家具選びに迷ったらIKEAに行こう!新生活、引越にIKEAをすすめる5つの理由

どこで家具を買っていますか?

273c9746ec110388d56fad2bd7d96681_s

家具を新調したり、引越などで新しい家具が必要になった時、どこで家具を購入していますか?私は最近引越をしたのですが、その際、寝具をはじめとして、多くの家具を購入する必要がありました。家具・寝具というと、比較的大きな買い物になりますので、どこで買おうか迷いますよね。

車を持っていない場合、どうやって持ち帰れば良いのか。長く使う物だから、良い物が欲しいけど、予算は決まっているし。何店舗も回ると時間もかかるし、疲れるから、できるだけ1店舗で買い物をすませてしまいたい。考え始めると、家具選びの前に、家具屋選びだけで疲れてしまいます。私たちのわがままに答えてくれるお店はないのでしょうか…

IKEAに行ってみよう!

db2c35ec6a138e816a972ec33a61ae77_s

実は、そんなわがままをかなえてくれる家具屋さんが存在したのです。それが、IKEAです。私は都内への引越で、新しい家具・寝具をそろえる必要があったので、東京・立川市にあるIKEA立川で買い物しましたが、東北は仙台から九州は福岡、熊本まで、主要都市にありますので、関東以外にお住まいでも、IKEAで買い物することができます。

どうして私がここまでIKEAをオススメするのか、その理由が5つありますので、1つずつ紹介していきますね。

IKEAで買うべき5つの理由

4111d441ffb46b4a54770a3308d4bf50_s

その1:手ぶらで買い物できる

IKEAで買い物をする場合、大きな家具を持って店内を歩き回る必要はありません。展示されている家具の中から、「これ欲しい!」と思った商品があれば、その番号をメモし、最後にまとめて商品倉庫からカートに入れることになります。貴重品だけ持ち、身軽な格好でじっくりと品定めをすることができます。

ちなみに、買い物に使うメモも、鉛筆も、専用の物をIKEAで準備してくれているので、本当に手ぶらで買い物にでかけることができます。

その2:リーズナブルな物から高品質な物まで揃っている

家具や寝具を買う場合、「引越でお金がかかるからなるべく安く済ませたい」という場合と、「長く使う物なんだから、なるべく良い物を買いたい」という2つの考え方がありますよね。もちろん、良い物を安く!ということもあると思います。私もそうでした。

そんなわがままも、IKEAならかなえてくれます。例えば、ベッドなら、10,000円以下で購入することのできるシングルベッドから、ゆったりと眠れるキングサイズのベッドまで、数多くの種類を取り扱っています。

その3:格安で食事ができる

家具選びに疲れてきたら、レストランで食事をしながら休憩をすることができます。家具選びは時間がかかってしまいますので、店内にレストランがあるのは嬉しいですよね。しかも、IKEAのレストランはとにかく安いんです!

IKEA立川の2階にあるレストランなら、「スウェーデンの朝食プレート」が149円、「ペンネナポリタン」が329円で食べれます。1回のビストロなら、なんと、「ソフトクリーム」が50円です。こんなに安いなら、レストランだけを目的にIKEAに行っちゃいそうですよね。

その4:駐車場が無料

東京以外にも、仙台や神戸、福岡など、IKEAがあるのは都市部ですので、気になるのは「駐車場」ですよね。家具を買いに行くので、大きな荷物も持ち帰れる自動車を使いたくなります。ですが、都市部ですと、駐車料金も高額になってしまいます。

しかし、IKEAなら、仙台・立川以外の店舗は無料で何時間でも駐車場を使うことができます。仙台・立川でも、購入金額に関わらず、商品を購入した場合なら、同じように何時間でも駐車場を使うことができます。時間を気にせず駐車場を使えるのは嬉しいですよね。

その5:車がなくてもOK

では、車がない場合、IKEAで大きな物を買うことができないのか。そんなことはありません。IKEAでは「おまかせ配送サービス」があります。配送エリア内なら、個数・重量に制限なく、自宅まで配送してもらうことができます。これで、車がないからといって、大きな物や重い物の購入を諦めずに済みますね。

楽しいのが1番です

ここまでIKEAの良いところを5つ、紹介しましたが、私が何よりもIKEAをすすめる1番の理由があります。それは、「買い物が楽しい」ことです。家具を新しく購入するタイミングって、進学や就職での引越や、家族が増えた時など、おめでたい時ですよね。そんなタイミングでの買い物ですから、楽しくいきたいですよね。

まだIKEAを使ったことがなければ、次に家具を買うときには、ぜひ、IKEAに行ってみてください。

公式サイト:イケア・ジャパン

  • コメント: 0

関連記事

  1. ビジネスに最適なキーボードは何か?疲れないキーボードの選び方

  2. ノマドワーカーや起業家が抱えるストレスとその正しい解消方法とは

  3. ビジネスに生かす割れ窓理論

  4. なぜやらないの? YouTubeで集客できる理由10個

  5. 朝が弱い人でも絶対に朝型人間になれるコツ

  6. 40代でも会社で老害社員に⁉︎職場で迷惑な老害社員の特徴とは

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。