1円・1秒も無駄にしない!引越しのプロが使うお店9選

大変なのは引越し前の準備だけではありません

449cc5a982f7863681e07184715ef974_s

こんにちは。私は10月の前半に引越しをしたので、もうすぐ1ヶ月がたちます。引越しで何が大変なのかと言えば、引越し前の準備ですよね。荷物をまとめたり、市役所で行政関係の手続きをしたり、ライフラインやインターネット関連の手続き、他にも住所変更の手続きをする必要があったり。とにかく、引越し前の準備は大変になります。

しかし、実は、引越し前と同じか、それ以上に引越し後も大変なのです。まず、前の住居から持ってきた物の荷ほどき。これだけでも丸一日かかったりしますよね。他に、インターネットやガスは立ち会いの元での開通作業が必要になります。そして、何より大変なのが、引越し後の買い物です。どんなに新居の間取りを確認し、必要な物をそろえたとしても、実際に住み始めると、以外と足りない物があることに気がつきます。

時間もお金も無駄にしないために

c29f43be40f588d607ec2ce37062e1cd_s

私自身も、実際に引っ越してみて、これまでの約1ヶ月の間に何度も買い物に出かけています。生活の環境を整えるのは大切なのですが、私たちビジネスに取り組む者にとって、自分の取り組んでいるビジネス以外のことに無駄な時間やお金を使うのは、なるべく避けたいことです。ところが、「買い物」という行為は、時間とお金を同時に使ってしまう行為です。

生活に必要な物が不足している環境で生活するわけにはいかないので、もちろん、必要な物は買いに行かなくてはいけませんが、それに使う時間もお金も最小限に抑えたいものですよね。そこで、今回は、私が実際に引っ越してからの1ヶ月で使ったお店の中でも、時間とお金を節約するのに役に立ったお店を紹介します。

要チェック!引越し後の生活を楽にするお店9選

では、引越し後に必ずチェックしておきたいお店を9つ、まとめてみました。実店舗だけでなく、インターネットショッピングも紹介していますので、上手に使っていきましょう。

IKEA

まずは、スウェーデン発の家具屋、IKEAです。リーズナブルな物から本格的な物まで、ありとあらゆる家具がそろっています。大型家具を買っても、配送サービスがありますので、引越し後はまず最初にIKEAに家具を買いに行きましょう。

IKEAの詳細はこちらから

家具選びに迷ったらIKEAに行こう!新生活、引越にIKEAをすすめる5つの理由

100円均一ショップ

いわゆる100均です。好き嫌いが分かれるお店かもしれませんが、生活に必要なちょっとした物が数多く売られています。だいたいの物はIKEAと100均でそろってしまいますので、引越し後は、近所に100均がないかチェックしておきましょう。

ドン・キホーテ

激安の殿堂、ドン・キホーテです。食品から家具や家電まで、ありとあらゆる物が激安で販売されています。家電量販店で販売されている物は、クオリティが高い分、値段も高い物が多いので、なるべく安く買い物を済ませるならドン・キホーテに行きましょう。

無印良品

無印良品は100均やドン・キホーテと比較すると、多少、高額な品揃えになってしまいますが、シンプルで高品質な物がそろっています。部屋の中でもこだわりたい部分の物は無印良品に行き、そろえるのがおすすめです。

UNIQLO

引越しをするタイミングはだいたい春(3月・4月)か秋(9月・10月)のどちらかです。この時期ですと、季節の変わり目になりますので、季節物の服が足りなくなったりします。特に、引越しをする場合、引越し前の準備で服を処分している場合もあるはずです。そこでおすすめなのが、UNIQLOです。UNIQLOなら地方・都市を問わず、店舗があり、シンプルで高品質な物がリーズナブルに手に入ります。

コンビニ・スーパー

引っ越したらまず、近くのコンビニ・スーパーを確認しましょう。生活必需品を買い足すために必要になるお店です。引っ越してからしばらくは自炊をするのも大変だと思うので、お総菜が充実しているスーパーがあると便利になります。

牛丼屋・ファーストフード店

近くの飲食店も要チェックです。総菜や弁当ばかりを食べていると、ゴミも多く出てしまいますので、安くてお腹いっぱいになる牛丼屋やファーストフード店も探しておきましょう。ただし、そればかりを食べていると、健康を害する恐れもありますので、生活が落ち着いてきたら、バランスの良い食事を心がけましょう。

Amazon

では、ここからはネットショッピングのお店になります。まずは、いわずとしれたAmazonです。最近では、低価格の商品に送料がかかるようになったりと、サービスの改悪もさけばれていますが、やはり商品数・配達の速さは魅力的です。実店舗を探してもどうしても見つからない物があれば、Amazonで買いそろえましょう。

楽天市場

最後に、楽天市場です。Amazonと違い、出品している店舗ごとに決済手段や送料が異なるため、なんとなく使いづらい印象があります。しかし、商品の数はずば抜けて多いですし、ポイント制度が充実していますので、ポイントを活用できれば、節約にもつながります。ネットで購入したい商品があれば、Amazonと楽天、両方を比較してから購入しましょう。

まとめ

fffa003c1b330b1bc0b402abcb376ff2_s

いかがでしょうか?家具屋さんから洋服、飲食店、ネットショップまで、引越し後に役立つお店をまとめてみました。今回紹介したお店を上手に利用しながら、引越し後も、お金と時間をしっかりと節約し、自分のやるべきことに取り組んでいきましょう!

  • コメント: 0

関連記事

  1. 仕事は定時で帰りたい!残業しない人の時間管理術とは

  2. MacはUSキーボードJISキーボードどっちがいい?違いを比較

  3. 確定申告2016年(平成27-28年)完全ガイド

  4. セミナーに参加しても無駄な人の特徴7つ

  5. 転売で重要な仕入れは『モノレート』のランキングを読み取ればカンニングしてるように売れる

  6. パソコンのバックアップを怠るのは、ビジネスにおいて死活問題。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。