sponsored link

Macは審査のゆるいAppleのアップルローンで買おう

sponsored link

パソコンは大切な仕事道具ですよね

54bbdd1ce11887f5356271e59daa0343_s

あなたは、今、どんなパソコンを使っていますか?Windows、Mac、Chromebook、デスクトップ、ノートパソコン、、、さまざまな種類があります。もちろん、どのパソコンを選択するかは自由ですが、一つだけ、大切な条件があります。それは、「快適に使えること」です。

パソコンは私たちにとって、大切な仕事道具です。その道のプロは、自分の仕事以外では抜けている部分があっても、自分の仕事については、徹底的にこだわりますよね。それは道具についても同じで、仕事に使う道具は、多少高くても、仕事に必要と判断すれば、迷わず使います。つまり、あなたがプロならば、仕事で使うパソコンについては、しっかりとこだわりを持って、仕事を進めやすくするパソコンを買うべきなのです。

パソコンにこだわりを持つと言っても、パソコンのパーツを1から買ってきて自分で組み立て、自作パソコンを作る必要はありません。全スペックを最大まで引き上げた100万円以上するMac Proを買う必要もありません。あくまで、あなたの仕事の生産性が上がるパソコンを使うのがベストということなのです。

Macをアップルローンで買うという選択肢

5e8b251ea2e014c9561f24b9360234e2_s

でも、新しいパソコンを買おうにも、それを買うためのお金が捻出できない、、、という場合もあると思います。実際、それなりのスペックのパソコンを買おうと思えば、数十万円はかかってしまいますよね。さすがに、「欲しい、よし買おう!」と思って買うことのできるくらいの収入を持っている人は、日本全国を見ても、かなり少数派なはずです。

そこで、まとまったお金を用意しなくても、高性能なパソコンを手に入れる手段として、「Macをアップルローンで買う」という選択肢が出てきます。Macは、発売されている段階での最新モデルを購入すれば、基本的にスペック不足ということはありません。一昔前と違い、Macで使えるソフトも大量にあるので、仕事で使うとしても、全く不便はないはずです。また、アップルローンでの購入ならば、通常の分割払やローンよりも安い金利で分割払い購入することができます。

新しいMacBook Proをアップルローンで買うべき理由

a46032c118507bab5a13092abecf8731_s

特に、2016年に発売されたMacBook Proは、仕事に使う上でも非常に便利なアップデートが施された機種です。今回は、そんな新しいMacBook Proを分割払いで購入するメリットを5つ、紹介していきます。

Touch IDで時間とストレスをフリーに

新しいMacBook Proは、大幅な軽量化、小型化が実現し、どこにでも容易に持ち歩くことができるようになりました。常にパソコンを持ち歩き、どこでも仕事ができるというのは理想的なスタイルですよね。

また、新しい機能として、Touch IDが追加されました。これは、iPhoneやiPadに搭載されていた指紋認証の機能です。コンピュータをスリープから復帰させる際に、パスワードの入力を省き、指紋センサーに指をのせるだけで本体のロックを解除することができます。また、有料コンテンツの購入など、パスワードの入力が必要な場面でも、指紋認証だけの操作で、パスワードの入力を省略することができます。パスワード入力によって失われる時間が、たとえ1回で数十秒だとしても、1ヶ月や1年というスパンで考えれば、数十時間、丸々1週間などの時間を失うことになってしまいます。それだけあれば、新しいビジネスを生み出すことができそうですよね。

「稼ぐ!」という強い思いにつながる

分割払いで購入することによって、「あー、買っちゃった!」という思いが沸いてくると同時に、「買っちゃったんだから仕方ない、これは仕事を頑張って、いっぱい稼ぐしかないぞ!」という思いが沸いてきます。結局、仕事に打ち込めるかどうかは、本人のマインド・考え方次第ですよね。

60回まで分割払いできる

アップルローンは、最大で60回まで分割払いをすることができます。さすがに、60回ですと、5年間になりますので、あまり現実的ではないかもしれません。ですが、Macは比較的高価なパソコンですので、分割の回数を選べるのは嬉しいですよね。新しいモデルが登場したり、スペックの高いパソコンが毎年出ることを考えると、2年や3年というスパンで買い換えるのが現実的ですよね。ですので、24回払いや36回払いでMacを購入し、その支払いが終わった段階でまた24回、36回で購入する、、、
この流れでMacを購入すれば、一括で高額な代金を払わずとも、常に最新のスペックのパソコンを使い続けることができます。

アップルローンの審査はゆるい

分割で買う場合、アップルローンの審査を受けなくてはいけません。ローンの審査ですので、クレジットカードの審査のようなものです。審査に受かるかどうか、不安かもしれませんが、アップルローンはそんなに審査の厳しいローン契約ではありません。過去にクレジットカードの支払いの遅延や滞納がない限りは、問題なくアップルローンを利用することができるはずです。

審査落ちで一括請求されちゃうの?

アップルローンでの購入の場合、まず購入する商品を決め、その後、アップルローンを申し込む流れになります。ここで不安になるのが、万一、審査に落ちた場合に申し込んでいた商品の扱いです。まさか、自動的に一括購入ということになっちゃうのかな?という不安を感じるかもしれません。ですが、そのようなことはなく、審査に通らなければ、申し込んだ商品はキャンセルされて終わりです。間違っても、一括で商品代金を請求されることはありませんので、安心して、まずは申し込むだけ申し込むのもありでしょう。

まとめ

66ed97ef5e89ef9ef6bceaafe29e4026_s

いかがでしょうか?もし、あなたが現状のパソコンの環境に不満がある場合、アップルローンを使えば、無理なく最新のMacを購入することができます。ローン申し込み事態にリスクはありませんので、積極的に新しいパソコンを手に入れ、仕事のスピードアップをすすめていきましょう。

ちなみに、新しいMacBook Pro(2016)では、USBポートの形が変わり、これまでに使っていたUSB関連の機器が使えなくなってしまいます。あらかじめ以下のようなアダプタを準備し、スムーズに新しいMacBook Proに移行できるようにしておきましょう!

Anker USB-C 3ポート USB3.0イーサネットアダプター付ハブ USB-CタイプMacBook, ChromeBook Pixel 他対応 (シルバー アルミニウム)

新品価格
¥3,499から
(2017/1/23 13:20時点)

こちらの記事もおすすめです

新MacBook Proはノマドワーカー向き?

sponsored link

131433r効率が悪い人の特徴と効率アップさせる方法

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-yosx9803マルチタスクをやめてシングルタスクにすれば効率よくビジネスが進む

関連記事

  1. ped_akinokouentokoibito-thumb-autox1600-13295

    忙しいビジネスマンのストレス解消は、ウォーキングが効果あり

    一日中部屋にこもって仕事をしているとストレスがたまりませんか?ストレス解消に運動が効果的なのは知られ…

  2. 8b5c6a43c12ceeea8b4844a8fe15efc8_s

    作業効率が2倍になるスキマ時間でできる6つのこと

    誰にでもスキマ時間はあると思います。あなたは、スキマ時間を有効できていますか?スキマ時間の使い方は人…

  3. c64a393f09e9b6348109ceba7bdcf36c_s

    思いついたアイデアをすぐに実行するべき3つの理由

    突然、良いアイデアが閃いた!という経験はありませんか?仕事をしているとき。ふと息をついた…

  4. 147bb2868ca3882e66a0fcc16343f5a9_s

    月額0円、初期費用5000円で書斎を手に入れました

    独立・起業に必ず必要な書斎独立や起業をする場合、自宅を住居兼オフィスにするパターンが多い…

  5. 1905eb1b45ef85dd3fca835d2be77d51_s

    カリスマ性のある人の5つの特徴と付け方・作り方・磨く方法

    あなたの周りにカリスマ性のある人はいますか?カリスマ性、なぜかその人の周りに人が引き寄せられたり、人…

  6. 161007-193_tp_v

    仕事は準備が8割。ビジネスマンの準備術

    仕事をする前にしっかりと準備をしてますから取り掛かってますか?準備もしないで無計画に仕事を進めても時…

  7. imaric20160805210023_tp_v

    アウトプットの質でビジネスの結果は変わります

    知識や情報を持ていても上手く活用することができない人もいますよね。同じ知識を持っていてもアウ…

  8. 0dc73ae7b913bb826cbcf819e18020e7_s

    仕事で忙しくてもできる食費を節約する方法・やり方・コツ

    今回は、食費を安く抑えるための節約の方法、やり方、コツをご紹介していきます。生活費の中で切り詰めよう…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP