sponsored link

ネットビジネス初心者は、確定申告が必要か。

sponsored link

確定申告は所得あるものの義務です

 

アフィリエイトなどのネットビジネスで収入がでてきた!
というのは、とても嬉しいことですよね。

ただ、少し収入を得ることができるようになってくると、
自分は確定申告をして、税金を支払う必要があるのだろうか。

という疑問もでてくるかと思います。

実は、いくら以上になったら確定申告をして、
税金の申告をしないといけないのかというのは、
副業で取り組んでいるのか、
それとも専業で取り組んでいるのかによっても
変わってくるのです。

そもそも確定申告とは?

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-freee151108088447

社会人であれば必ず聞いたことがある
「確定申告」という言葉ですが、
サラリーマンは確定申告を意識する必要がないため、
よくわからない方も多いでしょう。

確定申告とは簡単に言うと、
国や地方に納める税金の申告手続のことで、
確定申告の定義は次のようになっています。

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-0i9a351215032114onepoint

 

1. 個人が、その年1月1日から12月31日までを課税期間として、
その期間内の収入・支出、医療費や寄付、扶養家族状況などから
所得を計算した申告書を税務署へ提出し、
納付すべき所得税額を確定すること

2. 法人が、原則として定款に定められた営業年度を課税期間として
その期間内の所得を計算した申告書を税務署へ提出し、
納付すべき法人税額を確定すること

3. 消費税の課税事業者である個人又は法人が、
課税期間内における消費税額を計算した申告書を税務署へ提出し、
その納税額を確定すること

 

どうでしょうか。

なんか実感なさすぎて、わからないですよね。

簡単に言うと、1年間(前年1月1日?12月31日)の
「所得」と「所得税額」を計算し、所得税を納める手続きのことです。

あと、国民の3大義務のひとつという部分でもあります。

 

ネットビジネスで確定申告が必要な人とは

 

a1640_000200_m

確定申告が必要か必要でないかを決めるのは、ズバリ「所得」です。

いくら以上稼いでいたら確定申告が必要になるかは、
専業であるか副業であるかによって異なってきます。

 

・専業の場合:
年間の所得が38万円以上の場合は確定申告が必要

・副業の場合:
年間の所得が20万円以上の場合は確定申告が必要

 

と、上記の決まりになっています。

ただし、この所得というのは、受け取っている報酬ではなく、
受け取っている報酬から必要経費を引いたものです。

たとえば、専業主婦の人が、ネットビジネスに取り組んでいて、
報酬から経費を引いた所得が年間38万以上あれば確定申告の義務があります。

またサラリーマンやOLのように本業の収入でがあって、
副業としてネットビジネスに取り組んでいる人であれば、
所得が年間合計20万円を越える時には、
雑所得として申告しなくてはいけません。

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-yuki_accyonburike15114524

必要経費とは、ネットビジネスに取り組んでいく上で
あなたが使用した費用のことで、
たとえば、次のようなものです。

 

・サーバー費用
・ドメイン費用
・広告費用
・書籍購入費用
・セミナー参加費用
・コンテンツ購入費用
・パソコン費用
・ネット接続料金

 

もし、ネットビジネスからの報酬が年間50万円あって、
経費を10万円しか使っていなかったとしたら、
ちゃんと確定申告をしに行くようにしてくださいね。

 

確定申告に行こう!

 

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-pak56_lalagatu

確定申告の方法には、白色申告と青色申告の2つがあります。

白色申告は、お小遣い稼ぎレベルの人や確定申告をしたことがない人、
時間をかけずに簡単に納税をおこないたい人などに向いています。

一方、青色申告は、目安として、年間200~300万円以上の副収入があり、
ネットビジネスだけで生計を立てられる人に向いています。

また、白色申告は特別控除が全くありませんが、
青色申告には10万円と65万円の特別控除があったり、
翌年に赤字の繰越ができたりと、なにかと優遇されているのですが、
ある程度、経理についての知識があり、簿記ができないと、
記帳を付けるのはハードルが高いので、
はじめて確定申告に行く人は、簡単な白色申告から始めてみるといいでしょう。

※ 関連記事、類似記事はこちら
→ 会社員の副業にオススメなビジネスは、これだ!
→ 誰でも簡単、今すぐに不労所得収入を得る方法。


◎ 電卓は確定申告のお供ですよね

sponsored link

d717fda9da88cf2d0deedeec963ab1f9_s目の疲れによく効く効果的な対策法

akane072122928_tp_vカフェで作業すると捗る3つの理由

関連記事

  1. PAK24_akusyuwokawasuhutari1194_TP_V

    ビジネスで成功するための役立つ人脈の作り方

    ビジネスをやっていく上で人脈作りが重要になってきます。多くの人脈があればチャンスが広がりキャリアアッ…

  2. www-pakutaso-com-shared-img-thumb-mbp9v9a8418

    コピーライターのためのスケジュール戦略

    コピーライターにとって、ライティングの作業は非常に重要な仕事です。レター作成の中でも最も多くの時間を…

  3. 147bb2868ca3882e66a0fcc16343f5a9_s

    インターネットの情報は不十分⁉︎本の情報との違いとは

    情報収集と言ってしまえば一言ですが、知りたい情報を得る手段はいくつもあります…

  4. www-pakutaso-com-shared-img-thumb-hote86_makuragyu15234016

    ショートスリーパーになる方法!短い睡眠時間で充実した毎日を

    毎日仕事で忙しくて時間が足りず、睡眠時間を削っている人はいませんか?…

  5. www-pakutaso-com-shared-img-thumb-mbp9v9a8418

    寝つきを良くして翌日の作業効率を3倍高める方法

    ネットビジネスで起業してすぐの頃は、もちろん毎日1日中集中して作業をしますよ…

  6. 131433r

    長期と短期での目標の立て方の違いと3つのコツ

    目標を持って物事に取り組んでいますか?日々の生活の一瞬一瞬を何の意識もせずに過ごしている…

  7. OOK785_yoituburete_TP_V (1)

    簡単に集中できる環境を作ることができる照明術!

    その日のうちに一気に仕事を片付けたい時ありますよね。そんな時どうしますか?多くの人は、片付けたい仕事…

  8. al005_konnnahazujyanakatta20140830_tp_v

    電車を第二のベッドにしない!電車の寝過ごし対策方法

    クタクタに疲れて乗り込んだ電車。座席に座った瞬間、1日の疲れがドッとでて、なんだか眠くな…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP