sponsored link

カリスマ性のある人の5つの特徴と付け方・作り方・磨く方法

sponsored link

あなたの周りにカリスマ性のある人はいますか?カリスマ性、なぜかその人の周りに人が引き寄せられたり、人を説得するのが上手だったり、何かしらの分野で成功を修めた人が持つ独特の雰囲気ですよね。多くの人がカリスマ性を持つ人に憧れますし、カリスマ性のある人間になりたい、カリスマ性を付けたい、そんな風に思っているはずです。

しかし、その一方で、ほとんどの人がカリスマ性は才能の一種だと思って諦めてしまっています。本当にカリスマ性というのは才能なのでしょうか?

実は、カリスマ性を持っている人にはちょっとした特徴があり、その特徴を知ることができれば、私たちは自分の中にあるカリスマ性を磨いて、カリスマ性を付けることができてしまいます。そこで、今回は、カリスマ性のある人の特徴を5つご紹介します。その特徴を知り、あなた自身がその特徴に近づくことで、確実にカリスマ性を付けていくことができるはずです。

カリスマ性のある人の5つの特徴

それでは、カリスマ性のある人の5つの特徴を紹介していきます。今回紹介するカリスマ性のある人の特徴は、主に態度や話し方での特徴になります。

実際に読んでみると「たしかに、あの人ってそういう部分が他の人と違うかも!」と納得できる内容だと思います。また、特別難しいスキルや技術も必要ありませんので、「これなら自分でもカリスマ性を付けられるかも」と思える内容になっているはずです。

カリスマ性のある人の特徴を知り、あなたの中にあるカリスマ性を磨いていきましょう。

相手の目を見て会話をすることができる

PAK24_akusyuwokawasuhutari1194_TP_V

まずは、話し方の特徴です。カリスマ性のある人は、話をする時に、真っ直ぐ相手の目を見て話をします。あなたは誰かに話をする時に、相手の目を見て、まっすぐに話をできていますか?

きょろきょろ視線も合わせずに話をしてくる人と、真っ直ぐ目を見て話をしてくる人、あなたが話を聞く立場の場合、どっちの方に説得されますか?もちろん、後者の方ですよね。

しっかりと相手の目を見て話をする。これだけでも話に説得力が出てきて、あなたのカリスマ性が増すはずです。相手の目を見て話す、アイコンタクトをしっかりする人が誠実で信頼されやすい印象を受けることは、過去の研究でも明らかになっているようです。

ハッキリとわかりやすく質問をする

N112_penwomotujyosei_TP_V

カリスマ性のある人は、質問をする時も、ハッキリと分かりやすく質問します。何を聞きたいのか、本当にその聞き方で自分の望む答えを引き出すことができるのか。それを自分の中でハッキリとまとめてから質問をします。

また、話を聞いた後に質問をするというだけでも、相手の印象に残ることができますよね。もちろん、闇雲に質問をすれば良いというわけではありませんが、質問をするということは、相手の話をしっかりと聞いていたということです。

もし、話を聞いたりした後で、わからないことがあれば、はっきりと質問しましょう。カリスマ性がある人は話を聞いて全てを理解するからすごいのではなくて、分からないことを明確にした上で、はっきりと分からないと質問できるから注目を浴びることができるのです。

うじうじ、もじもじせず堂々としている

MAX98_yattazeyossya20140531_TP_V

カリスマ性のある人の特徴に、うじうじ、もじもじするような態度を取らないことが上げられます。あなたが知り合いといるときに、その人が常にもじもじ、ソワソワしながらスマートフォンを触ったり、あなたが何か話しかけても、「えっと、、、ん、、、」とうじうじ返事をされたら、良い気分になりませんよね。

誰かと一緒にいる時には、常に相手のことを考えて、ハッキリとした態度を取る。それだけでも、相手に対して好印象を与えられるようになります。

服装にこだわっている

0f4bc1920de79d5a3f6e15e89d8ba1c3_s

カリスマ性のある人は、しっかりと服装にも気を遣っています。あなたが電車に乗っていて、向かいの席に、みすぼらしい格好をしたおじさんが座っていても、気にも留めませんよね。でも、キレイに仕立てられたスーツを着て、髪型もしっかり整えた紳士が座っていたらどうでしょう。男女問わず、誰でも二度見しちゃいますよね。それだけ、服装、見た目の与える影響は大きく、カリスマ性のある人はそのことを自然と理解しているのです。

また、服装は自分自身に対しても影響を及ぼします。良いスーツを着て仕事をすれば、「このスーツに見合う仕事をしなくては」そう思って、仕事にも身が入るようになります。服装が私たちに与える影響は想像以上に大きいものなのです。

分かりやすく話す

09bb87c516aeb5d4370b1230ee2c550e_s

最後に、話し方についての特徴です。カリスマ性のある人の話し方の特徴は、とにかく話していることが分かりやすい点にあります。分かりやすい話し方をするとなると、少し難しく感じるかもしれませんが、ある1つのコツさえ守るようにすれば、あなたの話は劇的に分かりやすくなります。

そのコツとは、「結論から話す」ということです。
Aという出来事があって、それでBという答えが出てきて、結果Cという結末になって、、、
なんて話されても結局伝えたいことがAなのかBなのかCなのか分かりませんよね。ですので、
結論から述べると、Cという結果になりました。それは、Aという出来事が起きて、Bという答が出たことが理由です。
こんな風に、まず結論から話していくことで、相手からすると伝えたいことが明確になり、相手に話したいことが伝わりやすくなります。

話の分かりにくい人ほど、結論を先延ばしにする話し方をします。「結論から話す」これを徹底するだけでも、あなたの話し方にカリスマ性が出てくるはずです。

まとめ

このように、5つの特徴を理解して、それを真似するだけでもあなたにはカリスマ性が出てきます。成功してからカリスマ性が出てくるという考え方も間違ってはいないのかもしれません。

しかし、「カリスマ性が出てきて、成功するにふさわしい人間になれたから成功できる」という順番も間違えではありませんよね。鶏が先か卵が先かの話ではありませんが、カリスマ性というのは、成功する前からでも、あなたの心がけだけで身に付けたり、育てたりすることができます。

オススメ記事、関連記事はコチラ
サボり癖で仕事が進まない人のための3つの直し方・克服法
男の身だしなみ顔より上5つのチェックポイントとは?

sponsored link

pak25_kinnikuryouude_tp_v仕事のストレスを簡単に解消できる5つのストレス解消法

52c83e9b40b042afc7f59b6cd6f4075b_s高学歴は仕事ができる⁉︎仕事ができない人の特徴と共通点とは

関連記事

  1. --www.pakutaso.com-shared-img-thumb-IMARIC20160805310323

    資格の勉強にやる気がでない⁉︎忙しい社会人の意識の高め方とは…

    定期テストや受験勉強などに追われた学生生活を過ごし、社会人になったから勉強とはも…

  2. 9cc0545bd4fa5a5ce64c7b9397b7a122_s

    忘年会の幹事を任された!当日はどう動けばいいの?

    突然任された忘年会の幹事。前日までの準備はしっかりと終わらせた。残るは当日、スムーズに忘年会を進行し…

  3. www-pakutaso-com-shared-img-thumb-yuki150321280i9a4443

    腸内環境改善で集中力を倍増させる4つの方法

    最近、何だか頭が冴えていない気がする。さあ、仕事に取りかかろう!と思って…

  4. 20b83031eee2fb216c1d412852230b0e_s

    仕事・勉強の最中におすすめ!作業がはかどる3つのおやつ・お菓子

    あなたは仕事や勉強をしながらおやつ・お菓子を食べることはありますか?なんとなく行儀が悪いし、あまり良…

  5. ped_akinokouentokoibito-thumb-autox1600-13295

    忙しいビジネスマンのストレス解消は、ウォーキングが効果あり

    一日中部屋にこもって仕事をしているとストレスがたまりませんか?ストレス解消に運動が効果的なのは知られ…

  6. c443ceb301d3310efab4ac6519c45e3d_s

    不安がなかなか解消できない人におすすめの不安解消法

    誰もが不安になることはありますよね。不安になるととっても嫌な気持ちになりませんか?早く不安を取り除き…

  7. --www.pakutaso.com-shared-img-thumb-YUSEI9V9A5333

    言い方にむかつく!口の悪い嫌な上司とうまく付き合う対応方法とは

    いちいちイラっとさせてくれるような、むかつく言い方をして仕事の指示を出してきたり…

  8. --www.pakutaso.com-shared-img-thumb-S20170330555314

    仕事ができないと思われたくない人に気を付けて欲しいこと

    社会人になって仕事をしてる以上は、上司や同僚から仕事ができないと思われたくないですよね。仕事をして給…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP