sponsored link

Suicaで時間もお金も節約できる裏技

sponsored link

Suica使っていますか?

c9e3b93a363cedd3b14623190c328b7d_s

あなたはSuicaをはじめとした、交通系ICカードを使っていますか?電車やバスの乗り降り、駅構内の売店や、街なかのコンビニまで、現在ではかなり多くの場所で使えるようになった交通系ICカードですが、以外と使っていない人も多かったりします。たしかに、普段から自転車や自動車を中心に生活をする場合、あまり生活には必要ないのかもしれません。

しかし、Suicaを使うことで、多くのメリットを得られることを知っていましたか?今回の記事では、Suicaを使うことで得られるメリット、そして、Suicaをさらにお得に、便利に使うための裏技をあなたにご紹介していきます。時間がない、お金が足りない、そんな風に思うなら、本記事を読んで、Suicaを使って時間もお金も節約していきましょう。

Suicaを使うことによるメリット

8e59eb4aa29ce1b551b409bed0416068_s

では、Suicaを使うことによるメリットをご紹介します。特に、都市部にお住まいの場合、かなり多くの恩恵を受けることができます。

券売機に並ばなくて済む

Suicaは1枚につき、20,000円まで残高をチャージしておくことができます。あらかじめ多めの金額をチャージしておけば、混雑する時間帯や曜日でも、券売機に並ばずに電車に乗ることができます。観光地が近い駅などでは、土日祝日はかなり混雑してしまうので、Suicaがあれば時間も節約でき、ストレスも少なくなります。

使える改札の数が多い

特に、都市部で多いことなのですが、最近はICカード専用の自動改札機が増えてきています。駅によっては大半がICカード専用の改札機になっている駅もあります。また、小さなことですが、改札をくぐるときの動作も、切符を通すよりも、短くて済みます。小さな積み重ねですが、1ヶ月や1年という単位で見れば、けっこうな時間を節約することができます。

1枚のSuicaが乗車券にも定期券にもなる

Suicaは乗車券としての役割だけでなく、定期券としての役割も果たすことができます。もちろん、定期券として使っているSuicaにも残高をチャージして、乗車券として使うことができます。Suicaがあれば、定期券と乗車券、2つ分の役割を果たしてくれます。

小銭を持たなくて済む

Suicaは、コンビニや駅構内の売店だけでなく、多くの自販機でも使うことができます。コンビニや売店、自販機で気になるのが、小銭がたまってしまうことですよね。Suicaを使えば、そのような場面でも現金を使わずに商品を買えるので、重たくてジャラジャラうるさい小銭を持ち歩かなくて済むようになります。

降りる駅をいくらでも変更できる

普通に切符を買って電車に乗る場合、券売機の上の料金図を見て、行き先までの運賃を調べなくてはいけません。Suicaを使えば、料金を自動で計算してくれるので、その手間がなくなります。さらに、降りるときに料金を自動計算するので、Suicaを使えば、乗り越し精算をすることも、途中下車でお金を多く払ってしまうこともなくなります。

極限まで時間とお金を節約するオートチャージ

dedb932173675f6ba5a9c918fbef2230_s

では、ここで、Suicaを使って、極限まで時間とお金を節約する裏技の紹介です。その方法とは、Suicaのオートチャージサービスを使うことです。オートチャージを使うには特定のクレジットカードを契約している必要があります。ですので、カードがなくて利用できない人もいるかもしれませんが、オートチャージを使うためにクレジットカードを契約するのもアリだと思います。

オートチャージサービスは、あなたのもつSuicaの残高が一定以下を下回ると、あらかじめ指定した金額をクレジットカード決済で自動的にチャージしてくれるサービスです。これを使うことによって、チャージのために券売機を使う必要がなくなりますので、本当に券売機を使わないで電車に乗れるようになります。徹底的に時間を節約する方法としては有効な手段です。

また、クレジットカード決済でのチャージですので、Suicaがチャージされる度に、クレジットカードのポイントがたまることになります。特に都市部だと、電車での移動が多いですので、どんどんポイントがたまることになります。なかには、航空会社と提携しているオートチャージ対応のクレジットカードもありますので、あなたが電車に乗ることが多い生活をしている場合、タダで海外旅行に行くのも夢ではありません。飛行機以外にも、家電量販店や、大手スーパーマーケットなど、さまざまなサービスと提携しているオートチャージ対応のクレジットカードがありますので、あなたの生活に合わせて、ポイントをためて、節約することができます。

時間がないならSuicaを使いましょう

もし、あなたが時間に追われる生活をしているようなら、「時間が足りない!」と言う前に、まずはSuicaを使いましょう。たしかに、Suicaで節約できる時間は、1日あたりでも数秒になりますが、それが1週間、1ヶ月と続けばかなり大きな時間に相当します。オートチャージサービスを使う・使わないどちらにしても、非常に便利に使うことができますので、Suicaを1枚は持っておくようにしましょう

sponsored link

akane072122928_tp_vカフェで作業すると捗る3つの理由

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-miyako92_minaminosimadenomado20140727リモワのスーツケースをスッキリきれいに使う基本とコツ。

関連記事

  1. Businessman wiping his brow

    猛暑日もこれで乗り越えられる、汗対策10の方法

    連日猛暑日が続いていますが、皆さんはどのように対策をしているでしょうか。外回りで汗をかいたり…

  2. tayou85_yaritenoeigyouman20140823100721_tp_v

    仕事がデキる人は実践しているGTDという思考法

    仕事が劇的に捗るGTDという思考法とはGTDとは、getting thing…

  3. a0002_003660

    ブラック企業社員に送る徹夜のコツ・仮眠・効果的な飲み物

    ブラック企業に勤めていると、「徹夜」は日常的にやらなければならないことですよね。最初から終わるはずが…

  4. takebe055121858_tp_v

    憂鬱な週明けを抜け出す4つのポイント

    一週間の中で一番嫌いな日は、何曜日ですか?月曜日と答える人が多いと思います。日曜日の夕方にな…

  5. gori_9V9A8291_TP_V

    パソコン苦手な大学生が身に付けるべき3つのスキルとは?

    最近の大学生はパソコンを使う機会が少なくなっていると聞きます。文書の作成や画像の編集など、これまでは…

  6. 笑顔

    新社会人は必見!仕事覚えが悪い人と出世する人の特徴を解説

    新社会人の入社まで、あとちょっと仕事をするなかで、なかなか仕事を覚えられないと悩まれ…

  7. a5f7cfd377a5a7c3542c5e65cac43153_s

    ブラック企業勤務の睡眠不足対策に3種類の仮眠・昼寝のコツ

    ブラック企業に勤務する人に共通する悩み、それが「睡眠不足」です。自分の生活の時間を仕事が圧迫してくる…

  8. 緊張

    人前に立つとガクブルあがり症を克服させる7つのコツ

    人前に立つとガクブル人前で極度に緊張してしまう「あがり症」会議やプレゼンで大勢の前に立つ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP