忙しい朝にオススメ!お弁当作りの時短術3選

あなたは毎日お弁当を作っていますか?

あなたは会社や学校に行く日、毎日お弁当を作っていますか?毎日コンビニ弁当で食事を済ませていて、手作りの弁当なんてもう何年も食べていないということはありませんか?また、お弁当を作らないという人は、逆にどういった理由で弁当を作らないのですか?もしかしたら、弁当を作る時間的余裕が無いからでしょうか。または面倒だからですかね。

例えば、お弁当を作る時間がないというのは理解できます。ちゃんと作ろうとしたら30分から1時間くらいかかってしまうことも普通にありますし、具材を事前に買い置きしておく必要もあります。そう考えたらコンビニ弁当で済ませてしまうことも理解できます。ただ、手作り弁当には様々なメリットがあるのです。

 

お弁当を手作りすることのメリット

 

手作り弁当のほうが良い理由とは、栄養価をある程度コントロールできるということと、費用をかなり安く抑えられるというところにあります。1つ目の栄養価のコントロールに関しては、市販のお弁当では中の具材をどんなものにするか全ては決められませんよね。自分の健康を全く気にしていない人ならばそれでも気にはならないかもしれませんが、健康を少しでも気にされるのであれば、毎日コンビニ弁当というのは何か嫌な気分もしてくると思います。

2つ目の価格の面でも手作りのお弁当が有利です。お弁当は普通そこまで手の込んだものを作るわけではないので、作るのに30分もかかりません。ですが、費用は大体市販のお弁当の20%くらいの価格で済んでしまいます。これは大きなメリットといえるのでは無いでしょうか。また、量をたくさん食べたい人にとっては自作だと本当に費用がかからないのでオススメです。

ただ、弁当作りに慣れていないかたは、最初は時間がかかることもあるかもしれませんので、ここで手軽にお弁当を作れる最新時短メーカーをお伝えします。これは本当に良いものばかりなので、初心者の方はもちろん、既に弁当作りをされている方にも時短のために取り入れてみることをオススメします。

 

お弁当が手軽に作れる時短メーカー3選

 

1.おにぎらず

 

おにぎらず が 手間いらず ホワイト A-76529

新品価格
¥461から
(2016/10/13 00:11時点)

おにぎらずは少し前に流行したので知っている方もいるかもしれません。おにぎらずとは、専用の器具を使ってご飯とご飯で具材をサンドしておにぎりを作るという「おにぎりをつくるのに握らなくていい」画期的な商品です。レシピ本も多く出ているので見てみると良いかもしれません。

 

2.ホットサンドメーカー

 

あつあつホットサンドメーカー SJ1681

新品価格
¥1,300から
(2016/10/13 00:12時点)

ホットサンドメーカーは、ちょうど惣菜パンのランチパックに似ていますね。その名の通り、パンをサンドする器具です。作り方は本当に簡単ですが、見た目も良くなって、なんだかカフェでランチをしているような気分になるので大変良いと思いますよ。

3.ワッフルメーカー

 

D-STYLIST ダブルワッフルメーカー

新品価格
¥1,980から
(2016/10/13 00:12時点)

これは私のオススメです。ランチにワッフルを持ってきて、ホットコーヒーと一緒に食べるのはステキじゃないですか?セルフイメージもアップして良いと思います。また、間に野菜を挟むなどすると栄養面もカバーできるので、大変優秀な食べ物だと思います。

 

お弁当は手作りにしよう

max16011508_TP_V

お弁当を手作りすることは、価格の面でも栄養の面でもメリットがいっぱいです。もし、昼食で外食をしたりコンビニ弁当ばかりを食べているのが少しでも気になる場合はまずは道具を手に入れてみて作ってみることをオススメします。予想を越えて簡単なので、きっと毎日弁当を作る習慣が身につきやすいと思いますよ。

また、価格のメリットもお忘れなく。外食は最低でも400円くらいはかかります。しかし、手作り弁当だと大体は200円以内で収まります。毎月のランチ代が半分で済むとしたら…あなたは余ったお金で何をしたいですか?

  • コメント: 0

関連記事

  1. プロのコピーライターを目指すならこの5つは徹底しよう

  2. 単純作業の仕事が苦手な人へ!単純作業のコツと楽しみ方

  3. 最強の目覚まし時計「光目覚まし時計」を自作する方法

  4. Macの動作が重い・遅い時の対処・対策・改善・メンテナンス方法

  5. エナジードリンク・栄養ドリンクがなくても効果を得る方法

  6. 仕事の効率を上げるデスクトップ整理整頓術!できる人のパソコンの使い方とは

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。