売れるキーワードの探し方

売れるキーワードとは
【そのキーワードで検索して訪問したサイト上で
購買行動を取る確率が高いキーワード】というものです。
このような売れるキーワードを見つけることが出来れば、
そのキーワードで自分のサイトを上位表示すればいいわけです。

 

では、どのように探せば売れるキーワードが見つかるのでしょうか?
今回は基本中の基本、キーワードプランナーを使って見つけ出す方法をお伝えします。
ただし、キーワードプランナーはGoogleアカウントがないと使用できません。
アカウントの取得は簡単ですので、取得した上でご利用ください。

 

 

キーワードの探し方

 

これがキーワードプランナーのトップ画面です。

gazou1

 

ログインして【新しいキーワードを見つける】をクリックします。

gazou2
次に売れるキーワードの元となるキーワードを1単語、入れます。

gazou3
キーワード候補のタブをクリックします。

gazou4
売れるキーワードの候補が出てきたら、これをダウンロードします。

gazou5
ダウンロードが完了すると、エクセルファイルが保存されます。

gazou6
エクセルのAvgを選択して、降順で並び替えます。

gazou7
並び替えが終わったら、最初に入れた単語が含まれていないキーワード類を全て削除します。

gazou8
これで売れるキーワードリストの完成です。
今回は【集客】関連の売れるキーワードを探してみました。
候補があまり多くないな、という感じですが、ここまで来れば売れるキーワードが分かります。
次に、このキーワードを活用していきます。

 

 

キーワードの活用法

 

一番簡単なのは、リスティング広告です。
SEOを狙ってもなかなか上位表示できないこともありますし、時間もかかります。
しかし、リスティング広告を出せば、あっという間に検索エンジンの目立つ場所に表示されるわけです。
もちろん広告費はかかりますが、そもそも売れるキーワードなので、アクセスを集めることが出来れば、商品やサービスも売れるでしょう。
ただ、キーワード数が少ないと、十分な集客を行うことが出来ません。
そこで、売れるキーワードを最低でも100個は集めてください。
【集客】ではあまり集めることは出来ませんでしたが、
集客に関して悩んでいる人はどんなことをイメージしているか、を想像してみましょう。

・起業
・売上アップ
・開業
・ホームページ作成
・ブログ

このようなキーワードでも検索している可能性があります。
集客に役立つ情報を探しているのですから、これらのキーワードも検索していると考えます。
想定したキーワードをキーワードプランナーでチェックして、売れるキーワードリストを作っていきましょう。
売れるキーワードというのは、多くの人が狙っているキーワードでもあります。

リスティング広告はもちろん、SEOでも競合他社が山ほどいます。
だからといって敬遠する必要はありません。
創意工夫すれば抜け道を見つけることだって出来ます。
売れるキーワードから派生していって、まだ誰も発見していないキーワードを見つけ出すことも出来ます。
実際に広告を出して、そこから出てきたデータを元に、新たなキーワードを見つける。
そういったことを繰り返して下さい。

売れるキーワードリストを作るためにも、まずは少額でリスティング広告に出してみる。
そこから検索クエリを集めれば、自分だけのオリジナル売れるキーワードリストを形作って行けます。
キーワードリストは宝探しのようなものです。
あきらめずに、ぜひ売れるキーワードを発掘して下さい。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 今更聞けない?Twitterアカウント作成方法

  2. 仕事・会社の辞め方を新入社員・新社会人向けに解説

  3. 20代の内に貯金して30代で楽するための3つの秘訣

  4. いつ、どう飲む?ビジネスマンのためのコーヒーの飲み方

  5. 国が副業解禁!?政府も容認に動いている副業とは何か?

  6. 独立起業の成功、新規事業を成功させるため売れ筋商材の代理店になる方法

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。