sponsored link

ビジネスマンにはマイナスイメージの優柔不断を改善するコツとは?

sponsored link

いろいろと迷って、なかなか決断できないときありますよね。どっちにしようか考えている時に他人から優柔不断だと言われると自分が情けないような感じがしてちょっと傷ついてしまいます。物事を慎重に決めようと考えているだけなのに、他人から見たらそれは、優柔不断と見えてしまうんですね。ビジネスは、決断力は、重要で優柔不断だと相手にマイナスの印象を与えてしまいます。決断力がなくて自分は、優柔不断だと悩んでいる人もいるかもしれません。

優柔不断とは、物事の決断がにぶい、決断力に乏しいなどの意味になります。優柔不断のイメージは、弱気、消極的、受け身といったように優柔不断だとマイナスの印象があります。しかし、優柔不断が悪いかと決してそうではありません。慎重、堅実、真面目など良い面もあります。なので、無理に直す必要はありません。

しかし、ビジネスの面では、決断が遅いと仕事ができないと思われてしまいますし、すぐに決断ができなくてチャンスを逃してしまう場合もあります。優柔不断と思われて損は、したくないですよね。そこで優柔不断を改善するコツをお伝えしていきます。

優柔不断を改善するコツ

1905eb1b45ef85dd3fca835d2be77d51_s

自分の大切なポイントを決める

優柔不断を改善していくのに自分にとって何が大切なのかポイントを決めることは、とても有効です。迷ってしまって決断ができない多くの場合は、選択肢が多すぎる、何を基準にすればいいのかわからないが原因になります。なので、判断するポイントがあればこれらの原因は、簡単に解決できるのです。

しかし、ポイントが多くてもいけません。いくつも基準のポイントがあると選択肢が増えて優柔不断になってしまうからです。優柔不断を改善するのに優柔不断になていたら意味がありません、基準にするポイントは、二つから多くても五つぐらいにしておけば、決断する時もすんなり決断することができるはずです。

完璧主義をやめる

優柔不断を改善するためには、絶対に失敗しては、いけないという意識を変えていかなければありません。すぐに決断できない人は、失敗が許せない完璧主義、他人の評価を機にする人が多いです。優柔不断な人は、100%正しい答えとリスクが全くない決断をしたがる傾向があるそうです。そのような100%正しい答えとリスクが全くない決断などは、世の中に存在しません。

失敗したくないために完璧にやろうとすると、他に、もっといい方法があるのではないかとその方法を求めて行動ができなくなってしまいます。その結果、先延ばしという大きな決断をすることになるのです。物事のほとんどは、やってみないとどうなるかわ辛いことだらけです。いくら頭の中で考えても思い通りに進むことは、まずありません。やってみないと良い結果が出るかどうかは、わかりません。迷っているのであれば、行動して経験をしていったほうが効率的です。完璧主義の人は、一回選択したら、結果がどうあれそこで終わりと考えてしまっています。実際は、何回でも選択できやり直すこともできるのです。

cd5ace0fe497b2d6fe77581912ba7008_s

自分で決断すると意識する

優柔不断を改善するためには、自分で決断して決断したことに対して責任を持たなければなりません。自分のことは、自分で決断するのが当たり前ですよね。優柔不断の人は、自分の決断を他人に委ねています。そこを改善しない限りは、優柔不断を改善することはできません。

他人に決断してもらえれば、自分は、責任やリスクを負わなくても良いと考えると、自分のせいでは、なく他人のせいだと思えるので精神的には、とても楽なのかもしれません。しかし、自分のことは、自分で選択して自分で責任を負うのが自分の人生ですよね。人に決断してもらうことが当たり前になっていると決断することができなくなってしまいます。なので、どんなことも自分で決断するようにしてください。

後悔や不安はその日のうちに解消する

優柔不断の大きな原因の一つに後悔や不安がります。失敗を繰り返しているとまた、失敗してしまうかもしれないと不安になってネガティブな考え方になってしまいます。なので、後悔や不安はその日のうちに解消することを意識してください。優柔不断になってしまうのはそうした過去の失敗をいつまでも引きずっているからで今と過去は、別物だと考えるようにしなければならないのです。

仕事でミスをしたときは、同じミスをしないように気をつければ問題ないと考えればいいのです。そのために改善案を考えたり、メモをしておくなどのことをすればいいのです。そうすることで不安や後悔を解消することができます。仕事でミスをしたときも前向きに考えるようにすれば、不安や後悔も解消できるでしょう。

まとめ

優柔不断がダメなわけではありません。優柔不断の短所も見方を変えれば長所になります。しかし、優柔不断で行動できなくなるのが一番いけません。なので決断が遅かったとしてもとりあえず、行動するようにしてください。

オススメの関連記事

少ない労力で結果を出せる合理的な考え方ができるコツとは?

仕事のストレスで会社を辞めたいと思った時の5つの対処法

 

オススメの書籍

1P895560

 

 

 

sponsored link

--www.pakutaso.com-shared-img-thumb-OOK_KOI9V9A6802罪悪感を消し去り快適に!会社をズル休みした日の過ごし方とは

AKANE20160312422213_TP_Vサラリーマン・会社員におすすめ!稼げる3つの副業まとめ

関連記事

  1. 3d5b4b5e40a0ca912fda854668d6f67b_s

    満員電車は何もできない?満員電車でもできる勉強方法まとめ

    通勤・通学に満員電車を使っていると、何もできないと感じ、その時間が無駄に感じてしまいますよね。大勢の…

  2. 0dc73ae7b913bb826cbcf819e18020e7_s

    自己評価の低い人が自己評価を高くするための方法

    自分の意見を積極的に伝えることのできる人、失敗してもすぐに立ち直れるなどこのような人は、自分に自信を…

  3. a344bdc1e90203aed99f005951a520dc_s

    Macに乗り換えたら知っておきたいFinderの3つの便利機能

    WindowsユーザーがMacに乗り換えた場合、最初はWindowsとの違いに戸惑うことが多いはずで…

  4. 8a8320b3e63e28fa78a52562639c0cbb_s

    2017年の手帳の大本命、EDiTとは?

    2017年の手帳、決まりましたか?2016年もいよいよ大詰め。ボーッとしていてはあっという間に2…

  5. 9aa3e5f8f6a48e3ccc9103d885d9f5eb_s

    仕事の生産性を悪くしてしまう悪しき習慣とは

    仕事をしていて生産性が悪いなと感じたことはありますか?生産性を悪くしてしまう習慣があることを知ってい…

  6. --www.pakutaso.com-shared-img-thumb-S20170330555314

    なぜ集中できないのか?集中できない原因と集中力をすぐに高めるコツ…

    仕事をしている時にすぐに気が散ったりしていませんか?効率的に仕事をしていくためには、集中力は必ずと言…

  7. max16011542_tp_v

    成功体験と失敗体験の必要性

    自信をつけていくためには、小さな成功体験が必要だとよく言われています。大小かかわらず成功体験は、モチ…

  8. bon_yubiwosasu20150207154242_tp_v

    ダイレクトレスポンスマーケテイングの基礎知識

    DRMという言葉を聞いたことありますか?これは、ダイレクトレスポンスマーケテイングの略です。ネットビ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP