sponsored link

なぜやらないの? YouTubeで集客できる理由10個

sponsored link

YouTubeを集客に活用したい。
そう思っている方は多いでしょう。
ご存知の通り、YouTubeは集客力が非常に強い媒体の1つです。
YouTubeを活用することで、あなたのビジネスは更に飛躍し、安定していきます。

しかし、なかなか手を出そうとしない。
YouTubeの集客にハードルを感じている人が多いように見受けられます。
動画を撮影するということに、苦手意識を感じているのでしょうか。

しかし、今すぐにでもYouTubeに取り組まないと手遅れになるかもしれないのです。
その10個の理由は以下の通りです。

 

 

1 検索エンジンに強いから

 
YouTubeはGoogleの傘下です。
つまりGoogleという検索エンジンではYouTube動画が優遇されているということなのです。
ある程度のボリュームのキーワードならば、アップロードして数時間で上位表示されることもめずらしくありません。
これはYouTubeだからこそ出来ること。
YouTubeでの集客に取り組むべき最大の理由は、この検索エンジンとの相性の良さなのです。
 
 

2 無料で使えるから

 
集客方法には有料と無料があります。
もちろん有料の方法は即効性があり、すぐに成果が見えてきます。
逆に無料の方法は手間がかかり、なかなか成果が見えません。
YouTubeは完全に無料で使える媒体ですので、集客するのに1円もかかりません。
なのに、検索エンジンに強いという特徴があります。
上位表示できれば、すぐさま成果を出すことも可能です。
YouTube集客は無料で出来るにも関わらず、即効性も期待できる集客媒体なのです。
 
 

3 量産しやすいから

 
YouTube集客の最大の欠点は、動画を量産しないと大きな成果を出せないということです。
競合の少ないキーワードを抽出し、そのキーワードを元に動画を作成しますが、1つだけでは十分なアクセスが集まりません。
10個、100個、1000個と動画を作り続ける必要があるのです。
1日1アクセスのキーワードで1000個動画を作れば、1000アクセス集められます。
YouTube集客ではこのような考え方に基づいて進めていきます。
ですから、量産は必須なのです。
いまは動画を誰でも簡単に撮影・編集できる機器があります。
最も簡単なものは「スマホ」でしょう。
スマホが1台あれば、動画の撮影や編集は簡単に出来てしまいます。
このような環境が整っていることも、YouTube集客をおすすめしている理由の1つです。
 
 

4 多くの情報を発信できるから

 
動画は文章と違い、大量の情報を短時間で発信することが出来る媒体です。
文字にするととてつもない量の情報なのに、動画にしたらたったの数分ということも珍しくありません。
YouTube集客では動画を量産する必要があるので、1つ1つの動画を長くする必要はありません。
3分程度で十分です。
しかし、3分と言ってもかなりの情報を発信出来ますので、集客媒体としては十分に機能しています。
お客さんはあなたの発信したYouTubeの情報を見てアクセスしてくるので、非常に質が高い見込み客となっているのです。
 
 

5 動画を投稿するだけでいいから

 
YouTube集客で行うことは、ただ1つ。
動画を投稿することだけです。
その他にすることは特にありません。
ひたすら量産すればいいのです。
例えばSEOなら、検索エンジンに上位表示させるためには様々なコンテンツを作成する必要がありますし、リンク付けも必要になってきます。
また、コンテンツも日々更新しなければなりませんので、成果を出すまでに色々な作業が発生します。
その点、YouTubeでの集客は動画を量産するだけで終わりです。
 
 

6 ライバルが皆無だから

 
初めに言いましたが、動画を撮影するという作業は、一般的にはまだまだハードルが高いものです。
そのため、YouTube集客に取り組んでいる人は意外に少ないのが現状です。
つまり、YouTube集客にはライバルがいません。
やろうとする人がいないのですから、早くYouTube集客に取り組んだ人ほど圧倒的に有利になります。
ライバルが少ないうちに検索結果を独占できれば、量産すればするだけアクセスが集まってくるのです。
 
 

7 先にやるほど有利だから

 
YouTube集客にはまだライバルがいません。
検索結果に表示されてくるYouTube動画は1つか2つ。
なので、すぐにYouTube集客に取り組んで、検索結果を独占しておくこと。
これがYouTube集客の最も効果的な方法です。
誰よりも先に動画を投稿し上位表示させれば、動画のアクセス数も稼げます。
YouTubeの上位表示のロジックはハッキリと判明していませんが、動画の視聴回数なども参考にしているものと思います。
ならば、先に動画を投稿した方が断然有利です。
ライバルが少ない今こそ、YouTubeに取り組んで検索結果を独占してください。
 
 

8 拡散させやすいから

 
YouTubeの特徴として、各種ブログなどに簡単に動画を投稿できることが挙げられます。
YouTube動画を単体で上位表示させるのはもちろんのこと、その動画をアメブロなどにアップロードして、同じキーワードでブログも上位表示させる。
これが出来れば、アクセスが倍になるわけです。
このようにYouTubeでは、動画を様々な媒体に投稿して、更にアクセスを呼び込める流れをいくつも作ることが出来るのです。
たった1つの動画を撮影しただけで、アクセスの流れを複数作れる。
これもYouTube集客が成果をあげられる理由の1つです。
 
 

9 濃い客を集められるから

 
YouTubeでは、数分の動画をアップしていきます。
これが10分以上になると最後まで見てくれないこともありますが、1分から3分くらいであればたいていは最後まで見てくれます。
動画の内容に満足して、更に情報が知りたいと思った人は、あなたがアクセスを集めようとしているウェブサイトにアクセスをしてくれます。
つまり本気で知りたいと思っている人だけがやってくる媒体になるのです。
あなたの商品に興味がある人のアクセスを集められますので、集めるだけ売上も増えていくことになります。
 
 

10 結局、誰もやらないから

 
これだけYouTubeが騒がれているにもかかわらず、集客に取り組んでいる人はほとんどいません。
動画を量産するだけというシンプルな集客法なのに、どうしても動き出さない人が多いのです。
購買意欲が高い人のを集めることが出来るYouTube集客。
ライバルが始める前に、今すぐ取り組んで下さい。
 
 
YouTube集客はとても成果の出やすい集客法です。
なのに、難しく感じてしまっているのか、誰も取り組もうとしません。
だからこそ、今がチャンスなのです。
きっと今までの苦労が嘘みたいに、効果的にアクセスを集められるようになるはずです。

sponsored link

horenso-1新入社員に捧ぐ、上司に怒られない報・連・相の正しいやり方

20150424145354雨の日も自転車で会社に通う方法

関連記事

  1. dc0b409318727c8becc620cb60472c6a_s

    プロのコピーライターを目指すならこの5つは徹底しよう

    プロの仕事とはあなたは自分やっている仕事で、自分はその道のプロだと胸を張って言い切ること…

  2. 27517cf056734bc9b4d5f81e0ee065e0_s

    忘年会翌日の過ごし方がビジネスの行方を決める

    12月も半ば、この時期に多くなるのが忘年会のお誘いです。会社に勤めていれば、会社での忘年会もあります…

  3. 0b748eb275b0713008a614a8e1ad202f9f3de5e61431342622

    こんな時には何を食べる?仕事のパフォーマンスを上げるおやつの食べ…

    仕事が長引いて残業。お腹が空いたけど、夜食を食べたら眠くなりそう……。そんな時こそおやつ…

  4. pak93_eltubokunokuchikusasugi1111_tp_v

    ついついサボる人にオススメしたい目標設定方法

    どうしてもいつもサボってしまうことはありませんか?どれだけ決意しても、どれだけ頑張ろうと…

  5. 161007-193_tp_v

    仕事は準備が8割。ビジネスマンの準備術

    仕事をする前にしっかりと準備をしてますから取り掛かってますか?準備もしないで無計画に仕事を進めても時…

  6. 23a98d0398262f6fbdacf6a7974f7f0b_s

    独立・起業・副業、忙しくても充実した休日を過ごす方法

    初めての丸一日オフ仕事を丸一日休まなければならない日、休みたい日ってありますよね。サラリ…

  7. 服

    なぜ成功者は毎日同じ服を着るのか?

    なぜ成功者は毎日同じ服?スティーブ・ジョブズは黒のタートルネックにジーンズとスニーカーと…

  8. 29898c1b293e574b972e09b2f2ceb634_s

    独立・起業してクライアントを獲得するために必要なこと

    クライアントと仕事をするということこんにちは。私は現在、コピーライターとして活動していま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP