sponsored link

悪用厳禁!行動心理学をネットビジネスで活用して人の行動を操る方法

sponsored link

ネットビジネスは心理学と密接な関係があるのはご存知でしたか?ネットビジネスで関係してくる心理学は行動心理学です。ネットビジエンスをやっている人であれば聞いたことある人もいるかもしてれませんね。今回は、ネットビネスは、心理学が必要なのか、どんな効果があるのかをお伝えしていきます。

 

行動心理学とは

%e3%82%bf%e3%82%99%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99-2

行動心理学とは動きの1つ1つに意味や心の動きを読み取ることで人間の心理の法則です。人は多くのことをこの法則にしたがって行動しています。例えば「サイトを見ていたら欲しくもないのになんとなく買ってしまった」「メルマガを読んでいたらいつの間にかうRLをクリックしてしまった』とこんな経験ありませんか?このサイトは物を買ってもらうことでメルマガは、クリックをしてもらうことが目的だったのですが行動心理学をうまく使ってその目的まで誘導したのです。

このようにしっかりと行動心理学を学んで活用すれば人の行動に影響を及ぼすことができ、自分が意図することに誘導できるようになります。

 

ネットビジネスで行動心理学を活用する

images

行動心理学活用すれば人を行動に影響を及ぼすことができますがではどのようにして行けば良いのでしょうか?順番に説明していきます。

相手を理解する

ネットビジネスでは、対面で相手に会うことはセミナーでも開かない限りはほとんどなく99%は、パソコンと向き合っています。そのパソコンの向こう側には商品を買ってくれるかもしれない人やURLをクリックしてくれるかもしれない人がいるのです。しかし相手の顔は見えません。見えない相手を理解することが必要になってきます。全ての人に行動してもらおうと思っても無理なのでどのような人があなたの意図する行動をとってくるのかが重要になってきます。

あなたのサイトの商品に興味がない人に商品の説明をしただけでは買ってくれませんよね。買ってもらうためには相手がどんな心理状況なのか理解し行動を起こしてもらえるようなサイトにしなければならないのです。

 

悩みを認識させる

検索してあなたのサイトに来た人が購入してくれるわけではありません。すぐに問題を解決しなければならないと思ってサイトに訪れる人は少なく、いずれは解決したいかなと思っておとずれる人の方が多いはずですよね。あなた自身もネットで何か検索しているときは、絶対に何かが欲しいと思って検索している時の方が少ないと思います。

この場合にやらなければいけないことはあなたはこの悩みを解決しなければないとしっかりと問題提起することです。あなたが書いたサイトの記事の中でサイトに訪れた人がしっかりと認識して理解できるようにしておけば無意識のうちにサイトに訪れた人は解決をしなければならない問題があると認識するようになります。それを理解した人にあなたが解決策を提示すれば、信頼を得られて説得力が増すの商品を買ってくれる可能性が高くなっていくのです。

ここで注意しなければいけないのは人は、サイトを見るときは。流し読みをしてしっかりと記事を読んでくれません。しっかりと問題提起をしてしっかりと読ませるようにしなければいけません。

わかりやすい解決策を提示する

問題提起せずに解決策を出しても信頼はされません。解決策を提示するときはその前に問題提起をすることで信頼性が増すのです。ただ解決策を提示すればというとそうゆうわけでもありません。丁寧でより印象の強い解決策を用意しなければなりません。他の人との違いを鮮明にしていくことが必要です。これでもかと丁寧に説明すれば印象もよくなるはずです。丁寧な人と雑な人を比べたときにあなたはどちらの人に好印象を持ちますか?これは、ネット上でも同じことです。

何事も順番は大切です。解決策を提示するときも順番にわかりやすく説明していかなければなりません。そうしないと相手が混乱したり少しでも難しいとそこで諦めてしまう場合があるからです。

ざっくりした流れは

  1. 問題が何かを認識させる
  2. その問題の原因は何か?
  3. 問題の解決策
  4. 商品紹介

このように順番に説明していく必要があるのです。

 

ネットビジネスで使える行動心理学の法則

illust1407

ネットビジネスで使える行動心理学の法則をご紹介していきます。

返報性の法則

聞いたことがある人も多いと思います。人に何かをしてもらったらお返ししないといけないと思ってしまう法則です。ネットでは、TwitterやfacebookなどのSNSでフォロー返しというのがありますがまさに返報性の法則ですね。フォローされたからフォローを返さないとと思いフォローしてくれた人にフォローを返してしまいます。よくあるのは、スーパーの試食もそうですね。

アンカリング効果

最初に提示し印象に残った数字がその後の判断に影響を及ぼすいう効果です。よく使われるのは、割引表示です。はじめに6800円で提示するとこの金額が印象に残りその後に3800円に割引して提示すると印象が残っている6800円と比べてしまうので最初から3800円を提示されるよりもお得感を感じるのです。

ザイオンス効果

単純接触効果ともいい人は接触回数が多いと親近感を覚えやすいのでメルマガなど毎日送ることで親近感や信頼感を得ることができるようになります。

 

まとめ

ネットビジネスと行動心理学は、切っても切れない関係でこの行動心理学はコッピーライティングにも使われています。すぐにすべてのことを覚えるのは難しいかもしれませんが少しずつでも覚えていくことでかなりのスキルアップになります。

 

sponsored link

147bb2868ca3882e66a0fcc16343f5a9_sインターネットの情報は不十分⁉︎本の情報との違いとは

mj856_ozpaagent15145551_tp_v速読はもう古い⁉︎効果的な読書で知識を最大限吸収する方法

関連記事

  1. 66ed97ef5e89ef9ef6bceaafe29e4026_s

    ブログのネタがなくて困ることがなくなる短時間でブログのネタを探す…

    ブログを運営していてぶつかる壁あります。それは、ブログを書く時間はあるのにブログに書くネタが思い浮か…

  2. 09bb87c516aeb5d4370b1230ee2c550e_s

    行動力のある人に共通する仕事で成果を出す5つ習慣

    仕事をする上では、行動力はとても重要ですよね。何か理由をつけてモタモタしているとチャンスを逃してしま…

  3. --www.pakutaso.com-shared-img-thumb-AL1023majigao20140830131905

    ゆとり・さとり世代の教育係りは成長の好機!新人教育のコツと心構え…

    新人研修もそろそろ終わり、ついこの間まで学生だった新入社員たちがそれぞれの部署に…

  4. --www.pakutaso.com-shared-img-thumb-LIG_h_monitaringsurudansei

    長時間のデスクワークが辛い!ストレス・イライラを簡単に解消す…

    現代ではデスクワークを全くしないビジネスパーソンは珍しく、どんな職業でもある程度…

  5. プライス

    ネットビジネスで稼げる人と稼げない人との違いとは

    ネットビジネスをやるのであれば絶対稼ぎたいですよね。しかしながら現実は、稼いでいる人はごく一部の人だ…

  6. S20170330435914_TP_V

    成功の秘訣は行動力!!行動できる自分に変わるための方法

    成功するためには、行動しなければなりません。成功に向かってしっかりと行動できていますか?行動できてい…

  7. www-pakutaso-com-shared-img-thumb-ms251_tubokau

    アフィリエイトのキーワード選定はどうすればいいのか?

    アフィリエイトにおけるキーワード選定の重要性あなたはアフィリエイトをするときに、キーワー…

  8. 7c7d0938a39fa0fbd8bf882b558f20bc_s

    オーディオブック・音声教材の効果を高める使い方とは?

    あなたはオーディオブックや音声教材を活用できていますか?iPodや小型のWALKMAN、スマートフォ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP