集中力が上がる飲み物5選

集中力が続かないときありませんか?そんなとき皆さんは、どうしてますか。

簡単に集中力を上げる方法は、飲み物を飲むことです。

集中力が下がったとき仕事の合間に簡単に飲めて集中力が上がる飲み物を紹介します。

集中力が上がる飲み物

 

1.コーヒー

カフェインを多く含んでいてそのカフェインが落ちてきた集中力を再度高めてくれます。

摂取したカフェインが交感神経を刺激して緩んだ状態も引き締めてくれます。

さらには、カフェインには覚醒作用もあるので眠気覚ましの効果もあります。

集中力が切れたときは、眠気に襲われている時も多くそうしたときには、なかなか集中できません。

眠気を飛ばしてくれる覚醒効果があるため集中力を高めるためには、

欠かせないカフェインを多く含んだコーヒーがオススメです。

 

2.紅茶

紅茶にもコーヒーと同様にカフェインは、含まれています。

しかし、コーヒーに比べるとカフェインを含む量は少なくなりますので効果も薄くなります。

コーヒーが苦手な人は、紅茶にしてみては、どうですか?

 

 

.スポーツドリンク

集中力が足りない時は糖分が不足していますが、だからといって糖分のとり過ぎはよくありません。

オススメする理由は、スポーツドリンク含まれる量がちょうど良いからです。

しかも、スポーツドリンクは、吸収も早いですからほかの方法で糖分を取るよりも

より早く手軽に糖分を摂取できます。

早く集中力を高めたいときは、スポーツドリンクがオススメです。

 

4.バナナジュース

そもそもバナナ自体が集中力を高めるのに効果的な果物で、

より吸収されやすい状態になったバナナジュースは、集中力を高める飲み物としてオススメです。

なぜバナナジュースが集中力を高めるドリンクなのかというとトリプトファンが摂取できるからです。

トリプトファンとは、必須アミノ酸の一つで集中力に必要なセロトニンを増やしてくれ集中力が高まります。

 

5.水

体内の水分が少なくなると血流が悪くなり集中力が低下してしまい

脳に酸素や栄養素がうまく行き渡らなくなります。

深刻ではない水分不足の状態でも集中力はどんどん低下していきます。

汗をかいていなくても体内の水分は常に減っていきますので

こまめに水分補給をしていくと集中力が維持できます。

 

 

朝食代わりにバナナジュースで集中力を上げてみたり

昼食後、コーヒーにしてみたりと

夜は、水にするなど

時間帯や自分の好みで飲み物かえてみるのもいい方法かも知れません。

うまく組み合わせれば健康維持にもなりますよ。

 

 

  • コメント: 0

関連記事

  1. ブラック企業で働くメリット[スキルアップ・耐性・体験談]

  2. ビジネスで成功するための役立つ人脈の作り方

  3. 魅力的な文章を書くために心がけるべきポイント

  4. PCのデータを安心・完全に守り切るためのバックアップ基本術

  5. 寝つきを良くして翌日の作業効率を3倍高める方法

  6. これ抜きでは絶対に稼げない!たった1つの金持ちの法則

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。