕事をしているとコミュニケーションをとることは、必ず必要になってきます。誰かと何かしらコミュケーショ…

  6. --www.pakutaso.com-shared-img-thumb-OZP68_nekutaiatamanimaiteyotteru

    会社の飲み会が苦痛!お酒を飲むと絡んでくる上司の傾向とその対応…

    「飲みニケーション」なんて言葉もあるように、お酒を飲みながら一緒に過ごしていると…

  7. 7e943c1a1d6a42e193dfcba7e530965e_s

    忙しいビジネスマンの寝不足対処法

    仕事が忙しいと帰宅時間が遅くなり寝る時間が遅くなってしまいます。そうすると毎日が、寝不足になってしま…

  8. 131433r

    Twitterのフォロワーを増やしていく方法

    Twitterをビジネスで利用していこうと思うと重要になってくるのがフォロワー数です。基本的にフォロ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP