sponsored link

魅力的な文章を書くために心がけるべきポイント

sponsored link

 
文章を上手くスラスラと書けるようになりたい。

そう思ったことはありませんか?

私はこのブログに毎日文章を書き始めてから1ヶ月になるのですが、
毎日このブログを書くたびに
「文章をもっと上手く書きたい」
「魅力的な文章はどのように書けばいいんだろう」と
思いながら書いています。

あまり深く考えすぎると、今度は文章が書けなくなってきますし、
同じように悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

というわけで、魅力的な文章を書くためのポイントを、
お伝えしていきます。

 

魅力的な文章ってどんなの?

 

8e59eb4aa29ce1b551b409bed0416068_s

魅力的な文章というのは、読んだ人にとって刺激になったり、
「あーなるほど」と思ってもらえるような文章だと思います。

ひとことで言えば、読みたいと思ってもらえる文章ということですね。

だから文章を書き始める前に、
この記事で自分は何を伝えたいのかを明確にしておきましょう。

伝えたいことを明確にしておかなければ、
書いているうちにわき道にそれて違う方向に進んでいってしまいます。

話しがあっちに飛び、こっちに飛びしていると、
記事を読んでいる人の頭の中はゴチャゴチャになってしまいますし、
頭にスッと文章が入ってこないので最後まで読んでもらえません。

そればかりでなく、記事を書いている自分でも、
途中でなにを書いているのかわからなくなって、
手が止まってしまい、続きをどう書けばいいのか悩んでしまいます。

自分は何をこの記事で1番メインで伝えたいのかを明確にし、
伝えたい相手を想像しながら書くことで、
読みたいと思ってもらえる魅力的な文章を書くことができますので、
まずは伝えたいことをしっかりと決めておきましょう。

 

「起・承・転・結」はブログには必要ない

 

d0749a71d946d1f81ff6b7f5367bf999_s

一般的に文章というものは「起・承・転・結」という文章構成で書くものだ!
このように学校で習ったかと思いますが、
ブログの文章を書くときに「起・承・転・結」という文章構成は
あまり向いていません。

というのも、本とは違いブログを読む人というのは、
あまり時間に余裕を持って読んでいるわけではないのです。

最初に記事に関する情報や、予備知識の情報など、
話を進める上で知っておかなければならない情報をうだうだと書いても、
読む人は最初の読み初めで、文章全体の概要を把握することができません。

だから最初の導入で、この記事は何に関しての内容なのかを
ハッキリとわかるようにしておくことです。

「起・承・転・結」というのは、
小説や漫画などのように、物語のストーリーを構成する場合に
話しの展開を演出するためには効果的ですが、

ブログの文書では、このような展開は必要ないものです。

この文章は、最後まで読むに値するのかということがわかるように、
まず最初に導入部分として書くようにしましょう。

ブログの文章構成は「導入・本文・まとめ」の3つでOKです。

この3つの文章構成を意識してください。

 

本文を書くときのポイント

 

0dc73ae7b913bb826cbcf819e18020e7_s

本文は、最初の導入部分で書いた内容について、
具体的に説明をしていく部分になります。

この部分の内容が読み手にとって魅力的であればあるほど、
読み手にとって価値のある文章となりますので、非常に重要です。

自分がわかっているからといって専門用語を多用すると、
専門用語を知らない人には何を書いてあるのかサッパリわかりません。

これぐらいは知っているだろう、という考えで記事を書き進めると
専門用語を知らない人は読むことに疲れますし、
専門用語が一つ入っただけでも、
それを知らない人には何を言っているのかわからなくなり、
読み飛ばされてしまうこともあります。

どうしても専門用語を使わないと記事が書きづらい場合は、
解説を入れながら書き進めていくようにしましょう。

なにも知らない人でもわかるように、
細かく噛み砕いて書くように心がけることが重要です。

 

思ったほど文字数が書けてないときに考えること

 

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-0i9a356715032124yuuki2

この情報を伝えよう!と書く内容を決めてタイトルを決定し、
導入部分を書き、本文を書き、まとめを書いた。

ふぅー、なんとか書ききったぞ。

そう思って文字数を見てみると、いつもよりかなり少ない文字数だった。。
という場合、そんなときは情報がしっかり書ききれていないことが原因です。

魅力的だと思ってもらう文章にするためには、
情報がわかりやすく、しっかり書かれている必要があります。

読んだ人に、なるほどと思ってもらえる文章でなければなりません。

文字数が思っていたほど書けていなかった場合は、
自分の書いた文章が、わかりやすく組み立てられているか、
そして、本文の中身で他に解説すべき内容はないのかということを、
何度も読み直して考えてみましょう。

 

まとめ部分のポイント

 

e27be930d388109dc6804d1027a71b85_s

まとめ部分は、全体をもう一度キュッと締める部分になりますので、
導入で述べた伝えたいことを、ここでもう一度繰り返すことで、
文章全体に一貫性と説得力をもたせることができます。

自分の考えも織り交ぜながら、しっかり締めくくりましょう。

 

この記事のまとめ

 

fffa003c1b330b1bc0b402abcb376ff2_s

紹介した魅力的な文章を書くためのポイントを意識して文章をかけば、
きっとスラスラと文章を書くことができるようになりますし、
読む人にとってもわかりやすく読みやすい記事になるかと思います。

魅力的な文章を書くために、私もまだまだ勉強していきますので、
新しくお伝えできるポイントがでてくれば、またそのときにお伝えしますね。

ブログの記事を、毎日楽しく書いていきましょう!

※ 関連記事、類似記事はこちら
腸内環境改善で集中力を倍増させる4つの方法
マルチタスクをやめてシングルタスクにすれば効率よくビジネスが進む
 
41y7rzrc5ml-_sx425_
◎ 物書きには必須の万年筆 自分へのご褒美に

sponsored link

a1640_000286簡単で手軽にできる7つの気分転換方法

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-yuki_kodomookane15144623ネットビジネスで成果を出すための正しいお金の使い方とは

関連記事

  1. www-pakutaso-com-shared-img-thumb-miyako92_minaminosimadenomado20140727

    リモワのスーツケースをスッキリきれいに使う基本とコツ。

    出張や旅行に行く人なら、大体持っているスーツケース。小さいものから大きなものまで、短期間…

  2. e27be930d388109dc6804d1027a71b85_s

    アフィリエイトはもう稼げない⁉︎ネットビジネス後発組が先…

    アフィリエイトなどのネットビジネスでは「今から参入してくる後発組はもう稼げな…

  3. writing (1)

    「文章を書くのが下手だ」という苦手意識を取り去る5つの方法

    「話すのは得意なんですけど、文章にしようとなかなか書けなくて」と、どうしても書くのが苦手だと…

  4. 29898c1b293e574b972e09b2f2ceb634_s

    効率よく仕事を進めて時間を作り出す時間帯別仕事術

    一日の中で、どの時間帯にどの仕事に取り組むべきなのかをちゃんと考えたことがあ…

  5. スリムシャツ

    シャツ選びで「こいつ仕事できるな」と思わせる5つの極意

    人は2秒で判断してしまう人を『見た目で判断』してはいけないと分かっていても最初の印象や見…

  6. 27517cf056734bc9b4d5f81e0ee065e0_s

    忘年会翌日の過ごし方がビジネスの行方を決める

    12月も半ば、この時期に多くなるのが忘年会のお誘いです。会社に勤めていれば、会社での忘年会もあります…

  7. www-pakutaso-com-shared-img-thumb-mbp9v9a8418

    文章を書く苦手意識を克服する方法!ネットビジネスの必須スキル…

    ネットビジネスに取り組んでいく上で必要不可欠なスキル、それはパソコンを使って…

  8. de23e88ffc45a3142d80dfb57b9e2431_s

    アクセスを集める方法は検索キーワード選びにあり

    せっかく頑張ってブログの記事を書いたんだから、たくさんの人に見てもらいたいですよ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP