sponsored link

MacBook Pro Airはどっちがいい?13インチの重さ・サイズ・違いを比較

sponsored link

MacBook ProとMacBook Airはどちらを買おうか迷ってしまいますよね。特に同じ13インチの場合、似ている部分もあるので、どちらを買うべきか迷っている人も非常に多いはずですよね。特に、2016年版のMacBook ProやMacBook Airの場合、MacBook Proの軽量化やMacBook Airのメモリ8GB標準搭載など、共通部分が増えているので、さらに迷うことが多くなったと思います。

そこで、今回は、MacBook ProとMacBook Air、13インチモデル、2016年版を、どっちがいいのかを比較していきたいと思います。似ている部分も多いMacBook ProとMacBook Air2016年版ですが、どちらにもメリット、デメリットがあります。あなたの使い方にあったMacを選んで、快適にMacを使っていきましょう。

今回は、特に気になる「重さ」「サイズ」を中心に、違いを比較していきます。ぜひ、参考にしてみてください。

MacBook ProとMacBook Airの重さを比較

a344bdc1e90203aed99f005951a520dc_s

まず最初にMacBook ProとMacBook Airの重さを比較してみましょう。

比較対象はMacBook Pro、MacBook Airともに、13インチモデル2016年版です。まず、MacBook Proの重さですが、MacBook Pro13インチモデルの重さは1.37kgとなっています。それに対して、MacBook Airの13インチモデルの重さが1.35kgです。

2015年モデルまではMacBook Proは1.58kgと、重量があったのですが、2016年モデルではかなり軽量化されて、MacBook Airの13インチモデルにかなり近づくことになりました。そのため、両者の重さの違いは200gしかないのです。

以前、MacBook ProとMacBook Airの13インチモデルを両方手に持ってみたことがありますが、実際に手でMacBook ProとMacBook Airを持つと、重さの差を感じることができます。しかし、MacBook ProとMacBook Airをそのまま手で持ち歩く機会なんてほとんどありませんよね。

ほとんどの場合、バッグに入れて持ち運ぶことになると思います。バッグに入れる場合、他の荷物の重さや、バッグ自体の重さもありますので、200gという重さの差は誤差の範囲に感じられるはずです。

そのため、重さの違いというポイントでは、MacBook ProもMacBook Airも大差がないので、どちらを選ぶという明確な判断はできないと思います。

MacBook ProとMacBook Airのサイズを比較

gori_9V9A8291_TP_V

次に、サイズの比較です。Apple(アップル)の公式ホームページでは、MacBook Pro13インチ(2016)とMacBook Air13インチ(2016)のサイズは以下のようになっています。

MacBook Proのサイズ

高さ:1.49 cm
幅:30.41 cm
奥行き:21.24 cm

MacBook Airのサイズ

高さ:0.3~1.7 cm
幅:32.5 cm
奥行き:22.7 cm

幅、奥行き、ともにMacBook Proの方がコンパクトになっています。その一方で、高さ、つまり、本体の厚みです。MacBook Proは一定の厚さですが、MacBook Airは場所によって厚さが異なりますので、高さの数字に幅が出てしまっています。最薄部ではMacBook Airの方が薄いのですが、最厚部でMacBook Proの厚さを超えてしまっています。

そのため、これも大きな決めてとはならないはずです。しかし、幅、奥行きの数字がどちらもMacBook Proの方が小さいので、実物を比較してみると、MacBook Proの方が小さく感じるはずです。

MacBook ProとMacBook Air、それぞれの優れているポイント・メリットを紹介

MacBook Proの優れているポイント・メリット

MacBook Proのメリットといえば、まずは性能・処理能力の高さにあります。購入時にApple Storeでカスタマイズして買えば、16GBメモリや3.3GHz駆動のIntel Core i7にプロセッサを変更、グレードアップすることができます。簡単に言えば、動画編集や画像編集など、処理に時間がかかる操作なども短時間で済ませることができることです。

また、MacBook Proの場合、Retinaディスプレイという、高精細な液晶画面が搭載されています。MacBook Airよりも文字がくっきり表示されて読みやすかったり、画素数の多い画像を精細に表示できるメリットがあります。

MacBook Airの優れているポイント・メリット

MacBook Air13インチモデルがアップルのノートパソコン(ノートブック)の中で頭1つ抜けて優れている点が、バッテリーの持続時間です。最大12時間をバッテリーで駆動できるのは、Macの中ではずば抜けて一番駆動時間が長いですし、これを超えるバッテリー駆動時間のノートパソコンなんてのはほとんどないでしょう。

そして、MacBook AirはMacBook Proよりも安価に買うことができます。値段の安さを求める場合にはMacBook Airを選ぶことにメリットがあります。

まとめ−結局MacBook Pro、MacBook Air、どっちがいいの?

では、結局、MacBook ProとMacBook Air、どちらがいいのでしょうか?

ぶっちゃけると、Retinaディスプレイに魅力を感じなければ、MacBook Airで問題ないと思います。Macはもともと動作が軽いパソコンですし、MacBook Airでもメモリを8GB搭載しています。よほど思い動画の処理などを行わない限りはMacBook Proの処理能力は必要ないはずです。

値段の安さ、バッテリー持ちを考えると、MacBook Airに軍配が上がります。

オススメ記事、関連記事はコチラ
Macは審査のゆるいAppleのアップルローンで買おう
MacはUSキーボードJISキーボードどっちがいい?違いを比較

sponsored link

MAX98_yattazeyossya20140531_TP_Vやる気が起きない状態を改善する方法

--www.pakutaso.com-shared-img-thumb-OOK3S0220140503105543ブラック企業に就職⁉︎新卒入社した会社を辞めたいと思った時にやるべきこと

関連記事

  1. 2

    商用利用可! 使いやすさ抜群! 15の日本語フリーフォント

    巷には多数のフリーフォントが存在します。今回は、商用利用可能で使い勝手がいい日本語フリーフォント…

  2. リーダー

    「起業家は夜型が多い」という噂を検証

    本当に『早起きは三文の徳』なのか?世間では朝方生活こそ正義のような感じですが、本当に早起…

  3. AdobeColorCC

    デザインに最適な10の配色ツール

    ホームページを作る時、パンフレットなどを作る時、どんな色を使えばいいのか?どんな色の組み合わ…

  4. Break

    正しい休憩の取り方で、完璧にスケジュールを管理する方法

    あなたは一日に何時間働けますか?栄養ドリンクのCMソングではありませんが、即座に答えられなけ…

  5. 4589b40b9674046e4f434d827cb5dfb4_s

    パソコン・スマホの使い分けで仕事・ビジネスを効率化する方法

    最近はiPhone7Plusをはじめ、大画面のスマホ(ファブレット)が主流になってきましたよね。画面…

  6. 01

    ビジネスに最適なキーボードは何か?疲れないキーボードの選び方

    あなたは今日もパソコンに向かって仕事をしていることと思います。仕事でブログを書く、企画書を書く、…

  7. 17

    ブログを上位表示させる方法・今さら聞けない基本の再確認

    ブログを書いている理由はさまざまあれど、それを見てほしくないという人はいないでしょう。日記であれ…

  8. 眼精疲労

    これでパソコン用メガネからも卒業。パソコンの疲れ目を解消させる秘…

    眼精疲労で『うつ』になる一日中PCやスマホを手放せない方は非常に多いと思います。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

脱サラ起業独立給料アップを応援します





PAGE TOP