一流のビジネスマンの共通点は、シンプル思考

頭の中がごちゃごちゃしていると仕事を順調に進めることができないどころか仕事が辛くなってしまいます。そんな負の状況を解消するためには、シンプル思考を取り入れることです。特に難しく考える人は、オススメです。成功者もシンプルです。

バカな奴は単純なことを複雑に考える。 普通の奴は複雑なことを複雑に考える。 賢い奴は複雑なことを単純に考える。ー稲盛和夫

 

僕の理想は、シンプルに、こだわらず、考えない経営です。ー複雑に考えずに常に基本に返る。堀江貴文

 

成功している起業家の多くは、シンプル思考だと思います。シンプルな考えが出来る人は、物事を難しく考えず、ゴールを設定し、そこまでのステップを設定するのが上手だからです。

 

シンプル思考とは

 

シンプル思考とは、その名の通りでシンプルに考えることです。仕事をシンプルに考えることで問題が解決していきます。結果が出ない人は、何が間違っているか自分で気づくことができませんし、努力することが過程ではなく目的になってしまいがちです。重要なのは、要点をつかむことです。要点をつかむとそのことが理解でき効率的に仕事ができるようになります。

シンプル思考の人は、なぜ仕事ができるのか。それは、効率を重視しているからです。人の脳や体は、複数のことを同時にはできません。同時作業を行うことは、効率も悪くなってしまいますので1つの作業に集中して進めた方が効率的です。シンプル思考は、人にあった思考法なのです。

 

シンプル思考を取り入れる

 

すぐに取り入れるのは、難しいと思いがちですが、少しのことに気を使うことでシンプル思考ができるようになります。仕事に基本的な知識や経験が必要な場合は、それを勉強する必要はあります。

要点を抑える

シンプル思考で重要な部分は、要点を抑えることです。メモをするときも一字一句逃さず書くような人は、仕事ができません。仕事のできる人は、要点だけを整理してメモを取っています。色々な要素を取り入れて考え出すと問題が複雑担ってしまって理解しているつもりでも理解していなかったり考えることが目的になってしまいます。そうならないためにも要点に集中して物事を考えるようにしましょう。

問題解決には

問題が発生した場合は、その問題に焦点を当てて解決しようとせずに、未来の解決法を考えてそれを元に行動することです。問題が発生した時は、その問題や原因を深く分析しようとしてしまいがちですが、それをしたところで現在の事態は変化しません。

 

 

 

  • コメント: 0

関連記事

  1. ビジネスマン向けの効率的な上手な手帳の書き方・使い方

  2. 音楽を聴きながらの仕事・勉強・作業は効率が上がるのか?

  3. ブラック企業に就職⁉︎新卒入社した会社を辞めたいと思った時にやるべきこと

  4. 稼げる人の些細な、しかし強力な3つの成功習慣

  5. 断捨離がビジネスに効果的⁉︎失敗や後悔しないコツとは

  6. 飛行機に乗り続けるマイル修行で得られる上級会員の特典とは

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。