sponsored link

起業家に必要な心得・心構え3つをまとめてみた

sponsored link

起業独立といえば、多くのサラリーマンが憧れを抱く夢の一つですよね。会社にとらわれることのない自由な身。好きなことだけをやって生きていく人生。好きなだけお金を稼ぐ。会社にいてはできないことが起業することによって自由になり、できるようになります。

しかし、起業家として自由になるということは、それなりの、いえ、かなりの心構え、心得をもっておく必要があります。「仕事」との向き合い方、「人生」との向き合い方がサラリーマンと起業家とでは全く異なってくるのです。今回は、起業したいのなら必ず持っておくべき心得、そして必要な心構えを合わせて3つ、紹介していきます。

起業に必要な心得、心構えその1:何があっても自己責任である

S20170330303315_TP_V

起業家になると、誰も守ってくれませんし、責任を取ってもくれません。サラリーマン・会社員というのは、会社に雇われ、自由がないように感じます。しかし、その分、何かミスをしたとしても会社が何とかしてくれることも多かったはずです。
その一方、起業家になるということは、ミスや失敗、その全てを自分の責任として受け止めていく覚悟が必要になります。

電車が遅れてしまい、取引先のところに遅刻してしまいそうだ。こんな時、会社につとめていれば、なんだかんだで会社がなんとかしてくれることが多いはずです。「公共交通が遅れたのだから仕方ない」そんな風に言ってもらえるかもしれません。
しかし、起業する、ということは、このような場合でも自分に責任を求める必要があるのです。大雨で電車が遅れたのが悪いんだ、多くのサラリーマンはそう考えます。しかし、起業して生きていくためには、その考え方は通用しません。
「あと1時間早く出てくれば遅れることはなかった、天気を見越さなかった自分がいけない」このように考える必要があります。

どんな時でも自分に責任を求める「自己責任」。まず、これが起業家に必要な心得、心構えの1つ目になります。

起業に必要な心得、心構えその2:仕事をするのではなく、お金を生み出す

2d08cd5b3ccb1d7652ff25f911f33391_s

サラリーマンや会社員として働いていれば、会社に出社し、言われたことをやっていればお給料をもらうことができました。飲食店に勤めていれば、「調理の下ごしらえ、それから後片付けをお願い」と言われれば、それをやっていればお給料をもらうことができるのです。そう、たとえお客さんが一人も来なかったとしても。

しかし、起業したのならどうでしょう。そいうはいかないはずです。

同じ飲食店だとしても、一人で起業して店を持ったのなら、何が何でもお客さんに料理を食べてもらって、お金をいただく必要があります。店をきれいに掃除した。調理の下ごしらえもした。テーブルのセットまで。こんなに働いたんだ、すごいな自分。そんな風に思っても、誰もお金をくれません。起業したのなら、お金をくれるのはお客さんだけだからです。

サラリーマンでは仕事をすればお給料としてお金をもらえました。しかし、起業するなら、目的は仕事をすること、働くことではなく、「お金を稼ぐこと」です。ただ動けばいいだけじゃない。しっかりとお金を生み出すことが必要である。これが起業する時の2つ目の心得、心構えになります。

起業に必要な心得、心構えその3:24時間365日仕事をする覚悟が必要

--www.pakutaso.com-shared-img-thumb-SEP_329915201730

サラリーマンの多くは、起業して成功すれば毎日好きなことだけをして生きていくことができる。自由になれる!そんな風に考えています。好きな時間だけ働いて、後は好きなことをして遊んでいればいい。起業家についてそんな風に考えているサラリーマンは非常に多いはずです。

しかし、実際には起業して起業家になるということは、人生そのものが仕事になるということ。24時間365日、ずっと仕事をしているようなものなのです。

成功している起業家というのは、好きなことだけをして、自由に生きているように見えることがあると思います。実際に起業して成功した人たちというのは、まるで毎日が夏休みのようにイキイキして過ごしています。

それは、仕事をせずに遊んでいられるから嬉しくてイキイキしている、のではありません。「大好きな仕事を好きなだけ、好きな時にできる」から嬉しそうにいきいきしているので。会社では出社時刻が決まっていたり、いわゆる「ホワイト企業」なら残業が制限されて、仕事をする時間に制限ができます。ですが、起業家として起業すれば、働く時間は自由です。成功する起業家は、「これで仕事する必要がなくなった」と考えるのではなく、「これで好きなだけ仕事ができる」と考えるのです。

逆に言えば、24時間365日、休み無くやっていたいこと、やっていられること、それで起業しなければ、起業に成功することができないということなのです。

まとめ、3つの心得、心構えを知った上で起業すれば成功率は格段に上がる

「何があっても自己責任である」「仕事をするのではなく、お金を生み出す」「24時間365日仕事をする覚悟が必要」
これら3つの心得、心構えを知った上で、独立起業を目指せば、格段に成功率が上がります。多くのサラリーマンが起業に失敗してしまうのは、これら3つの心得、心構えを知らないからです。

3つの心得、心構えをしっかりと覚えておき、充実した仕事、人生を歩んでいきましょう。

sponsored link

sapporo_kyujin_cap求人掲載費無料で地元愛ある人材を確保できる札幌市専門求人サイトがプレオープンと話題に。

gori_9V9A8291_TP_Vパソコン苦手な大学生が身に付けるべき3つのスキルとは?

関連記事

  1. tayou85_yaritenoeigyouman20140823100721_tp_v

    起業する準備なんていつまでたっても整わないという話

    あなたは起業してみたいですか?それとも、もう起業しましたか?あなたは起業してみたいですか…

  2. www-pakutaso-com-shared-img-thumb-pak73_kaigainookane20140531

    稼げる人はやってる!ネットビジネス専用の銀行口座を作る3つ…

    ネットビジネスに取り組んでいく場合で重要なことの一つに、「現金の動きを正確に…

  3. 0728cbdf72b9aef18b4c0ac5fb3cb8a3_s

    起業家には才能が必要?成功する人の5つの特徴・性格

    起業家というと、響きもかっこよく、まさに「成功者」という感じがします。大勢の社員を束ねる大企業の社長…

  4. www-pakutaso-com-shared-img-thumb-mbp9v9a8418

    コピーライターのためのスケジュール戦略

    コピーライターにとって、ライティングの作業は非常に重要な仕事です。レター作成の中でも最も多くの時間を…

  5. www-pakutaso-com-shared-img-thumb-akanesaya0i9a1672

    年末ならではの、一石二鳥なお金の使い方とは

    経済的に成功したいのであればかかせないもの、それは自己投資です&nbsp…

  6. mj856_ozpaagent15145551_tp_v

    お金持ちになるためには外見から整えるべきか

    お金持ちはハイセンスな人が多い今回はお金持ちになるためには外見から整える…

  7. 5c1c81e6570946ed5e0fcac6c5386683_s

    仕事に活かせる!自己分析に最適なマインドマップの書き方やルー…

    自己啓発やスキル向上に熱心ない人であれば、一度は聞いたことがあるかもしれませ…

  8. www-pakutaso-com-shared-img-thumb-pp_gyoumuyoutokei

    時計はアナログ・デジタルどっち?感じる心理の違いを比較

    あなたは仕事場や自分の部屋の時計をデジタルとアナログどちらの時計にしていますか?正確な時間が数字で表…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP