sponsored link

ビジネスで望み通りの返事がもらえる質問方法とは?

sponsored link

人とうまくコミュニケーションを取るためには質問することは欠かせません。質問することで相手のことを知り会話が弾んだり思わぬ話が聞けたりすることもあります。コミニュケーション力を高めたいのであれば質問力をつけるのがコミュニケーション力を高める近道です。

質問力があれば話すことがなくてもうまく質問することで話を広げることができ会話が弾みます。また相手との共通点を見つけることができればグッと親近感が湧き近づくことができます。その共通点を見つけるのが質問力です。コミュニケーション力を上げるためにも質問力は必要なります。相手にうまく質問できるコツを紹介していきます。

 

相手に質問をするときに気をつけること

YOTA93_udewokumubiz15121216_TP_V

何か聞き出したい場合は、相手に気持ちよくしゃべってもらわなければいけません。何も考えずに質問しては何もしゃべってもらえません。そうならないために質問するときに気をつけたいことを確認しておきましょう。

相手から何を聞き出したいか明確にする

会話が弾まないときのほとんどは適当に質問をしているときです。これは相手に興味もなく特に聞きたいことの状態でだからです。これでは会話が弾まないどころか相手を嫌な気持ちにしてしまっているかもしれません。なので質問する前には事前に相手からどんな話を聞きたいか明確にして質問するようにしましょう。何が聞きたいかわかればどのように質問すればいいかがわかってきます。そうすると相手が不快にならないように質問をするので相手はやり取りがスムーズになり話も弾むでしょう。

相手の邪魔をしない

相手がしゃべっているのにそれを遮って質問をするのはやめましょう。自分が話している途中に話を遮られ質問されたらどんな気分になりますか?ほとんどの人が嫌な気分になるはずです。しゃべっている途中で話を遮られて質問されれば相手も嫌な気持ちなります。このような状態になると会話がほとんど成立しなくなります。なので質問するときは必ず相手の話を最後まで聞いてから質問するようにしてください。特に質もすることが明確になっていない場合は相手の話をしっかりと聞いていると何を質問したいかが出てきます。自分が質問して喋るのも大事ですが、相手の話を聞くことも質問力を高めるには大切なことです。

共感すること

質問をして帰ってきた相手の返答には共感ををするようにしてください。「そうですよね」とうなずくだけで十分です。共感することで会話が弾み相手も気持ちよく喋ることができます。共感が積み重なるとお互いに深い話もするようになります。そうすると信頼関係を築くこともできます。仲良くなりたい、信頼関係を築きたいのであれば共相手に共感をして相手が共感するような話をしましょう。

 

ビジネスで望み通りの返事がもらえる質問方法

max16011542_tp_v

質問をすると言っても使い方や聞き方で変わってきます。質問の仕方は一つだけではなく状況によっていろいろな質問の仕方があります。それらをうまく使い分ければ最適な答えが聞き出せるようになり、自分自身の質問力を高めることができます。ビジネスで望み通りの返事がもらえる質問方法を紹介していきます。

クローズド質問

クローズド質問とは「yes」か「no」や「A」か「B]で答えをもらう回答の範囲を限定した質問方法です。この質問方法は相手に負担が少なくてすみます。答えが明確なので会話のきっかけ作るために最適の質問の方法です。また、相手の意思を確認するためにも有効な質問方法になります。

オープン質問

オープン質問とは制約を設けず相手に自由に答えさせるような質問の方法です。クローズド質問とは逆の質問方法ですね。相手に自由に答えてもらい相手からたくさんの情報を得流ことができるので会話を広げるときに使う質問として最適です。相手との会話を弾ませるにはクローズド質問とオープン質問をうまく使い分けていくとで話が弾んでいきます。

71a9efe07355845b61f7c37f4934e264_s

イエスを引き出す質問

「明日は、14時に集合で大丈夫ですよね?」と質問することで、相手に念押しすることができます。ポイントは答えがイエスになる質問をすることです。何かを相手に思い出させたり、記憶に残させたいときに、「イエス」を引き出せるように念押しをしましょう。

ノーを引き出す質問

「その仕事のスピードで納品までに間に合わないんじゃない」と否定的な感じで質問することで、相手のやる気を引き出すことができます。相手のモチベーションをアップしたいときなど、部下を持っている上司には積極的に活用してもらいたい質問方法です。負けず嫌いな人間ほど効果がある質問です。負けず嫌いな部下であればモチベーションも上がるでしょう。このようにノート言わせる質問をする場面もビジネスでは意外と多いです。

相手に選ばせる質問

相手に質問しても気を使った返事しか返ってこないことってありますよね。特に上司が部下にイエスかノーで質問した時はHトンドの場合が上司に都合のいい返事が返ってきて本音が聞きことができません。そのような場合はあえて相手が答えを選べるような質問をしましょう。そうすることで質問された相手も負担が減ります。上司は部下にこういった配慮も必要になります。部下の本音を聞きたい場合は答え選べる本音が聞きやすい質問をしましょう。

 

まとめ

何も考えずに質問していては相手から返事はもらえません。それどころか不快な思いにさせてしまうかもしれません。質問力はコミュケーション力の一部です。スキルとして高めることができるので意識して質問していきましょう。

オススメの関連記事

文章力を鍛えると作業効率がアップする?文章力を鍛える5つの方法

不安がある人がなぜビジネスで成功するのか?不安をビジネスに生かして成果を出す方法

 

あなたにオススメの書籍

S2100020174661

 

sponsored link

TAKEBE160224560I9A0437_TP_V若手でもリストラの対象に⁉︎会社に必要とされる人になるポイントとは

f1b593d5e8f9925141a900de2cd5f14a_s寝起きが悪い人のための起床後すぐに効果が出る対策・対処法

関連記事

  1. gori9V9A8414_TP_V

    サービス残業をしないための仕事を早く終わらせる4つのポイント

    仕事をするスピードが遅いと定時までには仕事が終わりません。そうなると仕事を終わらすためには、残業をし…

  2. MAX98_yattazeyossya20140531_TP_V

    営業マンが営業成績を2倍にするための行動力をつける6つの習慣

    何かやると決めたらすぐに行動できますか?失敗するのが怖くてすぐに行動に移せない人もいると思います。確…

  3. 1905eb1b45ef85dd3fca835d2be77d51_s

    習慣化するためのコツは継続することです。習慣化するための継続する…

    『明日から頑張って早起きするぞ』と意気込んだはいいけれども結局1週間も続かなかったなんてことあります…

  4. BL008-cyottomatteyo5820140810_TP_V

    嫌われる人の10の特徴!本当に嫌われる勇気は必要なのか?

    あなたは嫌いな人はいますか?上司や同僚、親戚など一人ぐらいはいるのではないかと思います。人には相性が…

  5. OOK160214090I9A8054_TP_V

    継続できれば目標を達成できる!!目標達成するための行動を継続する…

    目標を達成するには継続する必要があります。ものすごく有能でなんでも簡単にこなしてしまう人でも継続しな…

  6. 3330a672899655c1c850318260977249_s

    セミナーを受講した時の勉強効果を高める3つの方法・やり方

    大人になってから勉強をする方法と言えば、習い事をしたり、読書をしたり、セミナーに通ったり、そんな方法…

  7. N112_sukejyurucyouseicyu_TP_V

    出世するためには必須の分析力を高める効果的な方法

    仕事で出世するためには、コミュケーション能力やリーダーシップ、マネジメント能力、分析力などの能力が必…

  8. imaric20160805210023_tp_v

    アウトプットの質でビジネスの結果は変わります

    知識や情報を持ていても上手く活用することができない人もいますよね。同じ知識を持っていてもアウ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP