sponsored link

会社の行事は強制参加⁉︎人間関係を悪くせず会社の花見を上手に断る方法

sponsored link

 

出会いと別れの季節である春の楽しみといえば、桜の花見ですよね。

綺麗に咲いた桜の下で、仲の良い気心知れた仲間とワイワイするのは楽しいですし、一年に一回のこの桜の花見は、春が来たという実感を得ることができてワクワクします。

毎年、家族や友人と桜の花見を楽しんでいる人は多いかと思いますが、プライベートで楽しむ花見は好きでも、会社のレクリエーションとして毎年やっている花見は、上司に気を使ったりしなくてはならないし、職場の同僚とも普段からそんなに親しくしているわけじゃないからと、会社の花見を苦痛に感じている人も少なくないのではないでしょうか。

会社の若手であれば、花見の場所取りに食べ物や飲み物の準備、一発芸の仕込みなどの準備も大変ですし、せっかくの休日なのに好きでもない上司と朝からお酒を飲むために会社の花見というイベントに束縛されるのは嫌なものです。

本音では花見などの会社のレクリエーションには参加したくないけども、嫌だと思いながらも、会社のレクリエーションとして行われる花見に参加しないと人間関係も心配だし、、、
という理由で会社の花見に参加していると、仕事をするよりも気が重くなってしまいますよね。

会社の花見に行くぐらいなら、家族と過ごしたり自分のスキルを磨いたりして、休日を有意義に使いたい!
できれば会社のレクリエーションは欠席したい!

というあなたのために、会社の行事として行われるお花見の上手な断り方をお伝えします。

会社のお花見だけでなく、他にも様々な会社のレクリエーションへの参加を、人間関係に影響がないように断りたいときにも使えますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

人間関係に悪影響を出さず会社の花見を上手に断る方法

 

--www.pakutaso.com-shared-img-thumb-OOK_KOI9V9A6802

花見に限らず、忘年会や新年会を代表とする会社のレクリエーションが苦手でできれば行きたいくないと考えている人は、実は多いようです。

職場のレクリエーションに参加したいですか?というあるアンケートによると、52%もの人が参加したくないと回答しているそうで、会社のレクリエーションだからとやむを得ず参加しているのが実情です。

そんなに親しいわけでもないのに話をしなければならなかったり、酔っ払った勢いでセクハラされたり、仕事が終わった後にも上司にグチグチ言われたり、、、
なぜ休日にまで、わざわざ自分からそんなストレスを感じに行かなくてはいけないんだ!というように考えているということですね。

そんな会社のレクリエーションである花見を、人間関係に悪影響を出さずに上手に断るために重要なのは、「誘ってくれた感謝の気持ちを伝える」ということと「予定を入れておいてできるだけ早い時期に断る」ということです。

では、順番にお伝えしていきます。

 

まずは感謝の気持ちを伝える

 

N112_penwomotujyosei_TP_V

会社の花見に誘われたときに断りたい気持ちが先に出てきてしまって、「ごめんなさいその日はちょっと、、、」と伝えるだけですと、会社のレクリエーションに参加したくないから断ろうとしている。という気持ちがバレバレになってしまいますし、「会社のレクリエーションとして誘っているのに、なんなんだ!」と思われてもしかたありません。

ですから、会社の花見を断る本題を話す前に、誘ってくれた感謝の気持ちを丁寧に伝えるようにしましょう。

会社のレクリエーションで仕事の一環として誘っているとはいえ、断られることで誘った相手は嫌な気分になりますので、誘ってくれた相手の気持ちに寄り添うことで、少しでもマイナスの印象を持たれてしまうことを防ぐことができます。

「素敵なお誘い、ありがとうございます!楽しそうですし、懇親を深めたいとは思っっているのですが、、、」と伝えれば、「ごめんなさいその日はちょっと、、、」と断りの言葉をいきなり伝えた時よりも、相手が受ける印象は格段によくなります。

自分を褒めてもらって腹がたつ人はいませんので、マイナスなことを伝える時こそ、感謝の気持ちや相手を持ち上げる言葉を使うようにしましょう。

 

できるだけ早い時期に断ること

 

d0749a71d946d1f81ff6b7f5367bf999_s

会社の花見やレクリエーションに誘われたときに断りきることができず、でもやっぱり参加するのが嫌だからと当日に体調不良でドタキャンする人がいますが、会社の行事として行われている花見やレクリエーションで、そんな断り方をしてしまうと人間関係を悪くする原因になってしまいます。

わざと咳をしたりマスクをつけてみたりと、体調不良という言い訳に信ぴょう性を持たせるために、会社の花見の数日前から演技していても絶対にバレます。

当日にキャンセルすると、花見とはいえ迷惑がかかりますし、そういうことを平気でする人なんだなというレッテルを貼られてしまいます。

他人に迷惑をかけないということは社会人としての常識ですので、会社の花見やレクリエーションを断るのであれば、最終的に迷惑をかけないためにも、なるべく早くはっきりと不参加の意思を伝えるようにしましょう。

 

花見の時期には予定を入れておく

 

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-nis7511_cool

会社の花見を断るためには、動かせない予定をたくさん入れておくようにすることが一番です。

いくら会社の行事とはいえ、休日に動かせない予定が入っているのに無理やり花見に来させることはできません。

お酒が飲めないので、、、なんて理由で断ろうとすると、「お酒は飲まなくても、会社のレクリエーションに参加することに意味があるから」と言われてしまったら強制的に参加させられてしまいます。

ですから、会社の花見の誘いを受けたときには、即座に自信を持って予定があることを伝えれるようにしておきましょう。

プライベートな予定を本当かどうかチェックされたりしませんし、「旅行に行くつもりで予約を取ってしまっている」「両親が遊びに来ることになっている」「学生時代の友人の結婚式がある」など、予定がなくても重要な予定があることにしてしまって大丈夫です。

まさか、「両親との予定は断りなさい」なんて言われることはありませんし、学生時代の友人と言っておけば、交友関係がバレないので安心です。

 

まとめ

 

c64a393f09e9b6348109ceba7bdcf36c_s

会社の花見やレクリエーションへの参加を断るときには上記でお伝えしたように、「参加したいんだけど、どうしてもいけない」というニュアンスを相手にしっかりと伝えることで、職場の人間関係を悪くさせずに断ることができます。

会社の花見やレクリエーションは強制参加のような感じに思いますが、本来は強制参加ではありませんので、上手に断って切り抜けましょう。

 
churuchuru-wig_lp
◎ 本気で会社の行事を盛り上げに行くなら!

詳細はこちら
ちぇるちぇるウィッグ なりきり りゅうちぇる コスプレ 衣装 仮装 宴会 花見 歓迎会 送別会

 
※ 関連記事、類似記事はこちら
不器用で要領が悪い自分を変える!要領よく仕事のできる人になる方法
仕事は決断力が重要!優柔不断を改善する3つの方法とは
 

sponsored link

9c4fc3df4432ce3c81b97a59c3db9d96_sパソコン仕事による3つの体の不調・症状とその対策とは?

gori9V9A8414_TP_Vサービス残業をしないための仕事を早く終わらせる4つのポイント

関連記事

  1. bsg1403141902000-p1

    短い時間で疲労や眠気を完全に取り去る、正しい仮眠の取り方

    午前の仕事はバリバリこなしたのに、昼食をとったら午後からウトウトしてしまって仕事に身が入らない。…

  2. 笑顔

    新社会人は必見!仕事覚えが悪い人と出世する人の特徴を解説

    新社会人の入社まで、あとちょっと仕事をするなかで、なかなか仕事を覚えられないと悩まれ…

  3. ラベル

    ダメな部下もコントロールできる『レッテル効果』活用法

    「アイツ使えないなー」会社で働いていると色んなジャンルのスタッフと意見交換したり、時…

  4. takebe055121858_tp_v

    憂鬱な週明けを抜け出す4つのポイント

    一週間の中で一番嫌いな日は、何曜日ですか?月曜日と答える人が多いと思います。日曜日の夕方にな…

  5. 5c1c81e6570946ed5e0fcac6c5386683_s

    仕事に活かせる!自己分析に最適なマインドマップの書き方やルー…

    自己啓発やスキル向上に熱心ない人であれば、一度は聞いたことがあるかもしれませ…

  6. SEPsts_TP_V

    気になる仕事から片付けたほうが良い3つの理由

    気になる仕事は先に片付けましょう普段、あなたはどのような順番で仕事を…

  7. imarizazen0i9a7332_tp_v

    仕事に集中できない時にオススメしたい5つの気分転換術

    どうしても仕事に集中できない仕事をし始める前や、一旦他のことをした後に仕事に…

  8. 27517cf056734bc9b4d5f81e0ee065e0_s

    忘年会翌日の過ごし方がビジネスの行方を決める

    12月も半ば、この時期に多くなるのが忘年会のお誘いです。会社に勤めていれば、会社での忘年会もあります…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP