sponsored link

朝の散歩は気持ちいいだけじゃない?効果・効能まとめ

sponsored link

晴れている日の朝の散歩、すごく気持ちいいですよね。早起きはつらいかもしれませんが、この朝の散歩が習慣になると、散歩が楽しみになるので、そのために起きようと思うことができるようになりますよね。

実は、そんな太陽を浴びて気持ちいい気分になれる朝の散歩、他にもさまざまな効果や効能があるって知っていましたか?今回は、朝に散歩をする効果や効能をご紹介していきます。

散歩をすることには数多くのメリットが存在する

6c5e92fc14672d907f473aa2041745ba_s

そもそも、あなたは日常的に歩く習慣を作っていますか?私たち人間にとって、脚を使って歩く、という行為は、最も基本的な運動の一つです。

運動、というと、無酸素運動と有酸素運動の2種類がありますよね。

無酸素運動とは、いわゆる筋肉トレーニング(筋トレ)のような、短時間しか行えない、すぐに息の切れる激しい運動のことをいいます。

そして、有酸素運動は、ウォーキング、つまり歩くことやランニング・ジョギングなどの走る運動、そして、水泳などの、長時間続けることのできる運動になります。

この2つのうちでも、特に後者の有酸素運動を日常的に、無理のない範囲で行うことを習慣にするのが健康維持の上では大切になるといわれています。

有酸素運動を行うことによって、体の脂肪をエネルギーとして利用しますので、肥満や生活習慣病など、現代社会で問題になっている健康問題を防ぐことにつながります。

また、有酸素運動の中でも特に、散歩やウォーキングなど、歩くことは「リズム運動」と呼ばれている、一定のリズムで繰り返される運動になります。このリズム運動によって生み出されるホルモンが、「セロトニン」というホルモンで、「幸せホルモン」と呼ばれる、私たちの精神に好影響を与えてくれるホルモンです。

散歩やウォーキングで歩くことによって、運動をすることによる肥満や生活習慣病の予防以外にも、セロトニンの分泌によって精神の安定や仕事へのやる気など、精神面に対する大きなメリットも存在するのです。

夜や日中ではなく、朝に散歩をするべき理由

cow121013855_tp_v

では、散歩をするならいつでもいいのでしょうか?散歩をする上で、最も大切なのは、あなたに負担がかからず、楽しく続けられることです。

しかし、もしいつが良いのかと問われれば、その答は、朝、それも、なるべく朝起きてからすぐに散歩をすることをおすすめします。

それには、私たち人間の体内時計や朝の空気など、さまざまな理由があります。それらの理由から、朝一番の散歩をすることは、散歩をする中でも最も効果が高いと考えることができるのです。

では、朝一番の散歩が良い理由、つまり、朝一番の散歩によって得られる効果や効能を3つご紹介していきます。

朝の散歩は気持ちいいだけじゃない?朝の散歩に秘められた3つの効果・効能まとめ

bfa0b43cc870487d7b77c3f2561869ba_s

朝の散歩に秘められた効能1:セロトニンが分泌され、体内時計がリセットされる

先述したように、私たちは散歩などのリズム運動を行うことによって、セロトニンというホルモンを体内で分泌させます。このセロトニン、実は、時間が経つと、「メラトニン」という、眠気を誘う物質に変化します。

そのため、朝一番の散歩でセロトニンを分泌させておけば、夜になると自然が脳や体が眠気を感じて、自然に眠りに入ることができるようになります。

私たちの体内時計は人によっても個人差がありますが、多くの場合、25時間と言われていて、何もせずに毎日を過ごしていくと、地球の自転の早さ24時間との違いから、1時間ずつ正割リズムが崩れていくと言われています。

ですので、朝起きてすぐに散歩をしてセロトニンを分泌させることで、体内時計をリセットして、正割リズムを整えることにもつながるのです。

また、朝の太陽の強い光を浴びることによってもセロトニンが分泌されると言われていますので、朝の散歩はセロトニンを分泌させたり、体内時計のリセットには最も効果的な方法だったのです。

朝の散歩に秘められた効能2:ドーパミンが分泌されてやる気のスイッチが入る

また、朝散歩をして運動をすることによって、ドーパミンという物質が分泌されます。

このドーパミンという物質は、私たちのやる気に影響を与える物質ですので、ドーパミンが体内に分泌されると、やる気が出てきたり、良いアイディアが生まれたりと、仕事やビジネスにも好影響を与えてくれるのです。

ですので、朝に散歩をしてドーパミンを分泌させることは、1日のスイッチを入れることになりますし、また、仕事のアイディアが思い浮かびやすくなるという点でも、非常にメリットが大きいのです。

朝の散歩に秘められた効能3:酸欠状態の体に新鮮な酸素を取り込める

私たちが眠る時って、基本的に部屋を閉め切って寝ますよね。防犯などを考えた場合、部屋の窓を全開にして眠るという人は少ないはずです。

そのため朝起きたばかりの私たちの体は、締め切った部屋に何時間もいたことになるので、酸欠の状態になっているのです。

ですので、朝起きたら、体に酸素を補給する必要が出てきます。そこで効果的なのが、散歩をすることなのです。

朝の外の空気は澄んでいて、マイナスイオンを多く含んでいますし、また、散歩という運動は、酸素を体内に取り込むことのできる有酸素運動です。

朝の酸欠の体に酸素を取り込むためにも、外に出て散歩をするというのは非常にメリットのあることだと言えるのです。

まとめ

以上、朝に散歩をする3つのメリットをまとめてみました。朝の散歩は朝の目覚めにもいいので、もしも朝が苦手だという場合には、1度朝起きてすぐに散歩に行ってみてください。想像以上にすっきり目が覚めて気持ちがいいですよ。

オススメ記事、関連記事はコチラ
頭脳労働者(ナレッジワーカー)が筋トレをするべき3つの理由
短時間睡眠でも熟睡して仕事や勉強に集中するためのコツ

sponsored link

--www.pakutaso.com-shared-img-thumb-takebe20160224294812休日も仕事が頭から離れない!オンとオフを切り替えて充実したプライベートを過ごす方法とは

--www.pakutaso.com-shared-img-thumb-YOTA86_purezenok15135259仕事が楽しいと思って取り組んでいる人の共通している特徴

関連記事

  1. ダウンロード1

    決断力のある人は立ったまま考える!決断力を高める3つのポイント

    あなたは決断力はありますか?人は毎日色々な決断をしています。どちらの服にしようか、昼ごはんは何を食べ…

  2. --www.pakutaso.com-shared-img-thumb-LIG_h_monitaringsurudansei

    長時間のデスクワークが辛い!ストレス・イライラを簡単に解消す…

    現代ではデスクワークを全くしないビジネスパーソンは珍しく、どんな職業でもある程度…

  3. 5707d879a140e7ee8ab199f09eb8a219_s

    ビジネスマンは情報収集を習慣化しなければならない

    情報発信をしていくには質も鮮度も高い情報を得なければならずこれは、とても重要なことです。常に最新の情…

  4. ANJ86_suyasuya_TP_V1

    昼寝をしない人は効率が悪い?仕事の効率が 2倍になる効果的な昼寝…

    仕事をしていて眠気に襲われたことありませんか?昼食後に眠気に襲われて起きているのが大変という人もいる…

  5. 7aee54cd73ce6fb269cfe529796d453d_s

    時間がないを言い訳にしない!時間をつくる5つの方法

    やらなければいけないことがあるのに時間がない!あなたはそんな風に悩んだことはありませんか?「時間がな…

  6. YOTA93_udewokumubiz15121216_TP_V

    責任転嫁する上司は嫌われる!!責任転嫁する上司の対処法

    会社にミスや失敗を部下に責任転嫁する無責任な上司がいたら嫌ですか?ほとんどの人は、嫌だと答えることで…

  7. BL008-cyottomatteyo5820140810_TP_V

    あなたは大丈夫?上司に嫌われる部下の6つの特徴

    サラリーマンをやっていると大切になってくるのは人間関係です。会社の中での人間関係といえば上司や部下、…

  8. yuka9v9a8531_tp_v

    ビジネスマンのための記憶力を向上させる5つのコツ

    勉強もそうですがビジネスにも記憶力が必要です。こういうと記憶力より思考力やアイディアの方が必要だと思…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP